尾根を進む 八木山 (296M) PART 2


2024年02月20日

天気は少しずつ良くなってきている、風もほとんどなく

快適に進んでゆく。

今日は雨上りほかの登山者とは誰ともすれ違わない。

今日の登山は八木山貸切りか、そんなことを思いながら

登山を楽しんでいる。



雨上がり一人進むや春の山

雲雀鳴く空見上げればゆったりと



樹間より

日射しが少し出てきて明るくなってきた。

尾根を進む 八木山 (296M)  PART 2_d0170615_17270571.jpg



木 々

つつじなどの木をよく見ると蕾が少し膨らんできている。

尾根を進む 八木山 (296M)  PART 2_d0170615_17271684.jpg



樹間より

もう少しすれば、日陰ツツジ、もちつつじ、イワカガミ

などの花々が咲きだす楽しみである。

尾根を進む 八木山 (296M)  PART 2_d0170615_17272504.jpg



登山道

岩場のところが多く出てくるようになった来た。

尾根を進む 八木山 (296M)  PART 2_d0170615_17273379.jpg



樹間より

登山道から各務原市鵜沼市街方面を望む。

尾根を進む 八木山 (296M)  PART 2_d0170615_17274085.jpg



尾根を進む 八木山 (296M)  PART 2_d0170615_17274906.jpg


尾根を進む 八木山 (296M)  PART 2_d0170615_17275775.jpg


尾根を進む 八木山 (296M)  PART 2_d0170615_17280570.jpg



登山道より

いつもよく登る三峰山方面を望む。

尾根を進む 八木山 (296M)  PART 2_d0170615_17281233.jpg



登山道より

各務原市街方面を望む。青空も多く出てきた。

尾根を進む 八木山 (296M)  PART 2_d0170615_17282050.jpg



登山道より

愛宕山方面を望む、最近は愛宕山に登っていない。

尾根を進む 八木山 (296M)  PART 2_d0170615_17282809.jpg


169.png175.png169.png175.png169.png

ブログランキング参加中です 

下の登山マークをクリックお願いします







名前
URL
削除用パスワード
by noboru131215m | 2024-02-22 06:22 | Comments(0)

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山


by noboru131215m