四国登山帰り道 金刀比羅宮参拝


2019年04月29日

27日、剣山登山・28日、石鎚山登山を行い最終日観光で

こんぴらさん見学となった。

階段で有名なこんぴらさん、奥社まで登ると1368段あると

言われている。

登山の疲れは少しはあるが、階段は登りやすくなっていて心配した

ほどではなかった。

帰りは途中から裏道、山の中の公園と登山道らしきところを通り帰ってきた。




階 段

階段は連続してあるのではなくて、

少し登ると踊り場などがある、登りやすくなっている。

d0170615_20465858.jpg




多くの観光客

階段の通りはあまり広くないところが多い。

多くの観光客でごった返していた。

d0170615_20470676.jpg




出 店

参道の所々に出店があった。

土産物などを売っていた。

d0170615_20471493.jpg




新 緑

参道の階段を登る、新緑と赤色のつつじが綺麗であった。

d0170615_20472264.jpg




参 拝

旭社にお参りする人々、行列が出来ていた。

私たちは時間がかかるので遠い場所から

お参りして済ませた。

d0170615_20472831.jpg




本宮拝殿

本宮境内、多くの観光客が頑張って1,368段の

階段を登ってきた。

d0170615_20473612.jpg



帰り道

帰りは途中から裏の山道を下った。

裏道は綺麗に整備されていて、庭園などある。

庭園を過ぎると山道になる、道ははっきりしていて

迷うことはない。私たち以外の人は誰もいなかった。

つつじなど綺麗に咲いていて

いちど試しに下ってみる価値はあると思う。

d0170615_20474264.jpg



つつじ

宮参り 階段登る つつじかな

d0170615_20475019.jpg



d0170615_20475809.jpg




こんぴらさん観光終えて、帰宅の途に就いた。

剱山はこの時季思いもよらぬ樹氷の世界、びっくりしてしまった。

石鎚山は鎖が前日の事故などで一部閉鎖されていた。

いろいろのことがあったが全員無事帰宅した。

d0170615_20480523.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




# by noboru131215m | 2019-05-20 09:09

れんが滝が美しい 古ケ丸山 (1,210.9M) 下山編


2019年05月03日

古ケ丸山、林道分岐あたりで下山予定時間になった。残念ながら

登頂は諦めて林道を目指して下山することにした。

下りは厳しい谷間などがあり慎重に下山してゆく、途中大きな

れんが滝があり、登山道から少し離れてところまで見学に行った。



標 識

分岐から少し下ったところに標識が有った。

下山方向を確認する。

d0170615_18193285.jpg




厳しい下り

登りはシャクナゲの花が咲いていたが、

この厳しい下りにはシャクナゲの花はなかった。

d0170615_18194139.jpg




崖を下る

厳しい崖が続く。

滑落しないよう慎重に下る。

d0170615_18194929.jpg



アセビ

アセビの新芽が華やかである。

d0170615_18200038.jpg



れんが滝

登山道から少し入った所に大きな滝があった。

d0170615_18201083.jpg



れんが滝

水量も多く見事な滝であった。

d0170615_18231453.jpg




れんが滝

滝しぶき 浴びて楽しい 熊野かな

d0170615_18201727.jpg



d0170615_18203806.jpg




つつじ

d0170615_18205161.jpg




下 山

登り、下りともかなりきつい登山道であったが

全員無事下山してきた。

シャクナゲ、見事な滝などを見学でき満足な登山であった。

d0170615_18210002.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




# by noboru131215m | 2019-05-19 05:32

我が家の花 セッコク咲く

2019年05月18日

五月に入り暑くて良い日が続く、庭の花もここぞとばかりに

一斉に花を咲かせている。



セッコク

門かぶりの松に取り付いて咲いている。

d0170615_19160535.jpg



バーベナ

d0170615_19161335.jpg



アスチルべ

d0170615_19162153.jpg




クンシラン

d0170615_19163439.jpg




シラン

d0170615_19164362.jpg



シャクヤク

青き空 庭の片隅 芍薬か

d0170615_19165043.jpg



178.png169.png178.png169.png178.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村



# by noboru131215m | 2019-05-18 19:29

つつじ咲く 葛城山 (958.6M) 登頂編 NO 1


2019年05月16日

早朝の高速道路を走る、爽やかな天気を満喫しながらのドライブであった。

奈良県に入ると高速道路網も複雑、道を間違えないようにカーナビを

皆で見ながらの走行であった。

無事間違えることなく葛城山ロープウエイに到着する。駐車場が満杯ではないか

心配してきたが、上から三段目当たりの駐車場に止めることが出来た。




葛城山ロープウエイ

まだ時間が早いためか、

ロープウエイに乗車する人はあまり多くなかった。

d0170615_19302253.jpg




暑 い

登山を開始、少し登ると汗が噴き出してきた、

猛烈な暑さ、これはたまらん、上下来ているものを脱ぐ

薄着になって登山を楽しむ。

d0170615_19302961.jpg




つつじ咲く

中腹過ぎると樹林の中につつじが咲いていた。

d0170615_19303717.jpg




つつじ

登山者は多く、抜いたり、抜かれたりしながら登って行く。

すでに下山して来る登山者も多かった。


d0170615_19304356.jpg




今日の参加者

葛城山山頂でパチリ。

登山道わきのつつじを楽しみながら登ってきた。

d0170615_19305892.jpg




広い山頂

広い山頂につつじが満開。

秋にはススキが綺麗だそうだ。

d0170615_19310610.jpg




つつじ

満開のつつじ、アップでパチリ。

d0170615_19311492.jpg




広い山頂につつじ咲く

山の斜面全体につつじが見事に咲いている。

丁度見ごろ満開である。

d0170615_19312392.jpg



パノラマ

多くの登山者、観光客がつつじを楽しんでいる。

d0170615_19312972.jpg




つつじ

太陽光を受けてつつじが輝いている。

令和なる 躑躅満開 祝い花

d0170615_19313797.jpg



178.png169.png178.png169.png178.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




# by noboru131215m | 2019-05-17 21:15

つつじ満開 葛城山 (958.6M) ピックアップ編


2019年05月16日

つつじの名所、葛城山のつつじを見に行きたいと思っていたら

ふとした拍子で皆さんと登ることになった。

今回は三回目ではあるが久しぶりの葛城山登山であった。

天気は良く、つつじ満開で丁度見ごろ、多くの登山者と共に

つつじ見学を楽しんできた。



葛城山山頂

広い山頂にツツジが咲いている。

d0170615_08310537.jpg



散策路

広い山頂、つつじ咲く中を散策路が

うまく配置されていた。

d0170615_08311222.jpg



つつじ

つつじの木は丁度目の高さ、見やすい。

d0170615_08311957.jpg



今日の参加者

付近にいた女性にシャッタを押してもらった。

d0170615_08312617.jpg



山頂の花

山頂の広い範囲にツツジが咲いている。


d0170615_08313443.jpg



パノラマ

多くの登山者・観光客がつつじ見学に訪れていた。

d0170615_08314153.jpg



下山開始

満開のつつじ見学、満足して下山を開始した。

斑鳩の 山路散策 躑躅かな

d0170615_08314815.jpg



178.png169.png178.png169.png178.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




# by noboru131215m | 2019-05-17 08:58

日本百名山山開き 荒島岳 (1,523.4M) 下山編


2019年05月12日

荒島岳山頂で記念撮影・昼食などを済ませて時間を過ごした。

山頂には一時間ほどいて下山を開始した。

今日は山開きで多くの登山者が登頂して楽しい時間を過ごしていた。

それぞれ下山を開始した。



ほこら

山頂にある祠にお参りをして下山を開始した。

d0170615_11030244.jpg




カタクリの花

山頂に咲くカタクリともお別れする。

d0170615_11030986.jpg



下 山

下山を開始した。

笹竹に囲まれた登山道を下って行く。

天空を 歩けば楽し 夏の日よ

d0170615_11031611.jpg



モチガ壁

この辺りまでは比較的穏やかな登山道、

モチガ壁、足元が悪く注意して下って行く。

d0170615_11032307.jpg



タムシバの花

多くの登山者と一緒に下山、

タムシバの花、大きな木いっぱいに咲かせている。

d0170615_11032945.jpg



小荒島岳

正面に小荒島岳を見ながらの下山。

d0170615_11033760.jpg



今日の木

新緑真っ盛り、自然木が目にとまる。

d0170615_11034410.jpg



ムラサキヤシオツツジ

d0170615_11035257.jpg


d0170615_11035978.jpg



藤の花

登山道わきにひっそりと咲いている。

d0170615_11041642.jpg



駐車場

元勝原スキー場駐車場に下山してきた。

駐車している車は少なくなっていた。

全員無事下山してきた、楽しい登山が出来た。

d0170615_11042406.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村



# by noboru131215m | 2019-05-16 03:41

日本百名山 荒島岳 (1,523.4M) 山開き 登頂編 NO2


2019年05月12日

モチガ壁の急登を登り切ると少しだけ尾根歩き、登山道わきに

目を移すといろいろの花が咲いている。

イワナシ・カタクリ・イワウチハ・ショウジョウバカマ

などなどの花が咲いている。

花を楽しみながら山頂を目指して登って行く。



白山・別山

登山道より白山・別山方面を望む。

まだ雪が多く残っている。

d0170615_16080665.jpg



イワナシ

登山道わきの土手にたくさん咲いている。

d0170615_16081592.jpg



厳しい登り

所々に厳しい登りが待っていた。

d0170615_16083337.jpg



残 雪

登山道には雪は残っていなかったが

山肌には雪が少し残っていた。

d0170615_16085329.jpg



カタクリ

いまがちょうど見ごろであった。

d0170615_16090204.jpg



イワウチハ

白いイワウチハ、珍しい?

d0170615_16091017.jpg



イワウチハ

この色の花は沢山咲いていた。

夏の日に モチガ壁行く 岩団扇

d0170615_16091798.jpg



ショウジョウバカマ

荒島岳のこの花は色が良い。

d0170615_16092448.jpg



カタクリ

d0170615_16093284.jpg



今日の参加者

荒島岳山頂、白山・別山をバックにパチリ。

何時も風の便りご覧いただきありがとうございます。

風の便り右側です。

d0170615_16094053.jpg



山開き集合写真

今日二回目の山開き集合写真。

d0170615_16094628.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




# by noboru131215m | 2019-05-15 06:45

日本百名山 荒島岳山開き(1,523.4M) 登頂編 NO1


2019年05月12日

勝原からの登りは階段が多くてなかなか大変な登山道が続く。

ブナの新緑の中を懸命の登って行く。

荒島岳はいろいろな花があり、楽しみながらの登山である。

モチガ壁辺りはますます荒れて危険になっている、

注意しながら登った。



白 山

休憩をしながら白山・別山方面を望む。

まだ雪がかなり残っている。

緑さす 山路進めば 白山か

d0170615_08525945.jpg



オオカメノキ

登山道脇に沢山の花を付けたオオカメノキが有った。

d0170615_08530770.jpg



スミレ

スミレがところどころに咲いていた。

d0170615_08531589.jpg



新 緑

長い長い階段を登って行く。

新緑に励まされながら行く。

d0170615_08532471.jpg



タムシバ

登山口から2時間45分かけてようやく

シャクナゲ平に着く。

タムシバの花が周りに咲き目お楽しませてくれる。

d0170615_08533356.jpg




小荒島岳

今日は勝原登山口からの登山、

小荒島岳は登っていない。

小荒島岳山頂からの展望は素晴らしく

大好きな場所で有る。

d0170615_08534068.jpg




モチガ壁

だんだん厳しさが増している、

上り下りは特に注意が必要だと思った。

d0170615_08534735.jpg



石楠花

荒島岳の石楠花はあまり多くない、

今回はこの場所のみ見ることが出来た。

まだ蕾、咲くのはもうすぐ。

d0170615_08535311.jpg



厳しい登山道

モチガ壁最後の急登、ぶじ乗り切った。

d0170615_08540139.jpg




今日参加の皆さん

見事なタムシバの前でパチリ。

d0170615_08540818.jpg



タムシバ

登山道わきの見事なタムシバの花。

今年は花が多くついているように思う。

d0170615_08541426.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




# by noboru131215m | 2019-05-14 10:37

日本百名山 荒島岳 (1,523.4M) 山開き参加


2019年05月12日

今日は朝から快晴、荒島岳の第16回芽吹祭2019年荒島岳山開きに

参加した。

昨年は雨の山開きで参加を断念したが、今年は素晴らしい日に恵まれて

参加することが出来た。会場は元勝原スキー場、神主さんはじめ

主催者荒島愛山会はじめ地元の名士、登山者が多数参加盛大に

山開きが行われた。



岐阜 5.00 ー 関IC ー 白鳥IC ー 元勝原スキー場 6.45 ~ 7.45 ー

シャクナガ平 10.30 ~ 10.35 ー 荒島岳山頂 12.00 ~ 13.00 ー

元勝原スキー場 16.40 ~ 17.00 ー 岐阜



山開き会場

勝原スキー場あとの駐車場で山開きが行われた。

多くの登山者が参加した。

d0170615_09440631.jpg




式 典

荒島愛山会会長・大野市長・警察署長・消防署長・はじめ

地元の荒島岳を愛する関係の方々が沢山式典を祝った。


d0170615_09435263.jpg



わがチーム

わがチームも式典に参加、山開きを祝った。


d0170615_09435992.jpg




荒島愛山会坂本会長

会長挨拶、荒島岳の安全登山と現在力を入れている

元勝原スキー場あとサクラの森を益々発展させるよう

力を入れる、皆さんの協力を依頼。


d0170615_09441381.jpg



桜の木

桜の木ずいぶん大きくなってきた。

山開きを祝ってこの辺りを熊が横切って行った。

晴れの日に 山横切るは 小熊かな

d0170615_09442018.jpg




駐車場

元勝原スキー場をかなり登ったところから

式典の行われたところを望む。


d0170615_09442762.jpg



急 坂

式典の行われている時は結構寒かったが、

登りだしてら日差しが強くなってきて暑くなってきた。

d0170615_09444056.jpg



つつじ

登山道脇につつじが咲いていた。


d0170615_09445918.jpg



なんじゃもんじゃ

青い空と白い花コントラストが良い。

d0170615_09450631.jpg




登山口

旧スキー場を登り切った。

登山口の標識が有った。

d0170615_09451332.jpg




今日参加の皆さん

荒島岳のシンボル、トトロの木、

昨年お台風で倒れてしまった。


d0170615_09451983.jpg



トトロの木

荒島愛山会会長の家で大切に育てられたきた

トトロ第二号が植樹された。


d0170615_09452889.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします



にほんブログ村




# by noboru131215m | 2019-05-13 10:50

大垣祭り見学&句会参加

2019年05月11日

今日は素晴らしい天気に恵また、05月11日と12日大垣祭りが

行われる。祭りを見学しながら船団岐阜句会に参加した。

お祭りは沢山の山車が街を引かれて楽しませてくれた。

街道には多くの屋台が出来ていて色々な食べ物などが売られていた。


屋 台

JR大垣駅前のメインドーロに立ち並ぶ屋台。

d0170615_20573568.jpg



大垣城

大垣城脇の広場で昼食を取る、

食事後俳句を詠む、素人だからなかなかうまくできない。

街の中 山車を楽しむ あおき空

d0170615_20574212.jpg



大垣市郷土館

今日はお祭り入館料が何時もの半額

100円で入館できた。

d0170615_20575035.jpg



大垣市郷土館

びじょうの井戸。大垣は水が豊富であり

自噴しているところが沢山ある。

郷土館内部は写真撮影禁止、ここにアップできず。

刀・屛風・掛け軸等々大垣と所縁の深い品々が

沢山展示されている。

d0170615_20575920.jpg



水門川

水門川のほとりを散策する。

川の水は綺麗であった。

まるまると太った鯉が何匹もが泳いでいた。

d0170615_20581858.jpg



八幡神社

この辺りに来ると大変な人出である。

八幡神社にお参りすることにした。

d0170615_20582678.jpg



御由緒

八幡神社の御由緒の立て札があった。

d0170615_20584560.jpg



湧 水

神社の中に湧水があった。

このワンちゃん、

水が大好きここを離れようとはしなかった。

d0170615_20591691.jpg



大福稲荷神社

八幡神社の一角に

大福稲荷神社の鳥居があった。

d0170615_20592986.jpg



帰り道

神社のお参りを済ませて、

沢山の屋台を見ながら車のところに帰る。

d0170615_20594009.jpg



山 車

帰り道、山車に出会った。

からくり人形が準備されていた。

d0170615_20595136.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村



# by noboru131215m | 2019-05-12 03:41
line

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山


by noboru131215m
line
カレンダー