<   2010年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

大晦日

2010年12月31日 金曜日

今朝から雪がチラチラ降ってます 多くの皆さんにブログ 風の便り 見て頂き誠に
ありがとうございました
来年も花をもとめて 山の仲間と山々を駆け巡りたいと思います ブログ 風の便り
宜しくお願いいたします
                          風の便り

d0170615_94409.jpg
 


 ブログランキング参加中です。よろしければ、下の登山マーク クリックお願い致します!登山関係の情報満載です

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村   
by noboru131215m | 2010-12-31 09:45 | Comments(0)

2010年12月30日 木曜日

第一位 屋久島 宮之浦岳 開聞岳 韓国岳 完


5月30日 早朝 高塚小屋を出発 縄文杉を目指して出発 登山道脇には白いシャクナゲが多い
縄文杉の周りは大きな展望台が作られています 直接縄文杉に手を触れる事はできません 
縄文杉から大株歩道入り口までは木材で歩道と階段が作られたいます
大株入り口から人気の有る森林鉄道の軌道と登山道が併用されています ここを歩く
楠川分れから白谷雲水峡に向かう
白谷雲水峡に予約してあったタクシーで島内一周の観光にでる
この日は島の民宿で一泊 生ビールが美味い
5月31日 トッピーで鹿児島港に渡る レンタカーを借りて開聞岳登山口に行く
天気は快晴 開聞岳に登頂 今夜は指宿宿泊
6月01日 韓国岳に向かう ちょうどこのころ口蹄疫が蔓延していたときで 心が痛みました
韓国岳登山口 天気は晴れ キリシマツツジも満開です 登山道を登る
山頂は残念ながらガスが出る 何も見えない 残念 
下山して 観光に切り替え 霧島神宮に参拝
6月02日 最終日 あさ起きると雨 食事をしていると雨が上がり少し晴れてきた
高千穂峰に出発 山はガスで何も見えない 大浪池だけ見て観光に切り替え
桜島見物  登山 観光十分堪能して帰宅しました



d0170615_15215611.jpg


d0170615_1522893.jpg


d0170615_15223088.jpg


d0170615_15224531.jpg


d0170615_1523739.jpg


d0170615_1523359.jpg


d0170615_15243891.jpg


d0170615_1525630.jpg


d0170615_1525263.jpg


d0170615_1525401.jpg


d0170615_1526410.jpg


d0170615_1526226.jpg


d0170615_1526414.jpg


d0170615_15265475.jpg


d0170615_15272479.jpg


d0170615_15273738.jpg


d0170615_15275249.jpg


d0170615_15281183.jpg


d0170615_15282985.jpg


d0170615_15283984.jpg


d0170615_15284977.jpg


d0170615_1529211.jpg





ブログランキング参加中です。よろしければ、下の登山マーク クリックお願い致します!登山関係の情報満載です

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
by noboru131215m | 2010-12-30 15:39 | Comments(0)

2010年12月29日 水曜日

 第一位 宮之浦岳 開聞岳 韓国岳



昨年 山友達から屋久島に行きませんかと誘いが有り 一度行って見たい 直ぐOK
行く季節何時にしよう 春か 夏か 秋か 大いに迷う 花の一番綺麗な時季を提案
5月28日 ~ 6月02日 決定 雨の一番多い時 屋久島は何時も雨が多い何時行っても同じ?
山と高原地図で屋久島 宮之浦岳の事を猛勉強?
セントレアから鹿児島空港 航空券の手配これが難題 最後は知り合いに頼み 安い航空券をゲット
鹿児島港から宮之浦港 トッピー(高速船)予約 インターネットで行う
屋久島 民宿予約 指宿民宿予約 小林市ホテル予約 無人小屋二泊
参加者5名 それぞれ担当を決める 車運転 会計 宿泊担当 観光担当 食糧担当
2010年05月28日 セントレアから出発 鹿児島空港 鹿児島港 宮之浦港
宮之浦港に到着 観光案内所に行き情報をもらう バスで安房に行き観光案内所で情報をもらう
安房で食糧調達 タクシーで淀川登山口まで行く
いよいよ登山開始 登山口付近のサクラツツジが満開 凄く綺麗 
淀川小屋に着く前に日は暮れ 真っ暗 ヘッドランプを点灯して登山道を歩く
淀川小屋は満員 割り込ませてもらい寝る 今日は幸い晴れでした
5月29日 早朝宮之浦岳に向け出発 宮之浦岳山頂から新高塚小屋に行く
NO2に続く


セントレア 今日からの参加される皆さんです
d0170615_917980.jpg

鹿児島港から高速船トッピーで桜島を見ながら宮之浦港に渡る
d0170615_9172694.jpg

屋久島安房で写す 何の花でしょう
d0170615_9174054.jpg
d0170615_9175698.jpg

淀川登山口 ここから登山開始します
d0170615_918711.jpg

サクラツツジ 登山口近くに沢山咲いていました とても綺麗でした
d0170615_9182412.jpg

淀川小屋 無人小屋で無料です 早朝出発の準備 雨は降っていません ラッキーです
d0170615_9183474.jpg

明るくなるのを待って 出発 清々しい山の空気をいっぱい吸って歩く 至福の時間
d0170615_9185663.jpg

自然の庭園 あまりの美しさに歓声が上がる
d0170615_9191852.jpg

登山道脇に咲いているシャクナゲ 
d0170615_9192996.jpg
d0170615_9193856.jpg
d0170615_91948100.jpg

宮之浦岳山頂 今日の参加者です 途中パラパラ来ましたがたいした事ありませんでした
d0170615_920716.jpg

登山道脇のシャクナゲ
d0170615_9202947.jpg

永田岳とシャクナゲ 永田岳は時間が無く登頂断念しました
d0170615_9204725.jpg

シャクナゲの中を宮之浦岳から次の宿泊地新高塚小屋に向かう
d0170615_921053.jpg

永田岳とシャクナゲ
d0170615_9211216.jpg

おさるさん夫婦 仲睦ましい
d0170615_9213734.jpg

シャクナゲに囲まれて ハイポーズ
d0170615_9215738.jpg

新高塚小屋の庭で夕食 小屋は超満員 入れない人はここにテントを張りました
d0170615_92287.jpg




ブログランキング参加中です。よろしければ、下の登山マーク クリックお願い致します!登山関係の情報満載です

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
by noboru131215m | 2010-12-29 09:57 | Comments(0)

2010年12月28日 火曜日


   ささやかな ツリー に光 イブの夜

  木枯らしの 叫ぶ狂音 独り聴き

  寒風に 耐えて清める 詣で寺

  隙間風 厚いコートも 刺し抜けて

  迎え来る 気持ち高ぶる 除夜の鐘

  新年の 誓う生きざま 帰家穏座



d0170615_1643078.jpg


ブログランキング参加中です。よろしければ、下の登山マーク クリックお願い致します!登山関係の情報満載です

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
by noboru131215m | 2010-12-28 16:09 | Comments(0)

2010年 私の選んだベストテン第2位 立山 10月10~11日


10月10日は立山ロープ駅前に宿泊 翌日11日早朝出かける 天気は良く無い 室堂平まで
行き天気が悪ければ引き返す こんなつもりでロープウエイ 高原バスを乗り継いで室堂平に
向かう 途中までは雨とガス これは今日は駄目だ一同あきらめていた 所が高度が上がって
くると雨とガスは突然無くなり 快晴 天の神様有り難う 感謝 感謝


立山ロープウエイ駅
d0170615_20584128.jpg

下界はガスと雨 室堂平は快晴です
d0170615_2059117.jpg

竜王山を望む
d0170615_20591642.jpg

雄山山頂より富士山を望む
d0170615_20592877.jpg

雄山神社を仰ぎ観る
d0170615_2059516.jpg

雄山神社 今日の参加者です
d0170615_2101372.jpg

剣岳方面を望む
d0170615_210223.jpg

黒部ダム湖です
d0170615_2103551.jpg

d0170615_2104358.jpg

大汝山より真砂岳を望む
d0170615_210561.jpg

富士の折立より真砂岳に向かう
d0170615_211330.jpg

奥大日岳を望む
d0170615_2111317.jpg

賽の河原方面に下山中
d0170615_2112414.jpg

別山方面を望む
d0170615_2113423.jpg

奥大日岳方面を望む
d0170615_2121654.jpg

チングルマの紅葉
d0170615_2122537.jpg

奥大日岳方面を望む
d0170615_2123744.jpg

地獄谷 今日はガスが多いようです
d0170615_2124577.jpg

ミカグリ池に映った山々
d0170615_2125811.jpg


ブログランキング参加中です。よろしければ、下の登山マーク クリックお願い致します!登山関係の情報満載です

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
by noboru131215m | 2010-12-27 21:22 | Comments(0)

2010年 早くも12月 今年登った山で私のお気に入り ベストテンを独断と偏見で
選びました ご覧ください

第3位 薬師岳 ~ 雲の平 ~ 高天原縦走


毎年恒例の夏山山行 8月6日~10日まで薬師岳 ~ 雲の平 ~ 高天原縦走しました
毎年のジンクスで行きと帰りは 車の前が見えないほどの大雨に合います 山を歩いて
いる間は天気は良く晴れています

薬師岳山頂 今回の参加者です
d0170615_1791839.jpg

太郎小屋前から薬師岳方面を望む
d0170615_1793414.jpg

薬師岳を望む
d0170615_1794742.jpg
d0170615_1710645.jpg
d0170615_17101822.jpg
d0170615_17103080.jpg

太郎小屋から薬師沢小屋に向かう
d0170615_17104869.jpg

薬師沢小屋 黒部川源流 上流は奥の廊下です
d0170615_17105989.jpg

d0170615_17111583.jpg

アルプス庭園
d0170615_17112740.jpg

アルプス庭園より望む 祖母岳
d0170615_17113461.jpg
d0170615_17114834.jpg
d0170615_1712756.jpg

森の道を行く
d0170615_17122268.jpg

ランプの宿 高天原山荘 近くに露天風呂が有ります
d0170615_17123071.jpg

黒部川 B沢出会いを行く
d0170615_17123963.jpg

B沢出会い 記念写真
d0170615_17125235.jpg

大東新道最大の難所付近を行く
d0170615_17132751.jpg

薬師沢小屋に戻ってきました
d0170615_17134067.jpg

薬師沢小屋手前に有る太郎山に登りました 登る予定は有りませんでしたが
勢いで 一気に登りました 元気いっぱいです
d0170615_17135799.jpg

最終日 この良い天気 今回の山行を祝福するように快晴です
d0170615_1714868.jpg




ブログランキング参加中です。よろしければ、下の登山マーク クリックお願い致します!登山関係の情報満載です

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
by noboru131215m | 2010-12-26 17:36 | Comments(0)

2010年早くも12月 今年登った山で私のお気に入り ベスト10を独断と偏見で
選びました ご覧ください

第4位 妙義山 荒船山

2010年04月16日~17日 妙義山 荒船山に行きました 荒船山近くまで来ると
雪が有り 峠の茶屋で荒船山の情報をもらう 雪で とても登山口までは行けないとの事
ここであきらめ 妙義山に方向転換 登山口に着くとここも雪が有り 桜の名所も雪で
観光客もまばらでした 登山は第二石門だけ通り 危険なため観光に切りけました
翌日は昨夜雪が降り 荒船山に登るのは無理で 妙義山 中道を登る事にしまた 妙義山
道の駅で登山案内している方に情報をもらい中道を登りました


今日の参加者です 雪が有り寒い
d0170615_1561355.jpg

例年ですと桜が咲きポカポカ陽気です 所が今日は桜の花の上に雪 珍しい光景です
d0170615_1563581.jpg

第一石門です
d0170615_1564612.jpg

第二石門 雪が少し有り氷着いて危険 慎重に下る
d0170615_1571433.jpg

第二石門を下り さらに氷着いた所を下る
d0170615_1572718.jpg

早めに登山を打ち切り 観光に切り替え 妙義神社見物に行きました ツツジです
d0170615_1574392.jpg

妙義神社の枝垂れ桜です
d0170615_1575961.jpg

下仁田の町で宿泊 朝 妙義山に向かう 雪道を走る
d0170615_1581542.jpg

雪道の途中で妙義山をパチリ さらに進んで行くと 峠の頂点で雪が20センチぐらいに成り
車が立ち往生 やもなく引き返し別の道を行きました
d0170615_158277.jpg

妙義山に行く途中 雪の妙義山
d0170615_1583977.jpg

道の駅 みょうぎ ここで登山者に登山の案内をしている方に情報をもらいました
d0170615_1585016.jpg

登山口に向かう 雪を被った桜を見ながら歩く なかなかこんな風景は経験できません
d0170615_159273.jpg

第4石門 ここも雪が沢山積もっていました
d0170615_1591589.jpg

第4石門から見た風景
d0170615_1592621.jpg

中道の途中の階段 雪が有り危険でした
d0170615_1593777.jpg

表妙義と裏妙義の案内板 表裏の区分が良く分かりました
d0170615_15956100.jpg

桜と雪そして山
d0170615_1510888.jpg

高速道から見た妙義山です
d0170615_15102457.jpg




 ブログランキング参加中です。よろしければ、下の登山マーク クリックお願い致します!登山関係の情報満載です

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
by noboru131215m | 2010-12-25 15:51 | Comments(0)

2010年12月24日 金曜日

久しぶりに友人のMHさんから俳句がメールで送られてきました
ここに掲載します

  風怒り 山木ざわめく 厳冬野

 流れゆく 月日の早さ 師走暮れ

 カレンダー 北風あおり 居間寂し

 残り花 落ち葉風吹く 時雨とき

 鍋匂う 師走の路地に 溜り味

 零散る 落ち葉塞ぎて 水鏡
 
 落ち葉踏み リック背置いて 鬼面山



d0170615_1626263.jpg


ブログランキング参加中です。よろしければ、下の登山マーク クリックお願い致します!登山関係の情報満載です

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
by noboru131215m | 2010-12-24 16:31 | Comments(0)

2010年12月23日 木曜日

あさ早くから 会の山行32人がバスで出かける くらがり渓谷登山口から林道を登り出す 
天気は快晴 ただ山の陰で日がささず寒い 林道をどんどん登って行く 山頂手前まで来ると
石畳の凄い登り ふうふういいながら登る 山頂に近ずくにしたがい風が強くなってきた 
山頂は電波塔?が沢山林立している この山は一等三角点が有り 皆がそれぞれタッチ 
風が強く少し下がった所で昼食 記念撮影 下山は別のコース ウオーキングセンターに
向けて下りました 長い階段と岩場を下り32人全員無事下山しました

くらがり渓谷 8.45 ~ 9.10 ー 三河本宮山 11.45 ~ 12.30 ー ウオーキングセンター下山 14.40

くらがり渓谷登山口 登山開始前の準備体操全員で行う
d0170615_2318189.jpg

くらがり渓谷の案内板
d0170615_23181610.jpg

登山開始 林道を登って行く
d0170615_23183081.jpg

三河本宮山山頂にそびえる電波塔? 山頂は凄い風が吹いていました
d0170615_23184313.jpg

山頂から少し下った所に 砥鹿(とが)神社本宮が有りました 参拝をしました
お守りを購入した人も有りました
d0170615_23185467.jpg

かえる岩 かえるに見えますか?
d0170615_23191259.jpg

下山途中 馬の背岩辺りの厳しい岩場を下っています
d0170615_23292610.jpg

帰りバスで砥鹿神社により参拝しました 
d0170615_23193316.jpg

境内に七五三の背丈石が奉納されていました
d0170615_23194444.jpg


   
ブログランキング参加中です。よろしければ、下の登山マーク クリックお願い致します!登山関係の情報満載です

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
by noboru131215m | 2010-12-23 23:51 | Comments(0)

2010年早くも12月 今年登った山で私のお気に入り ベスト10を独断と偏見で
選びました ご覧ください

第5位  北八ヶ岳 横岳 三ツ岳 雨池山を縦走

そろそろ紅葉の美しい時季 現地に電話で問い合わせる いまが見頃ですとの返事 直ぐ行かなくちゃと皆を誘って出かける 山に着て見るとまだ紅葉は早い それでも北八ヶ岳の美しい風景に癒されました


諏訪サービスエリアから諏訪湖を望む
d0170615_16524775.jpg

ロープウエイの中から見た景色
d0170615_16531022.jpg

北八ヶ岳溶岩台地の坪庭
d0170615_16532356.jpg

横岳中腹より縞枯山を望む
d0170615_16533247.jpg

北横岳山頂 今日の参加者です
d0170615_16534348.jpg

目の前の蓼科山です
d0170615_16535520.jpg

七つ池の紅葉です
d0170615_1654595.jpg

三ツ岳山頂を目指して岩場を登る
d0170615_16541626.jpg

三ツ岳山頂
d0170615_1654266.jpg

危険な岩場を行く
d0170615_16543525.jpg

雨池峠が見えてきました
d0170615_16544536.jpg

縞枯山を望む
d0170615_16545472.jpg



ブログランキング参加中です。よろしければ、下の登山マーク クリックお願い致します!登山関係の情報満載です

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
by noboru131215m | 2010-12-22 17:05 | Comments(0)

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山