表銀座縦走コース 燕岳 ー 常念岳 NO 2


2018年08月27日

北アルプスの峰々には表銀座・裏銀座と呼ばれる登山道がある,

このコースを切り開いたのは小林喜作です。

元々は猟師であった、この登山道は登山者の憧れの場所である。

この登山道で小林喜作のレリーフを見ることが出来た。



360度の展望

尾根を縦走中、360度の展望を楽しみながら

進んでゆく。

この方面は雲が多く出ている。

d0170615_12350576.jpg




まだら模様

山々は雲の影と光が当たるところが

まだら模様になっている。

d0170615_12351264.jpg




アキノキリンソウ

d0170615_12352013.jpg




ヤマハハコ

d0170615_12352642.jpg




快調に進む。

長時間の走行にも元気いっぱい…

d0170615_12353390.jpg




大天井岳

遥か前方に大天井岳が見える


d0170615_12354049.jpg




青空

雲の出入りが激しい、青空が目に染みる。

d0170615_12354700.jpg




d0170615_12355598.jpg






登山道わきに色々な形の岩が表れる

良く見て勝手に名前などを付けて歩くと楽しい。

d0170615_12360284.jpg




d0170615_12361070.jpg



d0170615_12361855.jpg




d0170615_12362569.jpg




難所

今回の縦走で一番の難所に来た。


d0170615_12363234.jpg




梯子

急な梯子を下り、今度は梯子の登りである。


d0170615_12363909.jpg




小林喜作レリーフ

急な梯子を下った、窪地にレリーフがあった。

こうしてこのコースを楽しめるのは

この方のおかげ、感謝感謝です。

d0170615_12364762.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします




にほんブログ村




by noboru131215m | 2018-09-07 12:52 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
line

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山


by noboru131215m
line
カレンダー