日本百名山 五竜岳 (2,814.3M) 下山編 NO2

2017年08月13日

五竜岳登頂を終え五竜山荘まで下ってきた。少し休憩をして山荘のスタッフ一同に見送らて

遠見尾根を下山開始する。

山荘から白岳を経由下山してゆく、下山が進み標高が低くなってくると一面のガス景色が

全く見えなくなった。

登山道は岩場などがあり濡れていてよく滑る、鎖などしっかり掴んで慎重に下る。




173.png169.png171.png169.png179.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




五竜山荘からスタッフ一同に見送らて遠見尾根分岐を目指す。

分岐はまえの白岳中腹である。この辺りは快晴である。



d0170615_06572397.jpg



遠見尾根分岐。展望が非常に良い。



d0170615_06573417.jpg




分岐から振り返り五竜山荘・五竜岳方面を見る。



d0170615_06574329.jpg



ガスがだいぶ上がってきた、五竜岳ももうすぐガスの中か。



d0170615_06575149.jpg



少し時間が過ぎると今度は反対側のガスが出てきた。



d0170615_06575983.jpg



白岳山頂から五竜岳方面を望む。



d0170615_06582941.jpg


下山が進み標高が下がってくるとガスの中、景色は全く見えない足元の花を見ながらの下山である。



d0170615_06584056.jpg




d0170615_06585026.jpg




d0170615_06585874.jpg





d0170615_06590603.jpg





d0170615_06591594.jpg






d0170615_06592861.jpg








d0170615_06593716.jpg





d0170615_06594614.jpg





d0170615_06595315.jpg




d0170615_07000153.jpg



標識は要所要所にある。




d0170615_07001086.jpg




d0170615_07002148.jpg





d0170615_07003728.jpg


標識に従って下山してゆく。


d0170615_07004698.jpg






d0170615_07005559.jpg







d0170615_07012180.jpg



ガスが出ていて何も見えない、残念。


d0170615_07012927.jpg



アルプス平駅近くまで下山してきた。



d0170615_07013989.jpg



アルプス平駅すぐ上にケルンが有った。全員怪我もなく無事下山。



d0170615_07014839.jpg




08月11日 山の日に宿泊した、唐松岳頂上山荘から山の日を記念して頂いたバッチです。感謝感謝。



d0170615_07141867.jpg

by noboru131215m | 2017-08-22 07:48 | Comments(0)

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山