2017年 06月 04日 ( 1 )

2017年06月03日

檜峠は急な登りでグネグネ曲がっている対向車も多く神経を使う。道路わきには綺麗なフジの花が

多く咲いていた。急坂で車を止めてパチリ。

登山口には広い駐車場があり早朝登ったであろう登山者の車が数台止めてあった。

登山口から少し林の中を登って行くとスキー場のゲレンデに出る、このゲレンデをどんどん登って行く。

ゴンドラ山頂駅横から本格的な登山道を登って行く、登山道わきのムラサキヤシオツツジがところどころ

咲いているがもう散ってしまった木もあった。コイワカガミは今がちょうど見ごろ多く可憐な花を

咲かせていた。イワナシはまだこれからであった。





檜峠に咲くフジの花。あまりにも見事であったので車を止めてパチリ。



d0170615_19130143.jpg





駐車場から少し進んだところ。今朝は空気が冷たい速足で歩き体を温める。



d0170615_19131524.jpg




ガマズミ。



d0170615_19133169.jpg





スキー場ゲレンデに出る、振り返り白鳥IC方面を眺める。



d0170615_19134251.jpg





スキー場ゲレンデを歩きながらゴンドラ山頂駅を見る。




d0170615_19135924.jpg





ゴンドラ山頂駅横の登山口を登って行く。




d0170615_19141127.jpg





d0170615_19142662.jpg





水後山山頂。ここまで登ってくるとなぜかホッとする。



d0170615_19143905.jpg





d0170615_19145064.jpg




鎌ケ峰方面を望む。天気は晴れたり曇ったりで安定しない。



d0170615_19150098.jpg





コイワカガミ。 山染めるピンクピンクのイワカガミ



d0170615_19151021.jpg




崖に咲くムラサキヤシオツツジ。



d0170615_19152004.jpg




鎌ケ峯山頂。360度の大展望、このコースの一番展望の良いところである。

早朝登った多くの登山者がどんどん下山してゆく。



d0170615_19153209.jpg





鎌ケ峯山頂付近より白山・別山方面を望む。



d0170615_19154355.jpg





ムラサキヤシオツツジ。



d0170615_19155457.jpg




振り返って鎌ケ峯方面を見る。



d0170615_19161947.jpg






d0170615_19163138.jpg




形の良い木、新緑も素晴らしい。


d0170615_19165344.jpg





木の間より白山・別山方面を見る。



d0170615_19170358.jpg





コイワカガミ。



d0170615_19171270.jpg




山頂に咲くムラサキヤシオツツジ。

d0170615_19173290.jpg




大日ケ岳山頂。風が強く少し寒い。



d0170615_19174113.jpg


173.png178.png171.png178.png179.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by noboru131215m | 2017-06-04 21:11 | Comments(0)

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山