大瀬まつり内浦漁港祭

2018年04月04日

伊豆の山々、金冠山・達磨山登山を終えて帰りを急ぐ。

有料道路を利用すれば早く帰れるが、あえて海岸線を通って帰ることを

選んで車を走らせた。

海岸まで車で来ると何か多くの人がいる、カメラを持って歩いている人も

多く見受けられる、何だろうと思って車を空きのある駐車場に止める。

ハッピを着た人に聞いてみると港祭りが行われているとの事だった。

見学して行くことにした。




内浦漁港。

イベントの行われているところまではかなり遠い駐車場に車を止める。





d0170615_17245350.jpg




大漁旗。

大漁旗で飾った船を見るため急いで歩いてゆく。





d0170615_17250067.jpg




祭り舟。

綺麗に飾り付けた船が湾内を周回している。





d0170615_17250631.jpg




着飾る。

若い男性が女装して船で踊る。

私たちは少し遅く到着見ることはできなかった。





d0170615_17251417.jpg




接岸。

飾り付けた船が何舟も接岸して観光客に披露していた。





d0170615_17252758.jpg




餅まき。

船の傍に行き写真を写していると餅を投げれくれた。

拾った餅はポケットに入れていたがどこかで落としてしまった。





d0170615_17253528.jpg




ポーズ。

カメラマンにサービス、センスでポーズをとっている。






d0170615_17255190.jpg




大漁旗。

見事な大漁旗がなびいていた。





d0170615_17255827.jpg




ブラスバンド。

広場でイベントが行われていた。






d0170615_17260574.jpg




多くの人が。

毎年恒例4月04日に大瀬まつりが内浦港で行われている。





d0170615_17261243.jpg





華やかな祭り。

大漁旗やこいのぼりなどで華やかな飾りで楽しませている。





d0170615_17261948.jpg




だるま。

大きな達磨、伝統的に飾っているのかな。





d0170615_17262622.jpg




大漁旗。

漁師の命?、大漁旗がなびいていた。





d0170615_17263362.jpg




イベント。

ブラスバンドによる演奏が行われていた。







d0170615_17264014.jpg




出店。

広場には多くの出店が出ていた、みかん一袋500円で購入してきた。

この時季少し水気が少なくなっていた。




d0170615_17264622.jpg



太鼓。

地元の高校生による太古の演奏を聴いてきた。

素晴らしい演奏であった。





d0170615_17265407.jpg




祭りも終わり。

祭りを終えて持ち場の漁港事務所に帰る祭り舟。





d0170615_17270195.jpg


127.png169.png169.png169.png128.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村



名前
URL
削除用パスワード
by noboru131215m | 2018-04-10 17:36 | Comments(0)

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山