八木山・愛宕山 登頂、下山編

2017年12月06日


八木山登山口。

八木山登山にはこの各務野自然遺産の森駐車場を利用する。

春は桜が咲き,秋はモミジが赤く色付き見応えがあるところである。

ここから登山口までは100M程である。




d0170615_18275940.jpg





モミジ。

各務野自然遺産の森入口付近に赤く色付いたモミジがあった。





d0170615_18280952.jpg





ドウダンの葉。

急な登山道を登っている、登山道わきには色付いたドウダンの葉があった。





d0170615_18281748.jpg




色付いた山肌。

登山道より振り返っていま登ってきた方面を望む。




d0170615_18282806.jpg




低い山並み。

この辺りは200~300M位の低い山並みが続く。

体力作りには絶好の練習場所になる。




d0170615_18283753.jpg



天気。

今日は雨の心配は今のところないが、晴れたり曇ったりの天気が続いている。



d0170615_18284506.jpg




登山道。

八木山の登山道はところどころに岩場があり登山を楽しくしてくれる。

そして庭園を歩いているようである。





d0170615_18285305.jpg





青空。

いまは雲が消えて青空が見えてきた。






d0170615_18290162.jpg



岩場登り。

登山道の途中に小さな岩場が何ケ所かある、岩登りの気分を味わうことが出来る。






d0170615_18290959.jpg







展望。

八木山は各務野自然遺産の森方面から登ると、

尾根歩きが多く360度の展望を楽しみながら歩くことができる。





d0170615_18291898.jpg




八木山山頂。

八木山山頂に着いた。

12時であったが昼食は愛宕山山頂で取ることにした。

少し休み出発した。




d0170615_18293511.jpg




展望。

八木山山頂よりの展望。各務原市街・木曾川などを望む。






d0170615_18294514.jpg




愛宕山に向かう。

八木山山頂より愛宕山山頂を目指す、標識があり登山道はわかりやすい。




d0170615_18300930.jpg



岩場。

こんな岩場もあり、楽しみながら進んでゆく。






d0170615_18301742.jpg




愛宕山山頂手前。

山頂手前の岩場を登って行く。





d0170615_18302466.jpg




愛宕山山頂。

山頂には誰もいない、貸し切り状態。遅い昼食を取る。




d0170615_18303294.jpg





愛宕山山頂。

山頂より各務原市街・木曾川などを望む。

昼食を済ませて下山開始した、この後天気が急変小雨が降り出した。






d0170615_18304172.jpg


173.png169.png171.png169.png179.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




by noboru131215m | 2017-12-10 19:21 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
line

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山


by noboru131215m
line
カレンダー