2017年05月27日

梓川スマートインターで下り子檀嶺岳登山口を目指す、途中でナビの指定する道がどうもおかしい。

山道の方向に進む、道路わきの民家で尋ねるとここは旧道、広い国道を教えてもらい方向転換する。

ナビは時々変な道を教えていたずらをする。

子檀嶺岳に登るのは初めてである。登山口近くまでくると道がなかなかわかりにくい何度も訪ねて

ようやく登山口駐車場に着いた。




岐阜 5.00 ー 美濃加茂IC ー 梓川スマートインター ー 子檀嶺岳登山口 10.50 ~ 11.05 ー 子檀嶺岳山頂

12.50 ~ 13.50 ー 子檀嶺岳登山口 14.50 ~ 15.05 ー 菅平高原宿泊先 16.30




駐車場から少し林道を登って行くと登山口がある。



d0170615_08324302.jpg





綺麗に整備された登山道を登って行く。




d0170615_07565052.jpg




登山道わきには色々な花が咲いていた。




d0170615_07570272.jpg






d0170615_07571717.jpg







d0170615_07572881.jpg







d0170615_07574123.jpg





d0170615_07575303.jpg






d0170615_07580581.jpg




天気は快晴。山頂に到着した。




d0170615_07581846.jpg




山頂より望む。



d0170615_07582953.jpg




今日の参加者です。




d0170615_07584933.jpg




山頂には三つの祠があった。地元民の信仰の証です。




d0170615_07585961.jpg




シダの芸術?




d0170615_07593550.jpg




山頂で十分楽しみ下山をする。




d0170615_07594415.jpg




駐車場から少し下ったところに立派な登山者用休憩所があった。トイレも完備されている。感謝、感謝。




d0170615_07595520.jpg


178.png169.png178.png169.png178.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by noboru131215m | 2017-05-30 09:47 | Comments(0)

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山