タグ:石川県の山 ( 19 ) タグの人気記事

2017年08月19日

最近は天気が不安定で医王山(いおうぜん)登山に出掛けるかさんざん迷う。

思い切って出かけることにする。

医王山の登るのは3回目であるがイオックススキーから林道に入って夕霧峠登山口に

向かう、途中道を間違えて山を半周してしまいとんだ道草をした。

山の場所によっては雨が降ったところもあったが、私たちは幸いにも降られなかった。

今日最大の目的、トンビ岩登頂を目指した。



岐阜 6.00 ー 関IC ー 福光IC ー 夕霧峠駐車場 9.30 ~ 9.45 ー 奥医王山山頂 10.25 ~ 10.35

ー 白禿山頂 11.45 ~ 12.15 ー トンビ岩 14.00 ~ 14.35 ー 夕霧峠駐車場 14.20 ~ 14.45

ー 岐阜



奥医王山山頂。青空が見えるが、北の方角を見ると真っ黒な雨雲がある。



d0170615_06582394.jpg



昨夜の雨で登山道はぬかるんでいたが、ようやくトンビ岩が見えるところまで来た、

トンビ岩のすぐ下は大沼がある、その畔に広場と立派な休憩できる建物がありトイレもある。



d0170615_06590397.jpg




大沼に向かってぬかるみの登山道を下る。ここまでくる間に女性がアブ?に足を刺されはげしい痛みが

あった。また帰り道別の女性が手に、もう一人の女性が顔を刺された。

鈍感な私は途中から膝の上あたりが痛くなってきた、あまり気にしていなかったが、家に帰り

風呂に入って見たらアブ?に刺されていた、痛みがはがしくなってきた。





d0170615_07005843.jpg



白姫滝。水量が多く見ごたえの有った。



d0170615_06594391.jpg



トンビ岩登り口、トンビ岩まで約100Mの急な岩場を登って行く。鎖が張ってある。

所々岩が湿っていて滑りやすかった。




d0170615_06595562.jpg




トンビ岩に登った今日参加の皆さんです。

トンビ岩の後ろは断崖絶壁、非常に危険で注意が必要です。

d0170615_07001589.jpg





ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



by noboru131215m | 2017-08-20 07:56 | Comments(0)

2016年04月02日 土曜日

03月27日 昨日は猿山の美しい雪割草を見て、車で移動し途中、世界農業遺産千枚田

などを見学。能登半島の先端狼煙まで行き宿泊する。

27日も朝から快晴、ウオークコースゴールのツバキの里千本椿の駐車場に車をデポして

置き、帰りの足を確保しておく。

緑剛崎灯台(ろっこうさき)から岬自然歩道ウオーク開始した。雄大な日本海を見ながらの

ウオーク素晴らしかった。


道の駅狼煙(のろし)スタート 8.40 ― 緑剛崎灯台 8.50 ~ 9.00 ― 川浦園地 10.00 ~

10.20 ― ツバキの里千本椿 12.00 ~ 12.30 ― のと里山空港で昼食 14.15 ~ 15.00 ―

岐阜


民宿、漁師の家で宿泊した。料理はおいしかった。

d0170615_10403354.jpg



道の駅 狼煙、ここの駐車場に車を止めてウオーク開始した。

d0170615_1040548.jpg



道の駅脇のこの案内板の所から緑剛崎灯台に向かう。

d0170615_10411173.jpg



緑剛崎灯台、今日参加の皆さんです。

d0170615_10413368.jpg



パノラマ。雄大な日本海と灯台。

d0170615_10414926.jpg



天気よく海も穏やか。

d0170615_1042546.jpg



緑剛崎灯台。現在も現役です。

d0170615_10422343.jpg



緑剛崎灯台案内板。光は3秒間隔で出ている。

d0170615_10424116.jpg



ウオーク開始する。ところどころにこのような標識がある。

d0170615_1043831.jpg



遊歩道から美しい海岸を望む。

d0170615_10432666.jpg



今日の海は穏やかで蒼く海底も良く見える。

d0170615_10434796.jpg



海は非常に綺麗であるが、海岸はごみがかなり漂着していた。

d0170615_1044317.jpg



緑剛崎岬ウオーク案内板。

d0170615_10441837.jpg



場所によっては国道と並行して歩くところがある。

車の通行が少なく特に問題はない。

d0170615_1044495.jpg



岐阜県は海なし県。海を見るのは楽しい。

d0170615_1045883.jpg



漁港のふちを通過する。今日は日曜日、漁も休みかな?

d0170615_10453080.jpg



自然のワカメを干す作業を見る。

d0170615_10454736.jpg



ワカメが綺麗に干されている。

d0170615_1046618.jpg



木ノ浦海岸を目指す。

d0170615_10462426.jpg



菜の花咲く海岸を進む。この先山を越す。

d0170615_10464316.jpg


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
003.gif016.gif024.gif058.gif056.gif
by noboru131215m | 2016-04-02 10:56 | Comments(0)

2016年04月01日 金曜日

03月26日 猿山山頂で少し休憩取り、山を周回するコースで下山を開始した。

途中、猿山岬灯台に立ち寄り年一回の灯台公開日で灯台の上に登ることが出来、

海上保安庁の職員の方の説明を聞いた。多少灯台に関する見識が増えた?

この日本海の綺麗に見える場所で昼食を済ませ、登山道わきに咲く雪割草を見ながら

登山口に向かった。



猿山山頂から山を周回して、山の斜面に咲く雪割草を見ながら下山を開始した。

d0170615_934929.jpg



登山度より日本海を見る。天気も良く海も青く綺麗に見えた。

d0170615_934252.jpg



山の斜面いっぱいに咲く雪割草。

d0170615_9344514.jpg



エンレイソウも咲き、雪割草を一段と引き立てている。

d0170615_935275.jpg



猿山岬灯台。今日は年一回の一般公開日、海上保安庁の職員による案内で

灯台に登ることが出来た。

d0170615_9352577.jpg



パノラマ。灯台の上で海上保安庁職員の方に灯台の説明を聞いた。

灯台の上から日本海を望む。

d0170615_9354149.jpg



登山道わきの雪割草。

d0170615_937978.jpg



山の斜面いっぱいに咲く雪割草。

d0170615_9372889.jpg



雪割草。

d0170615_9375046.jpg



雪割草。

d0170615_9382896.jpg



猿山自然歩道標識。標識右の深見方面から登山開始した。

左側にも大きな猿山岬駐車場がある。

d0170615_9385048.jpg



さわやかな風を背に受けながら下山する。

d0170615_939945.jpg



雪割草。朝はまだ開いていなかった花も柔らかい太陽光を受け思い切り

花びらを開いている。

d0170615_9393185.jpg



行者にんにくの葉の間から雪割草が出ている。

d0170615_9395414.jpg



大木の横に咲く雪割草。

d0170615_9401317.jpg



雪割草。

d0170615_9403039.jpg



雪割草。

d0170615_9405394.jpg



雪割草。

d0170615_9411577.jpg



凛と立つ雪割草。

d0170615_9414064.jpg



深見登山口近くまで下山してきた。漁港が見える。

d0170615_9415811.jpg



下山して、車で10分ほどの所にある桜滝を見学に行った。

d0170615_9421965.jpg



滝の高さ45M、5段の滝。

d0170615_9424599.jpg



滝の渕咲いていた、ワサビの花。

d0170615_943283.jpg



今夜の宿泊地。狼煙地区に向かう途中、世界農業遺産千枚田を見学した。

今日の参加者。

d0170615_943216.jpg


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif
by noboru131215m | 2016-04-01 09:54 | Comments(0)

2016年03月30日 水曜日

03月26日 総勢8人車二台に分乗して能登半島、猿山に雪割草を見に出かけた。

輪島市門前町深見の登山口から登った。大きな駐車場がないため道路のわきに止める。

協力金一人300円支払登山開始する。


岐阜 4.00 ー 美濃IC ー 金沢森本IC ー 深見猿山登山口 8.40 ~ 9.00 ー 猿山山頂

10.35 ~ 10.45 ー 猿山灯台 11.20 ~ 12.00 ー 深見猿山登山口 13.30 ~ 13.45 ー

桜滝見学 14.00 ~ 14.15 ー 宿泊先 漁師の家 17.30



深見地区の駐車場。車整理係りの方の指示に従い道路に駐車する。

d0170615_1946835.jpg



入山手続きを済ませ登山口に向かう。

d0170615_19462638.jpg



猿山の案内板。今日は雪割草が満開見学者が多かった。

d0170615_19464530.jpg



雪割草、早朝のため花はまだ少ししか開いていない。

d0170615_1947416.jpg



イカリソウが咲いていた。

d0170615_19473086.jpg



暖かい日差しを受けて開きだした。

d0170615_19475038.jpg



エンレイソウ。

d0170615_1948953.jpg



登山道より日本海を望む。天気は快晴。

d0170615_19482573.jpg



案内板。ところどころに設置されている。

d0170615_19484384.jpg



イチゲの群生地。

d0170615_1949194.jpg



イチゲ。

d0170615_19492193.jpg



雪割草群生して咲いている。

d0170615_19493971.jpg



雪割草。

花言葉、「忍耐」雪の下で春が来るのをじっと待っていてぱっと咲くからでしょうか。

d0170615_19495885.jpg



大木の下に咲く雪割草。

d0170615_19505247.jpg



雪割草。

d0170615_195188.jpg



雪割草。

d0170615_19512710.jpg



雪割草の群生地。

d0170615_19514242.jpg



今日の参加者。

d0170615_1952525.jpg



ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
003.gif016.gif024.gif058.gif056.gif
by noboru131215m | 2016-03-30 20:39 | Comments(0)

2016年03月28日 月曜日

03月26日 今日は五年ぶりに能登半島にある猿山に登り雪割草を見てきた。

天気は晴れ。雪割草は満開に咲き誇っていた。


猿山登山口、輪島市門前町深見12-3。協力金一人300円支払入山手続きする。

d0170615_2053216.jpg



雪割草。山の斜面に咲いている。

d0170615_20534218.jpg



雪割草。

d0170615_2054079.jpg



雪割草。

d0170615_20545129.jpg



イチゲ。

d0170615_20551110.jpg


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
003.gif016.gif024.gif058.gif056.gif
by noboru131215m | 2016-03-28 21:01 | Comments(0)

2013年07月23日 火曜日

07月17日 白山山頂から下山 室堂で少し休憩をして下山開始 黒ボコ岩から

観光新道に入り お花畑の素晴らしいニッコウキスゲなどの花々を見て堪能

お花畑を過ぎると登山道は岩場など出てきてだんだん厳しくなりました

途中 山が崩れ登山道が崩壊 登山道を探しながらの下山 今日は長ロングコース

11時間30分かかりました



室堂センターより下山開始しました

d0170615_6571066.jpg



途中 すれ違いの時 お願いして ホラ貝 拭いてもらいました ありがとう

d0170615_6572481.jpg



黒ボコ岩 ここから観光新道に入りました

d0170615_6573664.jpg



ダイモンジソウ

d0170615_6574663.jpg



コバイケソウ

d0170615_658746.jpg



ニッコウキスゲ 

d0170615_6582378.jpg



d0170615_6583627.jpg



ニッコウキスゲ

d0170615_6585087.jpg




シャジン
d0170615_659368.jpg



ニッコウキスゲ

d0170615_6591552.jpg



ニッコウキスゲ

d0170615_659265.jpg



ニッコウキスゲ

d0170615_6593621.jpg



今日の参加者です

d0170615_659469.jpg



ニッコウキスゲ

d0170615_70775.jpg



ニッコウキスゲ

d0170615_701820.jpg



ニッコウキスゲ

d0170615_702933.jpg



d0170615_704392.jpg



コオニユリ

d0170615_705474.jpg



d0170615_71850.jpg



d0170615_712031.jpg



雪渓を渡る

d0170615_713457.jpg



d0170615_714340.jpg



登山道より望む

d0170615_715368.jpg



d0170615_72423.jpg



自然のトンネルです

d0170615_722018.jpg



シャクナゲの花

d0170615_72342.jpg



登山道 だんだん厳しくなってきました

d0170615_72446.jpg



登山道崩壊 写真ではうまく表現できませんでしたが かなり広範囲でした

d0170615_72557.jpg



d0170615_731077.jpg



d0170615_732236.jpg



別当出会まで下山してきました 11時間30分の長ロングコースになりました

d0170615_733196.jpg

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村058.gif016.gif003.gif056.gif
by noboru131215m | 2013-07-23 07:24 | Comments(0)

2013年07月21日

07月17日 黒ボコ岩から弥陀ヶ原を通り 室堂センターに到着 ここで長い時間休憩すると

白山山頂に登るのが疲れが出てつらい 今回は10分程で出かけました

山頂方面はガスが出て展望は良くありません 登山道脇の黒ユリその他の花々を見ながら

山頂を目指す 山頂に到着 ガスが出ていて展望は残念ながら良くありません

ガスの晴れ間を見て記念写真 昼食を済ませ下山しました



弥陀ヶ原 まだ雪がたくさん残っていました 登山道には雪は有りません

d0170615_2323094.jpg



室堂センターに到着しました

d0170615_2323157.jpg



室堂センターです

d0170615_23232611.jpg



クロユリ

d0170615_23233847.jpg



クロユリ

d0170615_23234862.jpg



イワカガミ

d0170615_23235978.jpg



コオニユリ

d0170615_23241726.jpg



d0170615_23242915.jpg



d0170615_23244380.jpg



d0170615_23245844.jpg



d0170615_23251934.jpg



山頂手前の登山道

d0170615_2325297.jpg



急登を行く

d0170615_23254039.jpg



d0170615_23254969.jpg



d0170615_2326675.jpg



今日の参加者です

d0170615_23262787.jpg



白山山頂より望む

d0170615_23265538.jpg



白山山頂より望む

d0170615_2327167.jpg



白山山頂より望む

d0170615_23272720.jpg



下山開始しました

d0170615_23274015.jpg



クロユリ

d0170615_2327543.jpg



コバイケソウ

d0170615_2328632.jpg

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村016.gif058.gif056.gif003.gif
by noboru131215m | 2013-07-21 23:50 | Comments(0)

2013年07月20日 土曜日

07月17日 別当出会登山口から吊り橋を渡り砂防新道に入る 最初から登りの連続です

甚之助避難小屋到着 沢山の登山者が休憩していました ヘリコプターが谷川の護岸工事用の

資材を盛んに運んでいます

登山道には所々まだ雪が残り 谷筋の雪渓も何箇所か渡り進む 登山道脇には綺麗な花々が

咲き誇っています 私の大好きなキヌガサソウも沢山咲いていました

雄大な景色と登山道脇の花々を眺めながら観光新道と合流する 黒ボコ岩に到着しました



白山別当出会い 登山口方面を望む

d0170615_810430.jpg



砂防新道から まず室堂を目指す

d0170615_8101914.jpg



登山道から望む

d0170615_8124268.jpg



工事用の資材を運ぶヘリコプターです

d0170615_8103443.jpg



登山道から望む

d0170615_813538.jpg



d0170615_8131635.jpg



d0170615_8132669.jpg



d0170615_8134022.jpg



良く整備された登山道を行く

d0170615_8135020.jpg



キネガサソウ

d0170615_814050.jpg



サクラ ?

d0170615_8141211.jpg



別山方面を望む

d0170615_8142724.jpg



イワカガミ

d0170615_8143882.jpg



所々雪が残っています この雪渓を渡る 雪渓はだいぶ溶けて下が空洞になっています

注意してわたりました

d0170615_8144847.jpg



キネガサソウ 所々に群生していました

d0170615_815531.jpg



d0170615_8151698.jpg



天気は曇り 今のところ雨の心配は無いみたいです

d0170615_815287.jpg



ジュウモンジソウ

d0170615_8154086.jpg



ハクサンフウロウ

d0170615_8155135.jpg



石が敷きつめられた登山道

d0170615_816139.jpg



d0170615_8161370.jpg



d0170615_8162554.jpg



d0170615_8163620.jpg



黒ボコ岩 ここで観光新道と合流します

d0170615_816454.jpg

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
003.gif016.gif058.gif056.gif
by noboru131215m | 2013-07-20 08:41 | Comments(0)

2013年07月18日 木曜日

07月17日 早朝 岐阜を出発 小雨が時々降ってきます それでも目的地 白山に向かう

登山口の別当出会登山口に着いたときは雨は無く 曇り時々晴れ間が出る 

登山には支障のない日になりました 上りは砂防新道を行く 雪がまだ残っていて

所々雪渓を歩く 花は沢山咲いています

白山山頂はガスが出たり晴れたりめまぐるしく変わる天気 ちょっと寒い 風をよけ昼食

記念撮影をして下山 下りは黒ボコ岩から観光新道を行く お花畑が素晴らしい

花を楽しみ それからの下りが大変でした 岩場あり 崖有り 山崩れ場所有り 

このコースは厳しく安易に行かないほうが良いみたいです 詳細は写真を整理して

順次アップします


岐阜 3.30 ー 関IC ー 白鳥 IC ー 別当出会駐車場 6.30 ~ 6.45 ー 黒ボコ岩 10.45 ~ 10.50 ー

室堂 11.20 ~ 11.30 ー 白山山頂 12.25 ~ 13.00 ー 室堂 13.40 ~ 13.50 ー 黒ボコ岩 14.15

~ 14.20 ー 観光新道を下る ー 別当出会 18.15 ~ 18.30 ー 岐阜


室堂を望む 天気はあまりよくありません

d0170615_11111142.jpg



白山山頂より望む

d0170615_11112537.jpg



室堂付近にクロユリが沢山咲いていました

d0170615_11114351.jpg



コバイケソウ 沢山咲いていました

d0170615_1111525.jpg



下山途中 観光新道のお花畑です

d0170615_1112510.jpg



観光新道のお花畑です

d0170615_11121597.jpg



観光新道のお花畑です

d0170615_11122413.jpg



観光新道岩場を進む

d0170615_11123488.jpg



登山道より望む

d0170615_11124487.jpg



登山口でお会いした 地元からお見えの松田さん(右側) 長尾さん(左側)

山の情報を沢山頂きました ありがとうございました

d0170615_11125423.jpg

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村016.gif016.gif016.gif
by noboru131215m | 2013-07-18 11:26 | Comments(0)

2012年10月05日 金曜日

10月02日 白山山頂から室堂に下山 広場で昼食を済ませる 少し休憩をして

別当出会に向け 登ってきた登山道を引き返しました


弥陀ヶ原手前の登山道を下る

d0170615_7255184.jpg



弥陀ヶ原の紅葉です

d0170615_726277.jpg



弥陀ヶ原の紅葉です

d0170615_7261164.jpg



立派な案内版です

d0170615_726204.jpg



帰りに見る 山々はまた違った雰囲気を醸し出しています

d0170615_7263175.jpg



d0170615_7264173.jpg



d0170615_7265038.jpg



別当出会登山口に返ってきました 天気も良く 紅葉も良く 満足な登山ができました

d0170615_727226.jpg



ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


   016.gif016.gif016.gif
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
by noboru131215m | 2012-10-05 07:40 | Comments(0)

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山