タグ:岐阜県の山 ( 766 ) タグの人気記事

2017年07月18日

天王山・誕生山は久しぶりに登る。小矢田神社から登山を開始する。

少し登り本殿でお参りをする、何時も登る常連の登山者の方に出会い山の様子を聞く。

特に変わったことはない模様、常連の登山者は足が速いので先に行ってもらう。

登っていても暑くて、たびたび休憩をしてお茶を飲んだりして時間をかけて山頂を

目指した。

山頂で登頂していた登山者の方と四方山話などで少し時間を過ごした。

次の目的地誕生山を目指して出発した。登山道はわきの小枝が伸びて狭くなっていた、

枝をかきわけ進む。途中先ほど天王山山頂おられた方と出会う、登山道がわからなく

なって引き返してきたとのこと、誕生山までの行き方を教えてあげた。

誕生山山頂は地元有志の方がベンチなどを設置綺麗になっている、感謝、感謝です。



大矢田神社登山口 9.15 ~ 9.25 ー 天王山山頂 10.55 ~ 11.05 ー 誕生山山頂 13.00 ~ 13.50

ー 誕生山登山口 14.20




大矢田神社登山口。秋にはもみじの紅葉が素晴らしい。


d0170615_11183226.jpg




少し登ると立派な大矢田神社本殿がある


d0170615_11184012.jpg




登山道は最初から急登が続く、こんな岩場のところもある。


d0170615_11184867.jpg



パノラマ。山頂より望む。


d0170615_11185456.jpg




誕生山を目指して進む。


d0170615_11190172.jpg




登山道わきにこんな花?があった。名前は?。


d0170615_11191085.jpg



花に触ってみるとホウズキのように柔らかい。



d0170615_11191798.jpg



途中鉄塔付近の広場横にオオカメノキの花が咲いていた。


d0170615_11192445.jpg



誕生山山頂から望む。長良川が良く見える。



d0170615_11193276.jpg



誕生山山頂で遅い昼食を済ませた。



d0170615_11194012.jpg




誕生山下山中展望の良い所から関市方面を望む。


d0170615_11194847.jpg



誕生山登山口、JAライスセンターまで下山してきた。久しぶりの縦走、一ケ所道を間違え引き返した。



d0170615_11195589.jpg



173.png169.png169.png171.png169.png169.png179.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by noboru131215m | 2017-07-19 12:48 | Comments(0)

2017年07月15日

連日の悪天候で山に行けない。今日は久しぶりに良い天気、雷もなさそう。

昼食を済ませてすぐ前の山岐阜権現山に登ることにした。

午後からの登山、途中で他の登山者に出会うことはなかった。


自宅 12.55 ー 登山口 13,00 ~ 13.05 ー 岐阜権現山山頂 14.00 ~ 14.10 ー

登山口 15.00 ~ 15.05 ー 自宅




登山道から自宅方面を望む。


d0170615_16142046.jpg




権現山尾根登山道は危険なところはあまりないが、南側と北側の斜面は岩場があり危険なところが多い。


d0170615_16142828.jpg



登山口から尾根に上ってきた方向を望む。


d0170615_16143615.jpg



パノラマ。権現山中腹より岐阜市大洞方面を望む。


d0170615_16144440.jpg




権現山山頂より長良川・金華山方面を望む。


d0170615_16145188.jpg




山頂付近より岐阜市の焼却場を下に見る。この下に岩場があるが木々が伸びて見えなくなっている。


d0170615_16145941.jpg




権現山山頂付近より各務原権現山山頂方面を望む。


d0170615_16150721.jpg



下山してきて駐車場付近の畑に百日草が咲いていた。



d0170615_16151537.jpg


173.png169.png169.png171.png169.png169.png179.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by noboru131215m | 2017-07-16 16:55 | Comments(0)


東海地方は朝から梅雨の中休み快晴であった。朝起きて空を見てから登山準備をして

鳩吹山登山口に向かった。登山口近くにある湯の花アイランドのスーパーで登山前に

大きなスイカを購入スーパーから抱えてきて車に乗せる。

この暑い中一日中車の中に置いておくのはちょっとまずいかな?、後悔したが

時すでに遅し買ってしまった。やもえず車の中に置き登山を開始した。



自宅 10.30 ー 鳩吹山登山口 11.00 ~ 11,15 ー 鳩吹山頂上 12.00 ~ 12.10 ー 西山頂上

13.20 ー 西山休憩舎 13.40 ~ 14.10 ー 大平山頂上 15.00 ー 名鉄犬山遊園地駅 16.20

~ 16.30 ー 鳩吹山登山口 17.30 ~ 17.45 ー 自宅






鳩吹山中腹にある休憩所、美濃加茂市街・御嶽山方面を望む。


d0170615_22281571.jpg





鳩吹山山頂で少し休憩をする、暑くてお茶をごくごくと飲む。

登山前に駐車場わきの自販機で500ミリリットルの水を2本買った。

家から持ってきたお茶2本、全部で4本持って縦走する。



d0170615_22283984.jpg





西山山頂から西山休憩舎に行く途中、展望の良い所でパチリ。



d0170615_22284948.jpg




西山休憩舎で遅い昼食を取る。



d0170615_22290052.jpg




西山休憩舎から少し進み脇道に入る。しばらく進むと大平山頂上に着く。

ここは展望もなくただの通過点、休憩なしで進む。



d0170615_22291336.jpg




この縦走コースのハイライト、木曽川・犬山橋、この場所は私の一番好きな眺めである。



d0170615_22292487.jpg





登山道より木曽川上流部を見る。朝から快晴が続く、暑い暑い。


d0170615_22293440.jpg




登山道を少し下ったところから木曽川・犬山橋を望む。

犬山城は山の陰から少し顔を出している。


d0170615_22294504.jpg




大平山を下山して滝を見る、ちょうど滝に太陽光がスポットライトのように当たっていた。


d0170615_22295765.jpg




木曽川沿いを歩く、鵜飼乗船場の建物前に女性鵜匠のポスターがあった。

木曾川鵜飼は昼も行われているとのことだった。珍しく日本で二か所だけ行なわれているとのことであった。

名鉄犬山遊園地駅から西可児まで電車、そこから湯の花アイランド行バスで登山口まで戻った。



d0170615_22300766.jpg


173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by noboru131215m | 2017-07-07 23:13 | Comments(0)

朝起きたらよく晴れていた台風一過快晴か?。晴れていたのは少しの時間だけで

すぐ梅雨特有の曇り空になってしまった。

雨が降る心配はなさそうなので近場の八木山に出かけた。この梅雨時ほかの登山者と

出会うことはなかった。



自宅 10.30 ー 各務野自然遺産の森駐車場 10.50 ~ 11.00 ー 八木山山頂 11.50 ~ 12.10 ー

各務野自然遺産の森駐車場 13.00 ~ 13.15 ー 自宅





昨日の台風で登山道が荒れているかなと思っていたが、特別悪くなっているところはなかった。


d0170615_17421936.jpg




登山道より付近の山々を望む。


d0170615_17423255.jpg



登山道より八木山山頂方面を望む。天気は曇りあまり風はない。


d0170615_17424576.jpg





このコースには少しだけ岩がある。この岩場を下った。



d0170615_17425566.jpg




低い岩場ではあるが慎重に通過する。



d0170615_17431115.jpg





登山道より愛宕山方面を望む、今日は時間の関係で登らない。



d0170615_17432482.jpg





50分ほどで八木山山頂に到着する。ここで昼食を済ませた。



d0170615_17433749.jpg



八木山山頂より木曽川・犬山城方面を望む。


d0170615_17434731.jpg



昼食を済ませて下山を開始する。愛宕山方面を望む。


d0170615_17435703.jpg




この岩の裂け目を登って行く。



d0170615_17441145.jpg




2時間ほどの登山であった。この梅雨時ほかの登山者には合わなかった。



d0170615_17442233.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by noboru131215m | 2017-07-05 19:05 | Comments(0)


2017年07月02日



みのかも健康の森駐車場。午前10時ころすでにこの駐車場は満杯状態であった。

この駐車場のすぐ横にバベキュウが出来る場所が設置されていて、多くの若者が大きな

冷凍トレーに美味しい肉や野菜などをいっぱい詰めて集まってきていた。


d0170615_18511007.jpg




あじさい池付近の斜面にアジサイが多く咲いている。


d0170615_18512497.jpg





前日の雨で重くなり垂れ下がいる。



d0170615_18513718.jpg





ここは特別変わったアジサイはないがよく手入れされている。



d0170615_18514600.jpg





d0170615_18515879.jpg





d0170615_18521276.jpg






d0170615_18522822.jpg





d0170615_18524057.jpg





d0170615_18525155.jpg



スイレンが見頃であった。



d0170615_18530107.jpg






d0170615_18531370.jpg




この池には鯉が沢山いる。餌を求めて寄ってくる。


d0170615_18532468.jpg







d0170615_18533699.jpg



優しい色合いが印象的だった。



d0170615_18535086.jpg







d0170615_18540162.jpg






d0170615_18541158.jpg






d0170615_18542449.jpg




高木山山頂より望む。



d0170615_18545334.jpg



パノラマ。高木山さ頂より望む。


d0170615_18550432.jpg



777段ある階段を下る。今日の登山は非常に暑かった。

下山してハウスで氷を買って食べた。



d0170615_18551405.jpg


173.png178.png171.png178.png179.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




by noboru131215m | 2017-07-03 19:22 | Comments(0)

今日は梅雨の晴れ間を利用してアジサイ見学を兼ねて、みのかも健康の森から高木山に登った。

アジサイの池付近にはたくさんのアジサイが満開見頃であった。

アジサイを見学して登山を開始したが、猛烈な暑さ汗が噴き出してくる、体も熱くなり熱中症に

なるのではないかと思うほどだった。

冷たいお茶を飲んだりタオルを冷たいお茶で冷やし首に巻いて登る、これだけの暑さを経験するのは

久しぶりであった。



自宅 9.00 ー みのかも健康の森 9.50 ~ 10.50 ー 登山口 11.00 ー 高木山山頂 11.25 ~ 11.50 ー

みのかも健康の森駐車場 12.15 ~ 12.45 ー 自宅





みのかも健康の森駐車場から紫陽花の池に向かう。のむらモミジが赤くて鮮やかであった。



d0170615_19041106.jpg




アジサイ。前日の雨で花が垂れ下がっていた。



d0170615_19042883.jpg




あじさい池周りに咲くアジサイ。




d0170615_19152580.jpg




アジサイ&あじさい池。



d0170615_19044237.jpg




睡蓮が沢山咲いていた。



d0170615_19045360.jpg




登山道より富士山方面を望む。この辺りを登っている頃が猛烈な暑さであった。



d0170615_19050522.jpg




高木山山頂。展望台を見る。山頂付近の木々が切り払われていた。



d0170615_19051934.jpg




今日のおやつはグミ、アマくて少し渋みがあった。



d0170615_19052963.jpg


173.png169.png171.png169.png179.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by noboru131215m | 2017-07-02 19:44 | Comments(0)

今日の天気は雨模様、昨日買ったローバーの登山靴を持って金華山登山に出かける。

登山靴はなかなか足にぴったりと合うのを探すのが難しい。

長良川河川敷駐車場に着きさっそく新しい登山靴をはく、靴下は新しく一番分厚いものを

購入したものをはき登山を開始した。

履き心地は良い足の痛い所もなし、山を下るときどうだろうか。

山頂から下山、足の具合を気にしながら歩く、足の先がちょっときつい感じがする。

何度か履いてみないと足にぴったりと合っているかどうか少し時間がかかりそうである。



自宅 11.15 ー 長良川河川敷駐車場 11.35 ~ 11.45 ー 岐阜公園登山口 11.55 ー 金華山山頂

12.40 ~ 13.25 ー 岐阜公園登山口 14.10 ~ 14.30 ー 長良川河川敷駐車場 14.45 ~ 15.00

ー 自宅




長良川河川敷駐車場。今日は天気もあまり良くなくて車も少なめであった。



d0170615_20381550.jpg




駐車場わきに咲いていた。花の名前?



d0170615_20382752.jpg




長良川&長良橋。長良川に今夜の鵜飼見物用の鵜舟が係留されている。


d0170615_20383909.jpg




駐車場から岐阜公園の登山口に行く間にアジサイが咲いていた



d0170615_20385099.jpg



アジサイ。



d0170615_20390836.jpg



アジサイ。



d0170615_20392490.jpg




アジサイ。



d0170615_20393717.jpg



馬の背コースを登る。今日は非常に蒸し暑くて汗が噴き出してきた。



d0170615_20394990.jpg



金華山山頂。岐阜城。



d0170615_20400254.jpg




岐阜城入り口に干支の文字盤時計がある。



d0170615_20401229.jpg





岐阜城天守閣より長良野球場方面を望む。天守閣に登るには200円必要、ただし70才以上は

年齢を証明すれば無料である。


d0170615_20402374.jpg





岐阜公園にくちなしの花が少し咲いていた。登山を終了駐車場に着くころには雨が少し降り出してきた。



d0170615_20403571.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




by noboru131215m | 2017-06-29 21:20 | Comments(0)

今日は朝から良い天気に恵まれ近場の百々ケ峯(どどがみね)に山友と登った。

登山口から長良川展望コースを登り、松尾池を経由して岩場コースを登る。

余りの好天に汗だくだく、頂上で予備のシャツに着替えた。




古津駐車場から小島山トンネル手前の登山口に向かう。



d0170615_17432448.jpg





長良川展望コースの岩場を登って行く。今日は珍しくこのコースで四名の登山者とすれ違った。



d0170615_17433511.jpg



登山道から金華山・長良川を望む。



d0170615_17434517.jpg




登山道より長良川に架かる千鳥橋方面を望む。



d0170615_17435512.jpg





松尾池。今日はカメラマンが2名だけだった。カワセミに狙いを定めてシャッターを切っていた。



d0170615_17440620.jpg




松尾池西側の岩場コースを登った。



d0170615_17441732.jpg



途中くちなしの花がいい香りを放っていた。



d0170615_17442700.jpg




百々ケ峯山頂から長良川・金華山方面を望む。




d0170615_17444090.jpg




山頂で昼食を済ませて下山を開始した。山頂で7名の登山者とあった。



d0170615_17444966.jpg



ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村















by noboru131215m | 2017-06-23 18:07 | Comments(0)

2017年06月03日

大日ケ岳山頂は冷たい風が吹き食事を済ませて早々に下山を開始した。登山道はぬかるんでいて

急な下りは滑って危険、草や小さな木を掴んで下った。

天気は相変わらず晴れたり曇ったりであまり良くなかった。一人で山に登った時はほとんど

途中で休憩を取らない、下山してくると疲れがいっぺんに出る。





山頂より白山・別山方面を望む。


d0170615_18581608.jpg





パノラマ。これから下ってゆく方向を望む。



d0170615_18583627.jpg





コイワカガミ。


d0170615_18584518.jpg




この方向は雲が切れて青空が見える。



d0170615_18585642.jpg





d0170615_18590777.jpg





登山口のある檜峠方面を望む。



d0170615_18594088.jpg




登山道わきのムラサキヤシオツツジ。




d0170615_18594945.jpg





スキー場のゲレンデまで下山してきた。



d0170615_18595835.jpg





檜峠登山口駐車場まで下山。無事登山を終了した。



d0170615_19002927.jpg




檜峠を車で下る途中、桐の花を車を止めてパチリ。



d0170615_19003958.jpg


173.png178.png171.png178.png179.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by noboru131215m | 2017-06-05 20:21 | Comments(0)

2017年06月03日

檜峠は急な登りでグネグネ曲がっている対向車も多く神経を使う。道路わきには綺麗なフジの花が

多く咲いていた。急坂で車を止めてパチリ。

登山口には広い駐車場があり早朝登ったであろう登山者の車が数台止めてあった。

登山口から少し林の中を登って行くとスキー場のゲレンデに出る、このゲレンデをどんどん登って行く。

ゴンドラ山頂駅横から本格的な登山道を登って行く、登山道わきのムラサキヤシオツツジがところどころ

咲いているがもう散ってしまった木もあった。コイワカガミは今がちょうど見ごろ多く可憐な花を

咲かせていた。イワナシはまだこれからであった。





檜峠に咲くフジの花。あまりにも見事であったので車を止めてパチリ。



d0170615_19130143.jpg





駐車場から少し進んだところ。今朝は空気が冷たい速足で歩き体を温める。



d0170615_19131524.jpg




ガマズミ。



d0170615_19133169.jpg





スキー場ゲレンデに出る、振り返り白鳥IC方面を眺める。



d0170615_19134251.jpg





スキー場ゲレンデを歩きながらゴンドラ山頂駅を見る。




d0170615_19135924.jpg





ゴンドラ山頂駅横の登山口を登って行く。




d0170615_19141127.jpg





d0170615_19142662.jpg





水後山山頂。ここまで登ってくるとなぜかホッとする。



d0170615_19143905.jpg





d0170615_19145064.jpg




鎌ケ峰方面を望む。天気は晴れたり曇ったりで安定しない。



d0170615_19150098.jpg





コイワカガミ。 山染めるピンクピンクのイワカガミ



d0170615_19151021.jpg




崖に咲くムラサキヤシオツツジ。



d0170615_19152004.jpg




鎌ケ峯山頂。360度の大展望、このコースの一番展望の良いところである。

早朝登った多くの登山者がどんどん下山してゆく。



d0170615_19153209.jpg





鎌ケ峯山頂付近より白山・別山方面を望む。



d0170615_19154355.jpg





ムラサキヤシオツツジ。



d0170615_19155457.jpg




振り返って鎌ケ峯方面を見る。



d0170615_19161947.jpg






d0170615_19163138.jpg




形の良い木、新緑も素晴らしい。


d0170615_19165344.jpg





木の間より白山・別山方面を見る。



d0170615_19170358.jpg





コイワカガミ。



d0170615_19171270.jpg




山頂に咲くムラサキヤシオツツジ。

d0170615_19173290.jpg




大日ケ岳山頂。風が強く少し寒い。



d0170615_19174113.jpg


173.png178.png171.png178.png179.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by noboru131215m | 2017-06-04 21:11 | Comments(0)

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山