比良山系の秀峰 白滝山 (1,022M)  登頂 編

2018年04月20日

今日の登山は、牛コバから山頂そして伊藤新道出会まで下山、周回登山の

予定であった。

登り途中徒渉場所で水量が多く渡ることが出来なかった。残念ながら引き返して

伊藤新道を登った。

見事なワサビ大滝を見てさらに登って行くが、山が少し崩れトラロープが張ってある

これを頼りに登って行く危険いっぱいであった。




伊藤新道。

牛コバ方面から引き返して来て、伊藤新道を登って行く。

新緑と苔むした岩々を眺めながら快調に登って行く。






d0170615_08381306.jpg





登山道の花。

この山は花が少ないな?こんな山の悪口を言いながら登っていると

花が、違うよちゃんと咲いているよと顔お出してきた。





d0170615_08381997.jpg




危険な登山道。

登山道は幅が狭く倒木など至る所にあり危険いっぱい、

慎重の進んでゆく。





d0170615_08382710.jpg



花が。

登山道わきに咲く花、名前は?




d0170615_08383480.jpg




ワサビ大滝。

大滝の前でしばし休憩をする。

滝のシャワーを浴びながら爽やかな風が吹き抜け気持ちが良い。





d0170615_08384053.jpg




ワサビ大滝アップ。

今日の大滝は水量も多く、大きな滝であった。





d0170615_08384832.jpg




滝の上の出る。

ワサビ大滝からの登りが大変であった。

急な登り、トラロープが張ってありそれに頼り掴んで登って行く。

さらに滝の上に出るため崩れた斜面をトラバースする、

今日一番の危険個所であった。写真を写す余裕が無かった。






d0170615_08385553.jpg



イワウチハ。

所々にイワウチハの花が咲いていた。

群生して咲いている場所は無かった。





d0170615_08390206.jpg




登山道から少し離れて所に咲いている。




d0170615_08391098.jpg




今日の参加者。

白滝山山頂。周りは木に囲まれているが

木の葉が落ちて周りの山々は見ることが出来た。





d0170615_08391942.jpg




今日参加の皆さん。

山頂から10分ほど下ったところにオトワ池があった。

水は非常に綺麗であった。






d0170615_08392631.jpg




標識。

立派な標識があった。





d0170615_08393369.jpg




オトワ池。

こんな標高の高い所に池がある、イモリ、ヤモリ?沢山泳いでいた。





d0170615_08394056.jpg




琵琶湖バレー。

白滝山山頂付近から琵琶湖バレーが良く見えた。

オトワ池から山頂に戻り、下山を開始した。





d0170615_08394656.jpg


173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2018-04-23 08:43 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
line

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山


by noboru131215m
line
カレンダー