北海道 南暑寒岳登山  登頂 編

2017年07月21日

雨竜沼湿原を見渡せる展望台で少し休憩をして南暑寒岳山頂を目指して出発した。

登山道は笹が切り払われている、比較的歩きやすい。

空は依然としてどんよりしている、風がかなり強く吹いてきた。

山頂近くまでくるとガスが一面に出て視界を遮る、風も強く吹き吹き飛ばされそうである。

山頂に到着する少し前に一ヶ所だけ見ごたえのあるお花畑があった。



雨竜町宿泊先 5.30 ー 南暑寒岳登山口 6.30 ~ 6.55 ー 白竜の滝 7.30 ~ 7.35 ー 雨竜沼湿原

8.30 ~ 9.40 ー 展望台 9.50 ~ 10.10 ー 南暑寒岳山頂 11.50 ~ 12.00 ー 雨竜沼湿原 13.50

~ 14.50 ー 南暑寒岳登山口 16.10 ~ 16.30 ー 今夜の宿泊先美瑛町に向かう






登山道の両側は大きな笹竹があり展望がきかない。足元は笹竹が切り払われている

切り株に足を引っかけないようにして進んでゆく。


d0170615_16511406.jpg



登山道に大きな竜がいた、おとなしそうなので一緒に記念撮影パチリ。


d0170615_16512344.jpg





d0170615_16513348.jpg



登山道わきは笹竹がある。青空が少し見えるが太陽はなかなか顔を出してくれない。


d0170615_16514183.jpg



d0170615_16514914.jpg



d0170615_16515708.jpg




d0170615_16520751.jpg



この辺りは花が多く有った。ヨツバシオガマ。


d0170615_16523754.jpg




フウロウ。

d0170615_16522930.jpg




d0170615_16521960.jpg



d0170615_16524601.jpg



南暑寒山頂に到着した、ガスが出ていて展望はゼロ、強烈な風が吹いている。

山頂に到着した皆さんです。元気いっぱいです。




d0170615_16525532.jpg



山頂から少し下ったところのお花畑前で昼食を済ませた。


d0170615_16531403.jpg



ガスが少し晴れて暑寒別岳が見えてきた。南暑寒岳から暑寒別岳までは

2時間30分~3時間ほどかかる。


d0170615_16532407.jpg




登山道わきにタコ?のような木があった。

d0170615_16533297.jpg



標識はところどころにあった。


d0170615_16534156.jpg



雨竜沼湿原まで下ってきた。


d0170615_16534919.jpg


パノラマ。広い雨竜沼湿原を見渡す。


d0170615_16535839.jpg


湿原の木道は時計回りに進む。


d0170615_16540669.jpg



d0170615_16541401.jpg



ギボウシ。

d0170615_16543867.jpg


カンゾウ。



d0170615_16544637.jpg


ユリ。



d0170615_16545411.jpg



d0170615_16550455.jpg



d0170615_16551281.jpg



雨竜沼湿原を通過、登山口を目指す。


d0170615_16552024.jpg




立派な吊り橋が2ヶ所あった。


d0170615_16554586.jpg



白竜の滝、水量が多く見ごたえがある。



d0170615_16555489.jpg



10時間ほどかけて今日の登山は終了した。


d0170615_16560393.jpg





173.png169.png169.png171.png169.png169.png179.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




by noboru131215m | 2017-07-29 18:00 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
line

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山


by noboru131215m
line
カレンダー