***** 継子岳 (2,859.1M) 登頂 編 *****

2018年07月15日

今日はゴンドラの始発の10時30分に乗車して登山開始する予定であったが

下山時間が遅くなってしまう恐れがあり、駐車場から歩いて登ることにした。

ゴンドラの営業時間は10時30分~15時00分まで、

昨日から星の観察会がありそのため18時より夜の部が運転される、

この時間を利用して下ることにした。



美濃市 5.00 ー 美濃IC ー 飛騨清見IC ー チャオ御岳スノーリゾート 7.40 ~ 8.15 ー

ゴンドラ山頂駅 9.30 ~ 9.45 ー 継子岳山頂 13.35 ~ 15.00 ー ゴンドラ山頂駅 17.45

~ 18.05 ー チャオ御岳スノーリゾート 18.20 ~ 18.50 ー 美濃市




チャオ御岳スノーリゾート。

今日は快晴、目の前に継子岳を見て

スキー場ゲレンデを登って行く。



d0170615_14482565.jpg







ヤナギラン。

登山道わきに数本咲いていた。


d0170615_14483280.jpg






ゴンドラ山頂駅を目指す。

真っ青な空を見ながら登って行く。

風があまりなく暑い。


d0170615_14484065.jpg






御岳山。

雲の上に浮かんだ御嶽山を望む。


d0170615_14485020.jpg



d0170615_14485754.jpg






ヨツバシオガマ。



d0170615_14490767.jpg






ゴンドラ山頂駅。

立派な山頂駅、ゴンドラはまだ動いていない。

ここまで登ってくるのにかなり疲れた。




d0170615_14491572.jpg




d0170615_14492410.jpg






カラマツソウ。


d0170615_14493394.jpg






自然林。

ゴンドラ山頂駅から自然林の中を進む、

何度もアップダウンがある、

歩きごたえがある。


d0170615_14494186.jpg





標識。

登山道には標識がしっかり設置されている、

道迷いの心配はあまりない。


d0170615_14495048.jpg





エンレイソウ。


d0170615_14500765.jpg





ゴザンタチバナ。


d0170615_14501611.jpg






雪渓。

継子岳山頂までの間に雪渓はここ一ヶ所だけであった。

ロープが貼ってあり危険はなかった。


d0170615_14502537.jpg






パノラマ。

雪渓がある付近から乗鞍岳方面を望む。



d0170615_14503498.jpg







コイワイワカガミ。

ところどころに咲いていた。


d0170615_14504374.jpg






今日の参加者。

継子岳の難所を登った皆さん。


d0170615_14505216.jpg





乗鞍岳。

乗鞍岳方面の雲がなかなか無くならない。



d0170615_14510188.jpg





岩が連なる。

登山道前の尾根斜面は大きな岩が

連なっている。




d0170615_14510915.jpg





ナガバツガサクラ


d0170615_14511868.jpg



d0170615_14512741.jpg





コマクサ。

山頂近くまで登ってくる

ザラバにコマクサが沢山咲いていた。



d0170615_14513685.jpg





コマクサ。

花の多く付いたコマクサ。

この辺りのコマクサは小さい株の

コマクサが多かった。



d0170615_14514328.jpg





イワツメクサ。


d0170615_14515050.jpg






継子岳山頂。

チャオ御岳スノーリゾートから5時間弱で登ってきた。


d0170615_14515784.jpg




173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2018-07-17 15:24 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
line

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山


by noboru131215m
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31