樹氷が美しい 高賀山 (1,224.2M) 下山 編

2018年01月11日



高賀山山頂。

山頂で樹氷を眺めながら昼食を取る。

今日は弁当を作って持ってきた。

お決まりの熱々のコンスープを飲む。

食事が終わったら、インスタントぜんざいを飲んだ。





d0170615_20523034.jpg




蕪山。

時々登る蕪山方面を見る。





d0170615_20524133.jpg



樹氷。

山頂直下の樹氷を見る。






d0170615_20524791.jpg






パノラマ。

遥か彼方に伊勢湾が見えた。





d0170615_20525425.jpg




アップ。

山頂直下の樹氷を見る。





d0170615_20530091.jpg




下山。

山頂で食事も済ませ、天気は雲が多くちょっと残念であったが

樹氷に満足して下山を開始した。

他の登山者は一人もなかった。





d0170615_20530726.jpg




午後。

午後になっても樹氷が木の枝から落ちることはなかった。








d0170615_20531413.jpg





瓢ケ岳。

東側によく登る瓢ケ岳を見ながら下山してゆく。





d0170615_20532168.jpg




トンネル。

樹氷のとんねるを楽しみながら下山してゆく。







d0170615_20533526.jpg





樹氷。

今日はこの山で樹氷が見られるとは思ってもみなかった。

たまにはこのようないいことがある。ラッキーであった。






d0170615_20534250.jpg





駐車場。

予定の時間に下山してきた。

あさコンビニで買っておいたイチゴ大福を食べた。

腹ごしらえをして自宅に向けて車を走らせた。







d0170615_20534981.jpg


173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




by noboru131215m | 2018-01-13 21:31 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
line

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山


by noboru131215m
line
カレンダー