富士山の眺めがすばらしい 足和田山(1,354.9M) 登頂 編

2015年01月04日 月曜日

01月01日 元旦。雲一つない中央高速道路を走る。駒ヶ岳サービスエリアで休憩中に

初日の出を迎える。

山梨県の西湖・河口湖近くにある足和田山に登る。登山口から山頂までは穏やかな登山道を

登って行く。気温はかなり低く帽子の耳あてをいっぱい拡げて寒さをしのぐ。

やがて三湖台に着く。ここは広くて展望も抜群に良い。富士山・南アルプス・眼下に西湖・がよく見える。

三湖台を後に足和田山山頂を目指す。危険個所はないが上り下りが多くあり体力がいる。


関市 5.30 ― 富加関IC ― 甲府南IC ― 足和田山登山口 9.55 ~ 10.10 ― 三湖台 11.25

~ 11.35 ― 足和田山山頂 12.40 ~ 13.20 ―大田和下山 14.00 ― 国道を歩く ― 足和田山

登山口 15.30 ~ 15.45 ― 忍野八海宿泊先 16.45



中央自動車道走行中、助手席から富士山をパチリ。光線のかげんで富士山は霞んでいる。

d0170615_15532048.jpg



足和田山登山口に着く登山の準備中。この駐車場の持ち主は紅葉台の売店を経営する

方の所有地だそうだ。

d0170615_15534277.jpg



この登山道は東海自然歩道になっている。登山道は穏やかな登りが続く。

d0170615_15535913.jpg



中腹から富士山を見る。好天に恵まれ山が光っている。

d0170615_15542244.jpg



足元を見ると大きな霜柱があった。昨夜の冷え込みが激しかった。

d0170615_15544326.jpg



紅葉台の売店まで登ってきた。150円を支払い屋上に登って360度のパノラマ

を楽しんだ。

d0170615_1555364.jpg



パノラマ。売店屋上より、富士山・樹海・南アルプスなど雄大な眺めを楽しんだ。

d0170615_15552267.jpg



売店屋上より南アルプス・樹海など望む。

d0170615_15554585.jpg



売店屋上より富士山を望む。 初春のめでたき朝にひかる富士。

d0170615_1556551.jpg



紅葉台から三湖台に着く。広々として360度の大パノラマが楽しめる。

d0170615_15562390.jpg



三湖台展望台で記念撮影。今日の参加者。

d0170615_15564237.jpg



パノラマ。展望台より富士山・南アルプス方面を見る。

d0170615_1557027.jpg



パノラマ。眼下に西湖・十二ケ岳方面を見る。

d0170615_15571774.jpg



展望台より西湖・これから向かう足和田山方面を望む。

d0170615_15574048.jpg



三湖台の説明版。

d0170615_15575884.jpg



この辺りは東海自然歩道になっていて標識もたくさん設置されている。

d0170615_1558196.jpg



このような階段が沢山ある。木々が葉を落としている左手に富士山を見ながら登っ

て行くことが出来る.

d0170615_15584338.jpg



勝山村・嵐山・大田和方面に進む。知らないところでは地名を事前に調べておかない

と、どちらに進むか困ることがある。

d0170615_1559015.jpg



足和田山山頂付近から樹間から河口湖を望む。

d0170615_15591838.jpg



足和田山山頂。これから遅い昼食を取る。

d0170615_15593495.jpg


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
003.gif016.gif024.gif058.gif056.gif
by noboru131215m | 2016-01-04 15:49 | Comments(0)

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山