タグ:富山県の山 ( 38 ) タグの人気記事

来拝山 (899.3M) に登る

2014年09月12日 金曜日

09月09日 七姫山途中撤退 称名滝見学後 来拝山に登ることにしました

登山地図は今日の予備の山として あらかじめ用意して有りました

来拝山登山口近くの国立立山青少年自然の家に行き 登山届を提出

簡単な地図をもらい登山開始しました

南尾根ルートを登り 東尾根ルートを下りました 上りも 下りも岩場の

すごい急登でした


青少年自然の家 13.20 ~ 13.30 ー 来拝山山頂 14.15 ~ 14.30 ー青少年自然の家

15.30 ~ 15.45


国立立山青少年自然の家 登山届を出して 地図などをもらい登山口まで

車で少し移動しました 

d0170615_7535196.jpg



登山口の案内標識です

d0170615_754109.jpg



キャンプ場に車を停めました

d0170615_7542746.jpg



登山道より望む

d0170615_7544169.jpg



南尾根コースを登る 岩場の急登が続きます

d0170615_7545255.jpg



来拝山山頂です

d0170615_755333.jpg



急な岩場を下る

d0170615_755193.jpg



こんな岩場が続きました

d0170615_7553099.jpg



d0170615_755445.jpg



登山道より望む

d0170615_7555714.jpg

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村058.gif058.gif058.gif070.gif071.gif
by noboru131215m | 2014-09-12 08:09 | Comments(0)

2014年09月11日 木曜日

09月09日 七姫山は林道が荒れて 猛烈な藪 帰りの目印に赤布を木に括りつけ進む

林道とは名ばかりで草 木々が生い茂り かき分け かき分け進む 足元は小川のように

水が流れているところあり 大きな倒木あり 崩れた土砂あり 水門から1時間10分

進んだところで藪がひどく 進行不可能になる ここであきらめ引き返すことにしました



道路わきに車を停める 3台くらい停めれます

d0170615_9553384.jpg



この林道を登ってゆきます

d0170615_9555511.jpg



立派な林道です 途中からガタガタな林道になりました

d0170615_956512.jpg



水門に到着しました ここから鋭角に左に曲がります

d0170615_9561943.jpg



ここは林道です 水が小川のように流れ 木々や草が道を覆っています

帰りの目印に赤布を木に取り付けて進みます

d0170615_9563157.jpg



だんだん木々や草に覆われてきました 

道迷いを防ぐため 常に地図で現在地を確認しながら進む

d0170615_9564380.jpg



林道より望む

d0170615_9565698.jpg



草木が行く先を塞ぐ 進むことが出来なくなりました ここで進むのを断念 

登山中止して引き返しました

d0170615_957697.jpg



七姫山を下山してきて 称名滝の見学に行きました 案内板を見る

d0170615_9574130.jpg



この奥に称名滝があります

d0170615_9575436.jpg



称名滝 説明版です

d0170615_958449.jpg



称名滝と風の便りです 何時もブログ拝読ありがとうございます 

引き続きよろしくお願いします

d0170615_9583485.jpg

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
058.gif058.gif070.gif071.gif057.gif
by noboru131215m | 2014-09-11 10:20 | Comments(0)

2014年09月10日 水曜日

09月09日 富山県立山 称名滝近くの七姫山に登りました

県道称名線(6号)沿いに有る レストラン クムジュンの近くの道路脇に車を停め

工事用林道を登る 水門まではだらだら登り 水門から左折して林道をさらに

登ってゆく ここからは雑木 ススキなどが生い茂り 猛烈な藪が行く手を阻む

足元は小川のように水が流れているところなどあり 悪戦苦闘 途中でついに

登頂断念して引き返しました


岐阜県関市 3.45 ー 美濃IC ー 立山IC ー レストランクムジュン 7.35 ~ 7.50 ー

水門 8.35 ~ 8.40 ー 林道猛烈な藪登山打ち切り引き返す 9.50 ー クムジュン

11.20 ー 称名滝見学 ー 来拝山(899.3M) に登る ー 関市
 


七姫山登山口 レストランクムジュン(店名が変わったようです)道路脇に車を停めて

登山開始 今は良く晴れています

d0170615_851657.jpg



林道とは名ばかり 小川のように水が流れています 藪がひどく小枝 ススキなどを

かき分けながら進む

d0170615_854132.jpg



今日参加の皆さんです

d0170615_855291.jpg



称名滝 水量が多く見事でした

d0170615_86108.jpg



予備で用意していた山 来拝山登山口です

d0170615_862039.jpg



標高 899.3M 高い山ではありませんが これが急登の連続 とんでもない厳しい

山でした

d0170615_863287.jpg

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村058.gif058.gif058.gif057.gif 
by noboru131215m | 2014-09-10 08:29 | Comments(0)

2013年12月31日 火曜日

09月17日~18日  今日は大晦日 今年も元気で沢山の山に登ることができました

ベストテン 一位 剱岳 一度計画した日が天気が悪くて延期 9月17日~18日は

素晴らしい天気の恵まれ あこがれの剱岳 登頂することができました

この登山を計画 案内していただいた Z.Sさんに 感謝 感謝です 


d0170615_1742524.jpg



d0170615_17421862.jpg



d0170615_17423364.jpg



d0170615_17435925.jpg



d0170615_17424699.jpg



d0170615_17442189.jpg



d0170615_17443312.jpg



d0170615_17444882.jpg



d0170615_1745073.jpg



d0170615_17452378.jpg



d0170615_1746115.jpg



d0170615_17461381.jpg

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村003.gif016.gif024.gif058.gif
by noboru131215m | 2013-12-31 17:51 | Comments(0)

2013年12月29日 日曜日

08月07日 ~ 11日 五日間の日程で立山から五色ケ原 薬師岳を縦走しました

沢山の仲間とあこがれのコースを歩く 天気は曇りがちで最高とは言えませんでしたが

雨は降らずまあまあの登山でした



立山から出発しました

d0170615_1553576.jpg



d0170615_1555034.jpg



d0170615_156442.jpg



風の便りです 何時もご愛読ありがとうございます

d0170615_1561561.jpg



d0170615_1563094.jpg



d0170615_1564136.jpg



太郎平小屋前で無事縦走を終え 打つ上げを行いました

d0170615_1565142.jpg
 
ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村003.gif016.gif058.gif064.gif 
by noboru131215m | 2013-12-29 15:14 | Comments(0)

剱岳 (2,999M)登頂 総集編

2013年09月25日 水曜日

2013年09月17日 ~ 18日 剱岳登頂 総集編 スライドショウ作成しました

ご覧ください  テーマ曲 風の便りです

写真の上にカーソルを持って行き フルウインドウで見る クリックして下さい

大きな画面で見えます

音量は各自のパソコンで調整して下さい 




Published by デジブック

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村003.gif058.gif064.gif056.gif
by noboru131215m | 2013-09-25 09:58 | Comments(0)

2013年09月23日 月曜日

09月18日 快晴の剱岳山頂で45分程楽しみ下山を開始しました

山頂からの下りは岩場にクサリ ロープの連続 滑落しないように

ゆっくり確実に下山する 

写真を写すのも足場を確認 安全を確保写す

朝 4時30分出発 馬場島荘前駐車場に下山したのは 17時25分 

12時間55分の行動でした 良く頑張りました 058.gif058.gif058.gif 

翌日から2日~3日間は足の筋肉痛でした


剱岳山頂より立山室堂方面を望む

d0170615_11181586.jpg



剱岳山頂より小窓の頭方面を望む

d0170615_11182676.jpg



剱岳山頂より パノラマ

d0170615_11183587.jpg



剱岳山頂より パノラマ

d0170615_11185159.jpg



下山前のひと時

d0170615_111936.jpg



下山を開始しました

d0170615_11191578.jpg



岩場を下る

d0170615_11192959.jpg



岩場を下る

d0170615_1119398.jpg



山を巻いて下る

d0170615_11194965.jpg



危険なクサリ場を渡る

d0170615_1120185.jpg



登山道より望む

d0170615_11201237.jpg



崖を下る

d0170615_11202447.jpg



振り返り 剱岳 パチリ

d0170615_11203643.jpg



尾根を行く

d0170615_11204674.jpg



ナナカマドの実が色づいてきました

d0170615_1121272.jpg



剱岳方面を望む

d0170615_11211724.jpg



剱岳山頂から3時間かけ早月小屋に下山してきました

d0170615_11212989.jpg



早月小屋から望む

d0170615_11214314.jpg



登山道から望む

d0170615_11215453.jpg



d0170615_112242.jpg



馬場島荘前駐車場に下山してきました ロングランお疲れさまでした

d0170615_11221375.jpg

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村003.gif016.gif056.gif
by noboru131215m | 2013-09-23 11:41 | Comments(2)

2013年09月22日 日曜日

09月18日 中腹を過ぎると登山道もだんだん厳しくなってきました

岩場がだんだん多くなり 危険個所にはロープ クサリが張られています

急がず あせらず 慎重に登ってゆく ついにあこがれの 剱岳山頂に到着

バンザイ バンザイ 快晴 360度の大パノラマ 至福の時間を過ごす


登山道より望む パノラマ

d0170615_6504381.jpg



急な岩場を登ってゆく

d0170615_6505632.jpg



急な岩場を登ってゆく

d0170615_6511077.jpg



急な岩場を登ってゆく

d0170615_6521642.jpg



登山道より望む

d0170615_6522763.jpg



急な岩場を登る

d0170615_6524370.jpg



急な岩場を登る

d0170615_6525473.jpg



危険な岩場を行く

d0170615_6531184.jpg



登山道より望む

d0170615_6532468.jpg



クサリ場を通過する

d0170615_6533637.jpg



ちょっと一休み

d0170615_6534894.jpg



登山道より望む

d0170615_654155.jpg



急な岩場を行く

d0170615_6541634.jpg



急な岩場を行く

d0170615_6542716.jpg



登山道より望む

d0170615_6544511.jpg



クサリ場を行く

d0170615_6553766.jpg



登山道より室堂方面を望む

d0170615_6554789.jpg



早月尾根コースと室堂 剱沢方面からの合流点です

d0170615_6555639.jpg



剱岳山頂 すでに多くの登山者が登頂していました

d0170615_6561390.jpg



今日のリーダー 百戦錬磨の Z.S さん

d0170615_6562553.jpg



d0170615_6563565.jpg



d0170615_6564479.jpg



d0170615_730293.jpg




風の便りです 何時も愛読ありがとうございます 引き続きよろしくお願いします

d0170615_657614.jpg

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村003.gif016.gif058.gif064.gif
by noboru131215m | 2013-09-22 07:22 | Comments(0)

2013年09月21日 土曜日

09月18日 昨夜は早月小屋に宿泊 宿泊者は15人位 一泊二食 9,000円

手洗い 顔洗いの水は一切有りません 2リッターのペットボトル 一本800円で購入

手洗い 顔洗い 歯磨きなどしました 山での水の貴重さを実感しました

早朝 4時30分早月小屋を出発 まだ暗い ヘッドランプを点けて歩く

初めての剱岳登頂挑戦 ドキドキしながら登ってゆく



5時少し過ぎ夜が明けてきました

d0170615_7455669.jpg



パノラマ写真 夜が明けてきました

d0170615_746895.jpg



登山道がだんだん厳しくなってきました リーダーがアドバイス

d0170615_7462198.jpg



登山道より望む

d0170615_7463229.jpg



崖を登ってゆく

d0170615_7464199.jpg



登山道より望む

d0170615_7465237.jpg



登山道より望む

d0170615_747349.jpg



危険な岩場にさしかかる

d0170615_7471891.jpg



登山道より望む

d0170615_7472845.jpg



今日の参加者です バックは剱岳です

d0170615_7475057.jpg



剱岳は目の前 がんばれ

d0170615_74826.jpg



尾根を行く

d0170615_7481877.jpg



登山道より望む

d0170615_7483394.jpg



登山道より望む

d0170615_7484777.jpg



登山道はだんだん厳しくなってきました

d0170615_7485717.jpg



登山道より 立山室堂方面を望む

d0170615_749828.jpg



山頂は近い がんばれ

d0170615_7492418.jpg



危険な岩場を登る

d0170615_7493778.jpg



危険な岩場を登る

d0170615_7494858.jpg



このような標識が要所要所に設置されています 感謝 感謝

d0170615_750041.jpg

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村003.gif016.gif058.gif056.gif
by noboru131215m | 2013-09-21 08:16 | Comments(0)

2013年09月20日 金曜日

09月17日 早朝 馬場島荘前に着く 天気は快晴 絶好の登山日和です

少し歩きキャンプ場の所から早月尾根登山道に入る

登山道は急な登りが続く 足元は木の根っこ ちょっと歩きにくい

早月小屋手前の尾根は360度の大パノラマです



北陸自動車道 美しい山並みからの日の出です 助手席からパチリ 

d0170615_1026993.jpg



6時50分 番場島荘前駐車場に着きました

d0170615_10261947.jpg



登山口手前に立派な案内標識です

d0170615_1026298.jpg



登山道脇には 大きな 大きな立派な立山杉 このような大木が何本もありました

今日参加の皆さんです

d0170615_10263977.jpg



急登の連続です

d0170615_10264976.jpg



登山道より望む

d0170615_1027415.jpg



登山道より望む

d0170615_102715100.jpg



パノラマ 登山道より望む

d0170615_10272477.jpg




d0170615_10274311.jpg



登山道より望む

d0170615_1028081.jpg



早月小屋を望む

d0170615_10281011.jpg



早月小屋少し手前の尾根 360度 4枚のパノラマ写真です

d0170615_10283041.jpg



d0170615_10284047.jpg



d0170615_10285192.jpg



d0170615_1029051.jpg



小窓の頭 方面を望む

d0170615_10291326.jpg



早月小屋

d0170615_10292655.jpg



夕陽に浮かぶ雲海 早月小屋前から望む

d0170615_10295049.jpg



d0170615_1030175.jpg

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村003.gif016.gif058.gif056.gif
by noboru131215m | 2013-09-20 10:59 | Comments(0)

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山