誕生山 (601.5M) 周回下山 編

2018年06月01日

誕生山山頂で、みのハイキングクラブの仲間5人と偶然出会う、

新しく会に加入した女性に挨拶、しばらく親交を温め下山を

開始した。

下山コースは天王山方面に45分ほど進み、奥神洞鉄塔から

二町グランドに向けて下った。途中出会った人は無かった。





誕生山山頂。

山頂で30分ほどみのハイクの仲間と四方山話、

奥神洞鉄塔に向けて下山を開始した。





d0170615_08321518.jpg







宮川源流点。

途中登山道から少しそれて宮川源流点を見学した。

源流点ではあるが水はほとんど流れてなかった。





d0170615_08322206.jpg






好天気。

朝から素晴らしい天気が続いている、

昼近くになっても雲が出ることはなかった。






d0170615_08323013.jpg






鉄塔。

奥神洞鉄塔が見えてきた、

鉄塔まで行く、

鉄塔からさらにすすめば天王山山頂に到達する。





d0170615_08323733.jpg






鉄塔からの展望。

鉄塔からは南北の展望が開けている、

南側の美濃市街方面を見る、

駐車場付近のゴルフ場が見える。

ゴルフをやめてから何年になるかな?。





d0170615_08324402.jpg






鉄塔。

鉄塔の中から今淵ケ岳・瓢ケ岳方面を望む、







d0170615_08331714.jpg





下山を開始。

鉄塔で少し休む、少し戻り下山開始、

登山道はしばらく木々に囲まれ展望無し、

早く次の鉄塔に出たい、急ぐ。






d0170615_08333145.jpg






昼食。

次の鉄塔に出てきた、

ここで遅い昼食をとる、

何時も飲むコーンスープが美味しい。






d0170615_08333962.jpg






鉄塔を後に。

昼食を済ませて下山を再開する、

また林の中を下る、展望は無い。




d0170615_08334918.jpg







二町グランド。

グランドまで下山してきた、

ここから駐車場まで30分ほど歩く。







d0170615_08335733.jpg






カエデ。

グランドの隅に、

太陽光を受けて赤色が鮮やか。





d0170615_08340450.jpg






神社。

グランドの横にあった、

神殿までは急な階段を登っていく、

鳥居の前でお参りして帰った。





d0170615_08341291.jpg






光る花。

民家の庭先に咲いていた、

花が太陽光を受け光っていた。





d0170615_08341905.jpg






ユリの花。

道路わきの畑に多く咲いていた、

咲いている花をパチリ。






d0170615_08342520.jpg





d0170615_08343226.jpg





d0170615_08344160.jpg





d0170615_08344856.jpg






草花。

雑草の中に咲いていた、

花の名前はわからない?。




d0170615_08345676.jpg







JAライスセンター駐車場。

駐車場に戻ってきた、他の車は2台あった。

今日は天気よく、珍しい切り株の木を見て

大満足な登山であった、






d0170615_08350379.jpg




173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2018-06-03 09:40 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
line

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山


by noboru131215m
line
カレンダー