2017年10月11日

県道98号から林道に入る場所が分からない、萩原振興事務所に電話を入れる聞く。

電話をかけている前の橋を渡れば行けるとの返事、立派な道路をどんどん山の上の方に

登って行く。

途中で舗装された広い林道が途切れている、どうも道が違うみたい、県道まで引き返した。

上流方面に少し車を走らせると川上岳登山口の看板がある橋があった。この橋を渡って

どんどん奥に行く。





県道から林道に入る前に地元の人に道を最終確認した、登山口に行くには間違いはないが

すごい悪路注意していきなさいとアドバイスを受ける。

林道はでこぼこ、落石はある、水抜きの深い溝ありで悪戦苦闘して4Kほど進み広い場所に

車を止めて登山口まで歩くことにした。




d0170615_08441520.jpg



車を止めたところから25分ほど歩き広い駐車場まで来た。

この写真の左側に登山口がある。



d0170615_08442383.jpg



登山口から少し登ってくると谷川があった。太い丸太の橋が架けられていた。



d0170615_08443168.jpg




登山道は急な登りが続く、片側が切れ落ちている。



d0170615_08443974.jpg




どんどん登って行くと色付いた木々が出てきた。



d0170615_08444902.jpg




登山口あたりまでは、まだ真っ青で紅葉はダメかな?あきらめていたが。




d0170615_08450046.jpg



登にしたがい登山道わきに色付いた木々が多くなってきた。



d0170615_08450914.jpg




登山開始時間が遅かったので山頂まで行く時間があるか心配である。



d0170615_08451865.jpg



空を見上げろと青い空があった、太陽光が欲しい。



d0170615_08452685.jpg



登山道は地道、歩きやすい。片側が切れ落ちている慎重に進んでゆく。



d0170615_08453402.jpg



色付いた木々を見ながら進む。

昼食の時間だが時間が遅いので行動食を食べながら登って行く。



d0170615_08454374.jpg



林の中を歩く、少し木々が途切れて景色が見えてきた。



d0170615_08455043.jpg



登山道から少し奥の方、木々が色付いていて見ごたえがある。



d0170615_08455816.jpg



今日参加の皆さんです。


d0170615_08462805.jpg



今日参加の皆さんです。



d0170615_08464174.jpg




赤・青・黄色、素晴らしい。



d0170615_08465245.jpg




どんどん登って行く、登山道わきの木々、色付いている。

写真撮影、なかなか前に進まない。



d0170615_08470681.jpg



登頂できるかな、時間が遅い、14時30分、引き返す時間、

頑張って登る。



d0170615_08471596.jpg


173.png169.png171.png169.png179.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by noboru131215m | 2017-10-14 10:03 | Comments(0)

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山