富士山 (3,775.6M) 剣ケ峯登頂・お鉢めぐり

08月26日 富士山は下から見ると形が良くどこから見ても美しく眺められる山である。

山頂に着き剣ケ峯から見る火口は荒々しく下から見る富士山とは全く違う。

お鉢まわりを始めようとしたとき突然の大音響が鳴り響き何事が起きたのかびっくり、

ガラガラと岩の崩落の音がする、火口の壁が大崩落した。富士山は休火山ではあるが

山は生きていると実感した。


富士山山頂浅間大社奥宮でお参りをして剣ケ峯を目指す。

d0170615_1891283.jpg



剣ケ峯手前から駿河湾方面を望む。

d0170615_1892867.jpg



剣ケ峯山頂あたりも崩壊が進んでいる。

d0170615_1894846.jpg



火口を見る、写真の中央あたりが大音響とともに岸壁が崩落した。

d0170615_1810414.jpg



剣ケ峯山頂で記念撮影をするため長蛇の列、15分~20分ほど待って

ようやく記念撮影をすることができた

d0170615_18102660.jpg



富士山剣ケ峯で念願の記念撮影ができた。

d0170615_18104396.jpg



パノラマ。富士山山頂火口全景。

d0170615_1811333.jpg



剣ケ峯で記念撮影を済ませお鉢まわりを開始する。

d0170615_18111967.jpg



剣ケ峯での記念撮影する登山者は途切れることはなかった。

d0170615_18113699.jpg



お鉢まわり、久須志神社を目指して進んでゆく。

d0170615_18115359.jpg



お鉢まわり登山道より駿河湾方面を望む。

d0170615_18121417.jpg



パノラマ。剣ケ峯方面は良く晴れている。

d0170615_18364235.jpg



登山道わきにはこのような標識がありわかりやすい。

d0170615_183707.jpg



須走・吉田口コース方面はガスが出てきた。

d0170615_18371794.jpg



登山道を整備している人、標高が高いので作業するのも大変みたいであった。

d0170615_18374022.jpg



久須志神社方面に向かう。

d0170615_18375879.jpg



火口方面を望む。

d0170615_18381630.jpg



須走口・吉田口コースから多くの登山者が山頂に到着して来る。

d0170615_18383446.jpg



富士山山頂浅間大社奥宮。山頂に浅間大社が二か所あるのは初めて知った。

d0170615_18385353.jpg



剣ケ峯方面を望む。

d0170615_18391953.jpg



須走口・吉田口コースはガスに包まれてきた。

d0170615_18394122.jpg



お鉢まわり、富士宮口コース近くまで進んできた。

d0170615_18395697.jpg



御殿場口コース下山口。

d0170615_1840143.jpg


富士宮口下山道までもう少しで到着する。

d0170615_18403070.jpg


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
056.gif016.gif056.gif058.gif056.gif



by noboru131215m | 2016-08-30 18:52 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
line

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山


by noboru131215m
line
カレンダー