<   2015年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2015年12月31日 木曜日

12月29日 今日は今年最後の登山。いつもよく登る八木山・愛宕山.低山ではあるが

展望がよく登山道は岩場もあり楽しく歩ける山で忘年登山にはふさわしい山である。

思い返せば.冬は雪山歩き、春は里山の花、夏は高山植物、秋は紅葉と一年じゅう、沢山の

山友と登山を楽しむことが出来た。来年も元気に登山を楽しみたい。

ブログ風の便り、いつも御愛読くださいましてありがとうございました。来年も引き続き

よろしくお願いいたします。

  

八木山、東登山口。林道から階段を登って行く。

d0170615_19527100.jpg



登山道は地道、落ち葉をサクサクと踏みしめて登って行く。

d0170615_19522621.jpg



冬に咲いているとは思われないような、元気で綺麗なツツジの花。

d0170615_19525020.jpg



尾根に出る、愛宕山からの登山道に合流する。

d0170615_19531045.jpg



この岩場を少し登ると八木山山頂に着く。

d0170615_19532838.jpg



パノラマ。 山頂から夏に犬山鵜飼が行われている木曽川方面を望む。

d0170615_1953483.jpg



山頂、地元登山者の団体さんが多く登って見えた。

d0170615_1954541.jpg



山頂よりの各務原市街。ここは航空自衛隊があり毎年航空祭が盛大に行われている。

d0170615_1954288.jpg



明王山方面を望む。春にはイワカガミ・ツツジの花が沢山咲く、春が待ち遠しい。

d0170615_19544854.jpg



八木山山頂より愛宕山に向かう途中の岩場。庭園を彷彿させる。

d0170615_19551283.jpg



この崖を下る。ちょっとした岩場歩きを楽しむ。

d0170615_19553010.jpg



標識が要所、要所に設置されています。感謝、感謝。

d0170615_19554728.jpg



愛宕山山頂手前の急な岩場を登って行く。クサリ、ロープがあり安全に登れる。

d0170615_19561044.jpg



愛宕山山頂に到着。展望が非常に良い。

d0170615_19562796.jpg



愛宕山中腹より苧ヶ瀬池を見る。夏はここで花火大会がある。

d0170615_19564727.jpg



愛宕山の岩場を望む。

d0170615_1957480.jpg



ツツジ。

d0170615_1957201.jpg



ツツジ。

d0170615_19573824.jpg



西登山口に下山してきた。ここから東登山口に置いてある車まで戻った。

d0170615_19575543.jpg



南天の実。

d0170615_19581417.jpg


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
003.gif016.gif024.gif058.gif056.gif
by noboru131215m | 2015-12-31 20:10 | Comments(0)

2015年12月30日 水曜日

12月26日 岐阜市の焼却場の南側から登山開始する。登山道は鉄塔管理のための道で

よく整備されている。北山の西側の尾根まで登りそこから諏訪山団地を目指して下山。

団地南側から各務原権現山山頂を目指した。山頂は360度の大パノラマ、景観を満喫した。

今まで歩いたことのない東側のちょっと藪気味の登山道を下った。


岐阜権現山と焼却場を見ながら登山口に向かう。天気は快晴、ちょっと寒い。

d0170615_1115113.jpg



登山口、鉄塔の番号標識がある、登山口の標識はなかった。

d0170615_11152061.jpg



尾根まで登る。矢印の看板に従い諏訪山方面に向かう。反対側に行くと北山・各務原

権現山方面に行く。

d0170615_11153635.jpg



パノラマ。 諏訪山方面の標識から少し左に行ったところに鉄塔がある、そこから金華

山方面の眺めは良い。

d0170615_11155671.jpg



登山道わきに小さな木に赤い実、十両の実、山の中で初めて見た。

d0170615_11161312.jpg



南天の赤い実。今年はどこの南天もたくさんの実をつけている。

来年の申年は良い年になりそうだ。

d0170615_11163310.jpg



諏訪山団地の中を歩いていたら、ヤツデの花が咲いていた。民家と山の境で

猪が山を掘り返して、自然薯(団地の人の話)を、食い荒らした跡が沢山あった。

d0170615_11165262.jpg



団地南側に灌漑用の池と岐阜権現山を見えるところ。ここから各務原権現山山頂を目

指す。景観は殆どなく急な登山道を登って行く。

d0170615_11171048.jpg



諏訪山団地登山口から登ってきた、ここで伊吹の滝からとの合流点。

d0170615_11172649.jpg



途中にある東屋で昼食を取る、何組かの登山者の皆さんと四方山話に花を咲かせて

楽しい時間を過ごした。

d0170615_11174445.jpg



各務原権現山から北山方面を見る。岩場が多い。

d0170615_111825.jpg



山頂手前の長い階段を登る。多度神社の鳥居に正月を迎えるため新しい国旗が掲揚

されていた

d0170615_11182277.jpg



山頂より望む。このゴルフ場は岐阜県では一、二を争う名門コースと言われている。

d0170615_11195162.jpg



各務原権現山山頂と多度神社祠。山頂は広々として展望も良い。

d0170615_1120849.jpg



山頂より関市方面を望む。今日は雲が少し出てきた御嶽山は見えない。

d0170615_11203530.jpg



すぐ前には岐阜権現山見える。岩場の山です。

d0170615_11205177.jpg



山頂にある東屋天井に権現山の標識があった。字は彫られている。

d0170615_1121910.jpg



山頂から東側に下る。このコースを下山するのは初めて。登山道は少し藪。

道迷いしないように注意して下った。

d0170615_11213271.jpg



桐谷坂方面からの林道に下山した。

d0170615_11215034.jpg


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
003.gif016.gif024.gif058.gif056.gif
by noboru131215m | 2015-12-30 10:48 | Comments(0)

2015年12月29日 火曜日

今日は絶好の登山日和。八木山登山口駐車場は満杯。ようやく隅の方に車を止める。

登山口から八木山山頂まで登る間に、多くの登山者とすれ違った。

山頂では地元の登山者の方が多く登ってこられた。四方山話に花を咲かせた。

八木山山頂から愛宕山山頂まで行き昼食。天気良く一段と美味しかった。



東登山口 10.00 ~ 10.15 ~ 八木山山頂 10.40 ~ 10.50 ー 愛宕山山頂 11.25 ~ 11.55

西登山口下山 12.20 ー 東登山口 13.00 ~ 13.15



八木山山頂より愛宕山方面を望む。

d0170615_1645537.jpg



愛宕山山頂より木曽川方面を望む。

d0170615_165574.jpg



下山途中。苧ヶ瀬池を望む。

d0170615_1651315.jpg



パノラマ。各務原市街を望む。

d0170615_1652087.jpg



下山途中、つつじが満開。春です。

d0170615_1653036.jpg



つつじ。

d0170615_1654142.jpg


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
003.gif016.gif024.gif058.gif056.gif
by noboru131215m | 2015-12-29 16:14 | Comments(0)

2015年12月28日 月曜日

12月24日 高天ケ原団地登山口から急な坂を登る、やがて尾根に出る。

神社にお参りをして山頂を目指す。

途中、南側に少し下り岩場に出る。そこで景色を見学山頂に向かった。


登山口から急な坂を登って行く。

d0170615_18592957.jpg



登山道は良く整備されていて登りやすい。

d0170615_18594692.jpg



中腹にある岩の上から岐阜市街を望む。

d0170615_190566.jpg



山頂手前から南側に少し下り岩場を眺める。

d0170615_1902073.jpg



大きな岩。この上にはちょっと尖っていて立てない。

d0170615_1903764.jpg



権現山の岩場。

d0170615_1905527.jpg



岩場を下る。

d0170615_1911349.jpg



上から焼却場を見る。

d0170615_1913170.jpg



今日は一日中天気に恵まれた。

d0170615_1914949.jpg



金華山方面を望む。

d0170615_192789.jpg



岐阜権現山山頂から金華山・長良川方面を望む。

d0170615_1922324.jpg



山頂から関市方面を望む。下山は西側の登山道を下った。

d0170615_1923742.jpg


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
003.gif016.gif024.gif058.gif056.gif
by noboru131215m | 2015-12-28 18:58 | Comments(0)

2015年12月27日 日曜日

先日は岐阜権現山周回を行った。今日はその隣の山,各務原権現山周回コースを歩いてきた。

天気良く、風はなし、穏やかな日であった。各務原権現山山頂直ぐ手前の鳥居には正月を

前にして新しい国旗が掲げられていた。


リフレ芥見駐車場 9.00 ~ 9.15 ― 北山尾根 9.45 ~ 9.50 ― 諏訪山団地 10.45 ~ 11.00 ―

各務原権現山 11.30 ~ 12.40 ― 老洞峠林道下山 13.05 ― リフレ芥見駐車場 14.00


リフレ駐車場から岐阜権現山方面を望む。

d0170615_1924451.jpg



北山尾根より諏訪山団地方面を望む。

d0170615_1924241.jpg



ツツジが咲いていた。

d0170615_19245910.jpg



枯葉ですが太陽光を受けて綺麗であった。

d0170615_19251850.jpg



早くもシキミの花が咲いていた。シキミの葉・花・茎・種子などにアニサチンと言う

ケイレン性の神経毒が含まれていると言われている。

d0170615_19254050.jpg



各務原権現山、山頂手前の鳥居に正月を迎える、新しい国旗が掲揚されていた。

d0170615_1926368.jpg


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
003.gif016.gif024.gif058.gif056.gif
by noboru131215m | 2015-12-27 19:36 | Comments(0)

2015年12月26日 日曜日

12月24日 岐阜権現山は何度も登っている。今日は少し違ったコースを歩いて見る。


1 これから登る尾根方面を望む。

d0170615_18412967.jpg



2 岐阜権現山の尾根に出る。桐谷坂方面に進む。

d0170615_18422232.jpg



3 桐谷坂少し前の登山道は広くて歩きやすい。

d0170615_1842419.jpg



4 桐谷坂に着く、ここから旧道を右に進む。

d0170615_18425610.jpg



5 権現山の尾根を南側から望む。

d0170615_18432157.jpg



6 どこかの会社の広い駐車場がある。現在は使用されていない。

d0170615_18434075.jpg



7 東海自然歩道を歩く。山並みが綺麗であった。

d0170615_18435718.jpg



9 歩道わきに清水があった。

d0170615_18441926.jpg



10 ツツジが咲いていた。

d0170615_18443681.jpg



11 岐阜権現山と各務原権現山の接続地点。

d0170615_18445921.jpg



12 岐阜権現山の麓に入ってゆく。

d0170615_18453077.jpg



13 高天ケ原団地の入り口まで歩いてきた。

d0170615_1846999.jpg



14 団地の手前にある黒龍明神。

d0170615_18462683.jpg



16 岐阜権現山、高天ケ原登山口、ここから急登を登って岐阜権現山山頂を目指す。

d0170615_1847174.jpg


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
003.gif016.gif024.gif058.gif056.gif
by noboru131215m | 2015-12-26 18:53 | Comments(0)

2015年12月25日 金曜日

12月22日 秋葉神社コースの藪漕ぎ、岩場を走破した。いつもよく歩いている百々ケ峰

のコースを通過、山頂に到着する。

山頂には時間が遅いので登山者は誰もいないだろうと思っていたが、一人だけ昼食中で

だった。

山頂で少し休憩して。ながらがわふれあいの森駐車場に向けて下山開始した。


1 登山道展望台より千鳥橋方面を望む。

d0170615_11144969.jpg



2 パノラマ。 千鳥橋方面を望む。

d0170615_1115517.jpg



3 芝広場に向かう途中、金華山方面を望む。

d0170615_11151998.jpg



4 白山展望台より望む。

d0170615_11153330.jpg



5 百々ケ峰山頂より望む。金華山・岐阜城。木曽川、手前の長良川。

d0170615_11155467.jpg



6 山頂より東方面を望む。

d0170615_11161522.jpg



7 下山途中、御嶽山方面を望む。

d0170615_11163434.jpg



8 三田洞展望広場方面に下山する。

d0170615_11165028.jpg



9 登山道より岐阜市街方面を望む。

d0170615_1117919.jpg



10 青木の実。

d0170615_11172951.jpg



11 ながらがわふれあいの森駐車場に下山してきた。

d0170615_11174665.jpg


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村003.gif016.gif024.gif058.gif056.gif
by noboru131215m | 2015-12-25 11:21 | Comments(0)

2015年12月24日 木曜日

今日は朝から用事があり、済ませてから岐阜権現山周回コース登山に出かけた。

我が家近くの願成寺南駐車場に車を止めて、いつも一緒に登るY.Nさんと登山開始。

今日は天気も良くて少し暑い。シャツなどもちょっと薄いものを着る。

権現山の尾根まで登り、東方面、桐谷坂に進む、到着後南に向かい、岐阜権現山と

各務原権現山の間の東海自然歩道を通り高天ケ原団地まで歩く。

団地登山口から岐阜権現山山頂を目指した。


願成寺南駐車場 11.40 ― 権現山尾根 12.20 ― 桐谷坂 12.45 ― 高天ケ原団地登山口

14.00 ― 岐阜権現山山頂 14.55 ~ 15.10 ― 願成寺南駐車場 15.45


 
登山道より関市方面を望む。

d0170615_1936831.jpg



美味しそうな?コケ。食べられるかな?。

d0170615_19365537.jpg



東海自然歩道より岩山を望む。

d0170615_19371622.jpg



パノラマ。高天ケ原団地登山口より少し登ったところから岐阜市街方面を望む。

d0170615_19375672.jpg



今日一緒に登ったくれたY.Nさんです。

d0170615_19381335.jpg



岐阜権現山山頂近くの岩場を見る。

d0170615_19382874.jpg


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村003.gif016.gif024.gif058.gif056.gif
by noboru131215m | 2015-12-24 20:17 | Comments(0)

2015年12月23日 水曜日

12月22日 百々ケ峰は何度も登っているが、今回の秋葉神社コース登山口から

登るのは初めてである。

岩がある登山口から登り初めて、踏み跡がはっきりしない岩場を登って行く。

登山道から見る岐阜市街は天気も快晴で良い眺めであった。やがて尾根に出て反射板の所

を通過する。

少し東側に行ったところで下から登って来た男性会う。この方はこの反射板付近まで

はよく登られるとのことで、いつもこのコースを登る登山者はあまりなく静かに登ることができ

お気に入りコースだそうです。尾根から南側に下る。かなり下ったところで小さな堰堤があり、

そこから左にVの字に回り大堰堤方面に進む。



ながら川ふれあいの森案内板。ここの駐車場に車を止める。

d0170615_13472932.jpg



広くて綺麗な駐車場。登山者の車はまだ少ない。

d0170615_13474682.jpg



登山口から少し登ったところから岐阜市街を望む。

d0170615_1348241.jpg



6番鉄塔付近から反射板方面を望む。

d0170615_13481774.jpg



中部電力の鉄塔管理標識。

d0170615_13483729.jpg



登山道より望む。

d0170615_13485488.jpg



藪漕ぎをしながら進む。

d0170615_13491430.jpg



岩場も通過する。

d0170615_13493240.jpg



岩場がかなりあり慎重に進む。

d0170615_13494912.jpg



反射板を過ぎ尾根から松籟団地方面に下る。

d0170615_1350790.jpg



途中ですれ違った男性が追いつき、先導してくれる。

d0170615_13502688.jpg



ここ小堰堤で男性と別れて、大堰堤を目指す。

d0170615_13504334.jpg



小堰堤上流の谷川。

d0170615_1351237.jpg



林の中に突然、大堰堤があらわれる。

d0170615_13512162.jpg



松尾池近くの岩稜の山。

d0170615_13513976.jpg



大堰堤をすぎ、松尾池の横を通過、長良川展望台コース登山口まで来た。

d0170615_1351554.jpg


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
003.gif016.gif024.gif058.gif056.gif
by noboru131215m | 2015-12-23 14:01 | Comments(0)

2015年12月22日 火曜日

今日は何時も一緒に登る、Y.Nさんの提案により、百々ケ峰周回コースに二人で挑戦した。

まず秋葉神社コース登山口から登りだす。登山口は民家と民家の間の岩場、標識も無く

注意していないとみのがしてしまう。最初は踏み跡もはっきりせず岩場の厳しい登りが続く。


三田洞弘法駐車場 8.45 ~ 9.00 ー 秋葉神社コース登山口 9.20 ー 反射板 10.20 ー

大堰堤 11.25 ー 松尾池 11.40 ー 芝広場 13.10 ー 百々ケ峰山頂 13.40 ~ 13.45 ー

三田洞弘法駐車場 14.35 ~ 14.50



秋葉神社コース登山口。標識はありません。いきなり岩場から登りだす。

d0170615_1931941.jpg



藪漕ぎをしながら岩場を登ってゆく。

d0170615_1933831.jpg



登山道より、岐阜市街を望む。

d0170615_1934897.jpg



パノラマ。千鳥橋方面を望む。

d0170615_1935532.jpg



百々ケ峰山頂より長良川・金華山方面を望む。

d0170615_194695.jpg



おいそうなアオキの実。食べられません。

d0170615_1944486.jpg


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村003.gif

016.gif024.gif058.gif056.gif
by noboru131215m | 2015-12-22 19:23 | Comments(2)

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山