***** 花々咲く 赤岳(2,078.5M) 下山 編 *****


2018年07月25日

赤岳山頂で360度の景観を十分楽しみ下山を開始した。

登山口から山頂まで一緒に登り、北海道の生い立ち、開拓時代の

事、等々色々と教えてくれたTANIさんともここでお別れした。

白雲岳まで行くよう誘われたが、明日登山予定の山、アポイ岳近くまで

行く予定があり時間不足、残念ながらお断りした。




下山開始

山頂は広く注意しないと方向を間違ってしまう。


d0170615_16481250.jpg





チングルマ

今が丁度見ごろであった。


d0170615_16494392.jpg






花を見ながら

天気よし、気温もよし、花を眺めながらの下山。


d0170615_16495508.jpg






エゾコザクラ


d0170615_16502451.jpg





リンドウ


d0170615_16503221.jpg




オンダテ

d0170615_16503966.jpg






斜面

足元を注意しながら急な斜面を下る.


d0170615_16504556.jpg





エゾノミヤマアザミ。

d0170615_16505240.jpg





チングルマ

早くもチングルマの実になっている。


d0170615_16510059.jpg





コマクサ


d0170615_16510743.jpg





イワブクロ


d0170615_16511539.jpg





d0170615_16512385.jpg





樹林帯

樹林帯まで下山してきた

登山口まではもう少し

頑張って歩く。

d0170615_16513148.jpg





フキノトウ


d0170615_16513964.jpg






フキ

北海道の大きなフキ

d0170615_16514897.jpg





銀泉台登山口

登山口には冷たい水が出ている

飲んだり、顔を洗ったりリフレッシュ出来た。

ここからアポイ岳方面に車を走らせる

遠方で時間がかかるため

今日は十勝川温泉まで走る。


d0170615_16515623.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2018-08-05 17:41 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
line

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山


by noboru131215m
line
カレンダー