2014年07月21日 濁河温泉駐車場に着く 駐車場はすでに満杯 隅のほうに停める

登山道は昨夜の雨のためつるつる良く滑る 転倒しないよう注意して登る

飛騨頂上手前の斜面にコマクサがいっぱい咲いています 眺めながら登る

五の池小屋前で昼食 ガスが掛かったり 晴れたり 雨の心配は有りませんが

あまりよい天気ではありません 昼食を済ませ継子岳(ままこだけ)に向かて出発です


濁河温泉登山口駐車場 駐車場はすでに満杯 隅のほうに停める

d0170615_1201859.jpg



登山口の標識です

d0170615_1204216.jpg



晴れ間が見えます

d0170615_1205516.jpg



飛騨頂上まで2時間15分です

d0170615_121747.jpg



蛙岩 白い口紅? 白い目 良く似合います

d0170615_1211944.jpg



飛騨頂上手前の斜面にコマクサが沢山咲いていました

d0170615_1212911.jpg



飛騨頂上 五の池です

d0170615_1214387.jpg



摩利支天方面を望む

d0170615_1215494.jpg



五の池小屋です

d0170615_122954.jpg



パノラマ 三の池方面を望む

d0170615_122199.jpg



d0170615_1223819.jpg



継子岳を目指して進む

d0170615_1225598.jpg



岩場にさしかかりました

d0170615_123567.jpg



継子岳方面を望む

d0170615_1235080.jpg



d0170615_124289.jpg



雄大な景色を見ながら進む

d0170615_1241346.jpg



北斜面には雪が残っています

d0170615_1242562.jpg



継子岳山頂手前の岩場 岩が立っています

d0170615_1243663.jpg



継子岳山頂が見えてきました

d0170615_1245021.jpg



d0170615_1245834.jpg



継子岳山頂 今日の参加者です

d0170615_12571.jpg

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村058.gif058.gif058.gif
by noboru131215m | 2014-07-23 12:48 | Comments(0)

2014年07月22日 火曜日

07月21日 3連休の最終日 御嶽山に出かけました 濁河温泉登山口から登り

飛騨頂上 継子岳 Ⅱ峰 4の池 飛騨頂上をぐるりと一周してきました コマクサも

見ごろを迎え 見ごたえがありました 詳細は次回アップします


岐阜 5.00 ー 濁河温泉登山口 8.20 ~ 8.35 ー 飛騨頂上 12.25 ~ 13.00 ー

継子岳頂上 13.35 ~ 13.45 ー Ⅱ峰 ー 四の池 ー 三の池 ー 飛騨頂上 15.00 ~

15.10 ー 濁河温泉登山口 17.50 ~ 18.10 ー 岐阜



登山道より山頂方面を見るとガスが出てきました

d0170615_8504942.jpg



飛騨頂上 五の池小屋 昼食をしながら休憩をする

d0170615_8511162.jpg



継子岳(ままこだけ)近くまで来ました このコースを歩くのは初めてです

d0170615_8512276.jpg



継子岳山頂です 

d0170615_8513269.jpg



コマクサ見ごろを迎えました

d0170615_8514316.jpg



飛騨頂上方面を望む 絶景です

d0170615_8515487.jpg



三の池 御嶽山最大の池です

d0170615_852685.jpg

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村058.gif058.gif058.gif
by noboru131215m | 2014-07-22 09:27 | Comments(0)

2014年07月01日 火曜日

06月26日 乗鞍岳剣ケ峰登頂して畳平まで下山してきました バスに乗るのを

一本遅らせれば時間に余裕が出来る 今までいろいろな事情で登れなかった

目の前の 魔王岳 (2,763M)に登ることにしました



乗鞍岳剣ケ峰より畳平まで下山してきました

d0170615_9192230.jpg



魔王岳登山口 (2,763M) です

d0170615_9193834.jpg



中腹より畳平駐車場を望む

d0170615_9194936.jpg



魔王岳山頂を望む

d0170615_920087.jpg



中腹から鶴ケ池を望む

d0170615_9201354.jpg



畳平方面を望む

d0170615_9202462.jpg



パノラマ 乗鞍岳山頂方面を望む

d0170615_920397.jpg



火口 亀ケ池

d0170615_9205071.jpg



亀ケ池 アップ

d0170615_921358.jpg



畳平方面を望む

d0170615_9211362.jpg



山頂付近から乗鞍スカイラインを望む

d0170615_9212145.jpg



海比須岳 落石が多く危険 立ち入り禁止になっています

d0170615_9213170.jpg



魔王岳登頂した皆さんです

d0170615_9214437.jpg



風の便りです 何時もご愛読ありがとうございます 今後もよろしくお願いします

d0170615_9215527.jpg



亀ケ池&畳平

d0170615_922818.jpg



キバナシャクナゲ 沢山咲いていました

d0170615_9221894.jpg



大丹生岳方面を望む

d0170615_922291.jpg



魔王園地 展望が良い

d0170615_9223968.jpg



畳平からバスで下山 途中からすごい雨になりました

ほうのき平バス停もすごい雨 登山終了してからの雨ラッキーでした

d0170615_9225172.jpg

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村024.gif024.gif024.gif
by noboru131215m | 2014-07-01 09:45 | Comments(0)

2014年06月28日 土曜日

06月26日 乗鞍岳 剣ケ峰で360度の大パノラマを楽しんで 下山開始しました

途中 急斜面で大きな雪渓を渡る 登りはアイゼン無し 下りはアイゼンを装着して

雪渓を慎重に渡りました 肩の小屋から予定を変更して肩の小屋登山口に向けて

大雪渓を下りました 最初はなだらかな下り 最後はかなりの急な下りでした

まだこのあたりは雪が多く残っています 雪の壁も大きく見ごたえがありました



乗鞍岳 剣ケ峰から下山開始しました

d0170615_1317348.jpg



振り返り 権現池 大日岳方面を望む

d0170615_13174990.jpg



肩の小屋方面を望む

d0170615_1318194.jpg



今日の参加者です

d0170615_13181385.jpg



急斜面な雪渓をアイゼンを装着して渡る

d0170615_13182512.jpg



キバナシャクナゲ 登山道脇に咲いていました

d0170615_13183645.jpg



肩の小屋から大きな雪渓を下り 肩の小屋登山口に向かう

d0170615_13184669.jpg



パノラマ 肩の小屋下の大きな雪渓です

d0170615_13185681.jpg



肩の小屋登山口近くに来ると 急な下りになっています

d0170615_1319770.jpg



肩の小屋登山口近くにエコーラインコースを走るバスが止まっています

d0170615_13191584.jpg



雪の壁 すごく大きい 雪の壁は意外と柔らかい

d0170615_1319247.jpg



エコーラインが見えます 秋このあたりの紅葉は素晴らしい

d0170615_1319381.jpg



今日一日 雨が降らずに済みました ラッキーでした

d0170615_13194774.jpg



畳平まで戻ってきました バスに乗るのを一本遅らせ 魔王岳に登ることにしました

d0170615_13195862.jpg

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村058.gif058.gif058.gif
by noboru131215m | 2014-06-28 13:38 | Comments(0)

2014年06月27日 金曜日

06月26日 梅雨どき天気は不安定です 今日はどうだろうか ほうのき平スキー場から

シャトルバスで畳平まで登る 雲は多いが雨は大丈夫見たい 現地のパトロールの

方に山の状況を尋ねる 特別注意する事は無い見たい さっそく出発少し登ったところで

高度順応のため少し休憩を兼ねてお茶タイム 肩の小屋辺りの斜面は雪が残っており

スキーなど楽しんで見える方が有ります 剣ケ峰を目指して登ってゆく

登山道は一ケ所斜面に雪が多くあり慎重に通過 パトロールの方がいて ライチョウが

いるのを教えてくれる しばらく見物

剣ケ峰(山頂)に到着 ガスが少し晴れてきて周りの景色が見えだしました


岐阜 5.00 ー 関IC ー 飛騨清見IC ー ほうにき平スキー場 7.45 ~ 8.00 ー 畳平

8.40 ~ 8.50 ー 肩の小屋 9.30 ~ 9.40 ー 乗鞍岳剣ケ峰 10.45 ~ 11.25 ー

肩の小屋 12.00 ~ 12.10 ー 肩の小屋登山口 12.55 ~ 13.05 ー 畳平 13.45 ~

13.50 ー 魔王岳山頂 14.05 ~ 14.25 ー 畳平 14.35 ~ 14.50 ー ほうのき平スキー場

15.30 ~ 16.00 ー 岐阜



ほうのき平スキー場からシャトルバスに乗り換え畳平まで行く

d0170615_13342626.jpg



乗鞍スカイライン バスの中から写す

d0170615_13344714.jpg



室堂 お花畑はまだ雪の中です

d0170615_1335160.jpg



肩の小屋登山口方面から望む

d0170615_13351536.jpg



肩の小屋少し手前にある 雪の壁です

d0170615_13353057.jpg



肩の小屋前から剣ケ峰方面を望む

d0170615_13363599.jpg



新潟県からおみえの藤倉さん御夫婦と一緒に登ってゆく

d0170615_13365083.jpg



今日の参加者です

d0170615_1337698.jpg



権現池 青く光っています

d0170615_13372169.jpg



スノボーおを担いで登る 松本市の石垣さんカップルです

d0170615_13373476.jpg



山頂はガスで見えません

d0170615_13375594.jpg



ライチョウがいました

d0170615_1338944.jpg



ライチョウ アップ

d0170615_1338237.jpg



ガスが少し晴れてきました

d0170615_13383573.jpg



山頂手前まで登ってきました

d0170615_13384935.jpg



山頂より高天ケ原方面を望む

d0170615_1339055.jpg



山頂より朝日岳方面を望む

d0170615_1339153.jpg



山頂より権現池を望む

d0170615_1339279.jpg

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村016.gif016.gif016.gif
by noboru131215m | 2014-06-27 14:09 | Comments(0)

2013年10月12日 土曜日

10月08日 総集編 スライドショウ編集しました ご覧ください

画面をクリックして 大画面でご覧ください

音量は各自のパソコンで調整して下さい



Published by デジブック
ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村003.gif024.gif016.gif058.gif056.gif
by noboru131215m | 2013-10-12 05:37 | Comments(0)

2013年10月11日 金曜日

10月08日 乗鞍高原は 肩の小屋付近からの紅葉が素晴らしい

紅葉した木々の間を乗鞍観光センターまで歩いて下ってきました

天気にも恵まれ 風も無く気温もちょうど良く 最高の紅葉登山日和

大満足な一日でした


登山道より望む

d0170615_11451168.jpg



山荘前 バスの横 ポシェットを拾った人から受け取り友達の所に帰ってゆく女性です

このバスは乗鞍観光センター行きです

d0170615_11452187.jpg



バスの後ろ ポシェットが戻り手上げてよろこぶ女性 良かったね

d0170615_11452940.jpg



登山道より望む

d0170615_11454275.jpg



エコーラインを歩く

d0170615_11455369.jpg



登山道より望む

d0170615_1146319.jpg



エコーライン脇の紅葉です

d0170615_11461345.jpg



紅葉した木々の中を進む

d0170615_1146265.jpg



所々に標識があります 感謝 感謝

d0170615_11463718.jpg



エコーラインに入ったり出たりして下ります

d0170615_11464781.jpg



d0170615_1147092.jpg



お気に入り写真の一枚です   あざやかな 赤 黄 緑 心打つ

d0170615_11471213.jpg



今日参加の皆さんです

d0170615_11472710.jpg



登山道より望む

d0170615_11474045.jpg



ヤナギラン?

d0170615_11475171.jpg



善五郎の滝です

d0170615_1148115.jpg



乗鞍観光センターに帰ってきました

d0170615_11481380.jpg

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村024.gif032.gif058.gif056.gif
by noboru131215m | 2013-10-11 12:07 | Comments(0)

2013年10月09日 水曜日

10月08日 乗鞍観光センター駐車場に到着 エコーラインを走る8時の定期バス出た後 

次のバスは9時 ちょっと時間が有る タクシーの運転手さんから利用されませんかと声がかかる

料金を聞くと 畳平まで 7,300円 バスより少し高くつきますが時間の節約になり 

利用することにしました エコーライン紅葉の綺麗なところで車を停めて貰い 紅葉見学

楽しみながら畳平入り口まで行きタクシーを下車 肩の小屋まで歩きます



平湯温泉手前の交差点 笠ケ岳方面を望む

d0170615_14194130.jpg



乗鞍観光センター駐車場です 

d0170615_14195214.jpg



乗鞍高原エコーラインをタクシーで畳平まで行く

d0170615_1420513.jpg



タクシーの中からパチリ

d0170615_14201682.jpg



タクシーを降りて小さな滝をパチリ

d0170615_14203096.jpg



エコーラインは2車線 舗装されていて快適な道路です 一般車は通行できません

d0170615_14204164.jpg



パノラマ 小さな滝付近です

d0170615_142117.jpg



タクシーの中からパチリ

d0170615_14211194.jpg



タクシーを降りてパチリ

d0170615_14212353.jpg



パノラマ写真 

d0170615_14213226.jpg



今日参加の皆さんです 天気も良くなり紅葉最高 至福の時間を過ごす

d0170615_14214256.jpg



エコーラインより穂高方面を望む

d0170615_14215198.jpg



エコーラインより南アルプス方面を望む

d0170615_1422082.jpg



エコーラインより望む

d0170615_14221021.jpg



タクシーの中から紅葉を楽しむ

d0170615_14222030.jpg



畳平入り口でタクシーを降りる ここから歩き 肩の小屋に向かう

d0170615_142231100.jpg

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村003.gif024.gif058.gif
by noboru131215m | 2013-10-09 14:45 | Comments(0)

2013年10月08日 火曜日

今日は登山を兼ねて 乗鞍高原の紅葉を見に行きました

岐阜から平湯温泉 安房トンネルを通り 乗鞍観光センター駐車場に到着

ここからタクシーで紅葉を楽しみながら畳平まで行く

畳平から肩の小屋まで行き エコーラインまで降り 登山道に入ったり

エコーラインを歩いたりして下山しました 写真を整理して詳しくアップします


岐阜 5.00 ー 関IC ー 飛騨清見IC ー 安房トンネル ー 乗鞍観光センター 8.00 ~ 8.20 ー

タクシで畳平 9.30 ー 肩の小屋 10.00 ~ 10.20 ー 乗鞍観光センター 15.30 ~ 15.45 ー

岐阜



タクシーの中から パチリ

d0170615_2343975.jpg



タクシーから降りて パチリ

d0170615_2344943.jpg



槍ケ岳方面を望む

d0170615_235030.jpg



エコーラインから パチリ

d0170615_2351195.jpg



今日参加の皆さんです この素晴らしい紅葉をご覧ください

d0170615_2352577.jpg


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村003.gif024.gif058.gif056.gif
by noboru131215m | 2013-10-08 23:14 | Comments(0)

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山