<   2017年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2017年06月24日

落ケ滝・天狗岩・耳岩・竜王山を経由して下山を開始した。

雄大な滝を見学、そして大きな岩場を登り楽しみ最後に竜王山登頂を果たして

今日の登山を締めくくった。




竜王山山頂は展望がなく記念写真をして下山を開始した。


d0170615_19293532.jpg





狛坂摩崖仏(こまさかまがいぶつ)方面に下る。



d0170615_19292363.jpg




登山道わきに大きな重ね岩。自然にできた岩だが不思議だな。



d0170615_19294496.jpg




登山道から天狗岩方面を見る。
d0170615_19295627.jpg




標識にレスキュウポイントの標識が付けてある。何かあった時役に立つ、感謝、感謝。




d0170615_19300761.jpg



登山道にまた大きな岩が出てきた。この山は低山ではあるが多くの岩があり

楽しい登山が出来た。



d0170615_19302144.jpg





大きな岩の間を通過する。



d0170615_19303271.jpg




崖を慎重に下ってゆく。



d0170615_19304251.jpg




山の中腹に狛坂摩崖仏があった。




d0170615_19305575.jpg




狛坂摩崖仏の説明書き。



d0170615_19310550.jpg




狛坂摩崖仏前で少し休憩をして下山を続けた。崖の下を通過する。



d0170615_19312123.jpg




林道まで下山、野イチゴが沢山あった。甘くておいしかった。



d0170615_19313201.jpg





ハギの花。


d0170615_19314502.jpg




逆さ観音。昔々山の上から落ちてきて逆になってしまった。



d0170615_19315595.jpg





逆さ観音の説明書き。


d0170615_19320719.jpg




林道わきのOKサインを出してくれている木。



d0170615_19321884.jpg





駐車場手前の川で多くのフアミリーが川遊びを楽しんでいた。



d0170615_19324064.jpg


173.png169.png171.png169.png179.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by noboru131215m | 2017-06-30 20:31 | Comments(0)

今日の天気は雨模様、昨日買ったローバーの登山靴を持って金華山登山に出かける。

登山靴はなかなか足にぴったりと合うのを探すのが難しい。

長良川河川敷駐車場に着きさっそく新しい登山靴をはく、靴下は新しく一番分厚いものを

購入したものをはき登山を開始した。

履き心地は良い足の痛い所もなし、山を下るときどうだろうか。

山頂から下山、足の具合を気にしながら歩く、足の先がちょっときつい感じがする。

何度か履いてみないと足にぴったりと合っているかどうか少し時間がかかりそうである。



自宅 11.15 ー 長良川河川敷駐車場 11.35 ~ 11.45 ー 岐阜公園登山口 11.55 ー 金華山山頂

12.40 ~ 13.25 ー 岐阜公園登山口 14.10 ~ 14.30 ー 長良川河川敷駐車場 14.45 ~ 15.00

ー 自宅




長良川河川敷駐車場。今日は天気もあまり良くなくて車も少なめであった。



d0170615_20381550.jpg




駐車場わきに咲いていた。花の名前?



d0170615_20382752.jpg




長良川&長良橋。長良川に今夜の鵜飼見物用の鵜舟が係留されている。


d0170615_20383909.jpg




駐車場から岐阜公園の登山口に行く間にアジサイが咲いていた



d0170615_20385099.jpg



アジサイ。



d0170615_20390836.jpg



アジサイ。



d0170615_20392490.jpg




アジサイ。



d0170615_20393717.jpg



馬の背コースを登る。今日は非常に蒸し暑くて汗が噴き出してきた。



d0170615_20394990.jpg



金華山山頂。岐阜城。



d0170615_20400254.jpg




岐阜城入り口に干支の文字盤時計がある。



d0170615_20401229.jpg





岐阜城天守閣より長良野球場方面を望む。天守閣に登るには200円必要、ただし70才以上は

年齢を証明すれば無料である。


d0170615_20402374.jpg





岐阜公園にくちなしの花が少し咲いていた。登山を終了駐車場に着くころには雨が少し降り出してきた。



d0170615_20403571.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




by noboru131215m | 2017-06-29 21:20 | Comments(0)

登山靴購入

いま履いている登山靴がだいぶ古くなってきた。

少し足に合わず履きにくかった、思い切って新しく取り換えることにした。




ローバー。春から秋にかけて使用する、中級品です。

サイズは26.

重さ 片方 700グラム。


d0170615_17562693.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
by noboru131215m | 2017-06-28 18:05 | Comments(0)


2017年06月24日

天狗岩頂上で景観を楽しみ次の目的地耳岩を目指して進む。耳岩に着きちょうど昼時、昼食を取る。

ここは通り道今まで途中で顔を合わせて仲良くなった人達も多く通過していった。

耳岩に登ったりして時間を過ごし金勝アルプス主峰、竜王山を目指して出発する。




             天狗岩山頂より望む。岩場登りと展望を楽しみ次の耳岩に向かって進む。



d0170615_20413002.jpg





所々に標識があり進む方向がはきりして安心である。耳岩方面に進む。



d0170615_20420146.jpg




登山道わきに可愛い咲きかけの花があった。名前は?





d0170615_20421066.jpg





いま登ってきた天狗岩方面を見る。



d0170615_20422083.jpg





登山道わきに立っている面白い姿の岩。



d0170615_20423065.jpg





耳岩に着く、ここで昼食を済ませた。




d0170615_20424190.jpg




ベンチで昼食を取っていたら目の前にアマどころの花が咲いていた。



d0170615_20430206.jpg





昼食を済ませて進む、こんな大きな岩の間を通ってゆく。




d0170615_20431314.jpg





白石峰分岐にある案内板。行き先多く有り初めてだとどこに行っていいか迷いそう。

竜王山方面に向かう。




d0170615_20432424.jpg




行き先案内板の横にこの地図があった。




d0170615_20433971.jpg






ユリの花が咲いていた。



d0170615_20435179.jpg





ツツジの花が少し残って咲いていた。




d0170615_20440599.jpg




白石峰の分岐を過ぎると岩場はない地道が続く。




d0170615_20441739.jpg




とこどころにツツジの花が少しだけ咲いている。




d0170615_20443306.jpg




竜王山山頂。今日参加の皆さんです。




d0170615_20444361.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by noboru131215m | 2017-06-27 21:25 | Comments(0)

2017年06月24日

金勝アルプスに登るのは二回目である。今回は前回と反対側の落ケ滝方面から登った。

登山道はシダの多く茂った雑木林の中を歩き、谷沿いや岩場を進む飽きの来ない

楽しいコースであった。

天狗岩あたりまでくると多くの登山者が登ってきていた、中には本格的なお茶を立てて

楽しんでいる女性グループもあった。




今日は比較的朝早く着いた。広い駐車場の片側はまだ車が少なかった。


d0170615_17355867.jpg





駐車場から林道を東の方向に少し進んだところに登山道入り口があった。




d0170615_17361033.jpg



登山道は谷川沿いにシダが多く茂り柔らかい雰囲気の中を進む。




d0170615_17362581.jpg




標識は要所要所に設置されていてわかりやすい。落ケ滝方面に進む。



d0170615_17363505.jpg





駐車場から30分ほどで落ケ滝近くまで進んできた。



d0170615_17364627.jpg




落ケ滝に着く。この滝は人気があり入れ替わり立ち代わり多くの登山者が訪れていた。



d0170615_17365762.jpg




落ケ滝上流付近を進んでゆく。岩場があり滑らないよう注意して進む。



d0170615_17370944.jpg



なごりのツツジが咲いていた。



d0170615_17372185.jpg




天狗岩、耳岩方面に進む。




d0170615_17373650.jpg




くちなしの花がいい香りを放っていた。



d0170615_17374683.jpg





所々岩場が出てくる。



d0170615_17375774.jpg




北峰出会。鶏冠山方面にも行けるが、今日は時間の関係でパスした。



d0170615_17381173.jpg




登山道が大きく掘れていた歩きにくい。



d0170615_17382241.jpg



大きな岩場が出てきた。


d0170615_17383791.jpg




大きなとがった岩に立つ。ちょっと危険なところ。



d0170615_17385445.jpg




大きな岩場がところどころにあり、登山者が思い思いのところに登っている。


d0170615_17390590.jpg



琵琶湖方面を望むがガスってよく見えない。




d0170615_17391607.jpg





目の前に大きな岩が出てきた、登れるかな?



d0170615_17392943.jpg




登山道より天狗岩方面を望む。


d0170615_17393937.jpg





天狗岩の良く見えるところで記念撮影。今日の参加者です。



d0170615_19192342.jpg



天狗岩の下まで来た。



d0170615_17395871.jpg




天狗岩山頂より望む。



d0170615_17401094.jpg

173.png169.png171.png169.png179.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by noboru131215m | 2017-06-26 19:25 | Comments(0)

2017年06月24日

今日は24日~25日の予定で別の山に登る予定であったが、25日が雨模様で急遽行き先変更した。

金勝アルプスは金鶏山・竜王山などを経由してぐるりと回るコースで低山ではあるが大きな岩が多く有り

人気の山である。

今日も沢山の登山者でにぎわっていた。




岐阜 6.00 ー 金勝アルプス登山口駐車場 8.15 ~ 8.30 ー 落ケ滝 9.50 ~ 9.15 ー 天狗岩 10.50 ~ 11.10 ー

耳岩 11.30 ~ 12.10 ー 竜王山 12.50 ~ 13.00 ー 金勝アルプス登山口駐車場 15.25 ~ 15.40 ー 岐阜




金勝アルプス登山口駐車場から林道を少し進み登山道に入る。シダの中を進む。


d0170615_10571473.jpg




今日の登山の見どころの一つ落ケ滝、水量もかなりあり見ごたえがあった。


d0170615_10572785.jpg






今日参加の皆さんです。岩場の下でパチリ。


d0170615_10574066.jpg






天狗岩山頂より望む。


d0170615_10575875.jpg





パノラマ。天狗岩方面を望む。


d0170615_10580973.jpg




天狗岩方面を望む。今日は天気を心配していたが幸い晴れ間が多くなってきた。



d0170615_10581876.jpg





耳岩の頂上に登る。天気も良くなり爽やかな風に吹かれて気分爽快。




d0170615_10582828.jpg




登山道わきにヤマユリが一輪咲いていた。



d0170615_10584081.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by noboru131215m | 2017-06-25 11:34 | Comments(0)

今日は朝から良い天気に恵まれ近場の百々ケ峯(どどがみね)に山友と登った。

登山口から長良川展望コースを登り、松尾池を経由して岩場コースを登る。

余りの好天に汗だくだく、頂上で予備のシャツに着替えた。




古津駐車場から小島山トンネル手前の登山口に向かう。



d0170615_17432448.jpg





長良川展望コースの岩場を登って行く。今日は珍しくこのコースで四名の登山者とすれ違った。



d0170615_17433511.jpg



登山道から金華山・長良川を望む。



d0170615_17434517.jpg




登山道より長良川に架かる千鳥橋方面を望む。



d0170615_17435512.jpg





松尾池。今日はカメラマンが2名だけだった。カワセミに狙いを定めてシャッターを切っていた。



d0170615_17440620.jpg




松尾池西側の岩場コースを登った。



d0170615_17441732.jpg



途中くちなしの花がいい香りを放っていた。



d0170615_17442700.jpg




百々ケ峯山頂から長良川・金華山方面を望む。




d0170615_17444090.jpg




山頂で昼食を済ませて下山を開始した。山頂で7名の登山者とあった。



d0170615_17444966.jpg



ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村















by noboru131215m | 2017-06-23 18:07 | Comments(0)


2017年06月18日

入笠山山頂で十分景観を楽しみまだ帰るには時間が早いので、大阿原湿原に行くことにした。

入笠山は何度か登った事があるが大阿原湿原には行ったことがない、どんなところだろうと

期待に胸を膨らませて山を下る。

大阿原湿原入り口には大きな案内板があった、湿原を一周することにした。





入笠山山頂よりかすかに富士山が見えた。


d0170615_10345230.jpg





パノラマ。山頂より望む、天気は曇り。


d0170615_10350315.jpg




山頂より大阿平湿原に向けて下山開始する。案内板を見てびっくり、首切り方面とある。



d0170615_10351121.jpg




下山して林道に出たところに首切清水の由来が書いた高札があった。




d0170615_10352720.jpg




林道わきに咲く花、名前は?。紫陽花ではありません。




d0170615_10355918.jpg





この付近の山はズミが多く有った。



d0170615_10361043.jpg



大阿原湿原の案内板。



d0170615_10361962.jpg





大阿原湿原木道でパチリ、今日参加の皆さんです。


d0170615_10364255.jpg




湿原は木道の上を歩く。



d0170615_10370539.jpg





木道の上から湿原を見る、カラカラ水気がありません。早く雨が降ってほしい。


d0170615_10371511.jpg



ズミ。



d0170615_10373543.jpg





山荘まで戻り庭園に咲く、キバナアツモリソウ。



d0170615_10374816.jpg




キバナアツモリソウ。


d0170615_10375701.jpg




下山途中こんな小さな花を見つけた。パチリ。



d0170615_10380879.jpg


173.png169.png171.png169.png179.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




by noboru131215m | 2017-06-22 11:04 | Comments(0)

梅雨に入り本格的な雨が降り出した。我が家の庭のあじさいもいろいろな花が咲いている。




あじさい。


d0170615_11572885.jpg




あじさい。



d0170615_11574005.jpg



あじさい。




d0170615_11575482.jpg



バラ。



d0170615_11581266.jpg



ユリ。




d0170615_11582389.jpg


173.png178.png171.png178.png179.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
by noboru131215m | 2017-06-21 12:02 | Comments(0)

2017年06月18日

入笠山中腹にある駐車場に車を止める、すでに満杯近かったが何とか隅に止めることが出来た。

登山道わきに咲く花を楽しみながらスズラン咲く湿原まで登る。

湿原のスズランはかなりの花が咲いていて目を楽しませてくれた。見ごろを向かえるのはこれからが

本番だそうだ。

今日は日曜日、沢山の観光客、登山者でにぎわっていた。





駐車場はすでに満杯近かった、隅の方に止めて登山開始した。駐車料金は無料であった。



d0170615_17311046.jpg





登山を開始した。登山道は地道歩きやすい。



d0170615_17312236.jpg




登山道わきに咲くササバギンラン。



d0170615_17313338.jpg




オオカメノキの花。



d0170615_17314374.jpg




湿原入り口に設置されている鹿除けの柵。




d0170615_17315560.jpg




ズミの花、満開。



d0170615_17320806.jpg



山の斜面いっぱいのスズラン。



d0170615_17321957.jpg




スズランの花。



d0170615_17323040.jpg




可憐なスズランの花。



d0170615_17324043.jpg




湿原に咲きだしたレンゲツツジの花。



d0170615_17330214.jpg




登山道わきに咲くクリンソウの花。



d0170615_17331670.jpg




中腹に広がる花園に入ってゆく。まだ花は少ない。


d0170615_17332990.jpg




レンゲツツジが咲いている。



d0170615_17334119.jpg




ツマトリソウが咲いていた。




d0170615_17340648.jpg




ズミの花。今が見頃であった。




d0170615_17341673.jpg




岩場コースを登って行く。



d0170615_18121999.jpg









登山道わきに咲くレンゲツツジ。




d0170615_17343686.jpg




入笠山山頂に到着した。



d0170615_17344702.jpg



入笠山山頂。今日の参加者です。




d0170615_17345799.jpg


173.png169.png171.png169.png179.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by noboru131215m | 2017-06-20 19:36 | Comments(0)

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山