2018年 02月 26日 ( 1 )


雪山登山 猪臥山 (1,518.8M) 登頂 編

2018年02月25日

今年は奥飛騨方面は雪が良く降り山の積雪も非常に多いのではないか、

そんな思いで猪臥山トンネル前駐車場前までやってきた。

駐車場は綺麗に除雪してあり車を止めるのには何の支障もなかった。

除雪担当の方に感謝、感謝です。




猪臥山登山開始。

早くト到着したM.Sグループは20分ほど前にスタートした。

風の便りグループも準備を整えアイゼンを装着して登山開始である。






d0170615_18571954.jpg




雪の登山道。

登山道には雪がたっぷりあるが、よく踏み固められてアイゼンを装着して

歩いても沈み込むことはない。

快調に進んでゆく。






d0170615_18572673.jpg




積雪。

雪は多く積もっている、登山道を外れれば雪に埋まってしまいそうである。






d0170615_18573461.jpg





漆洞山。

登山道から東方面には漆洞山が見える。

今日は比較的暖かく残念ながら樹氷は無い。





d0170615_18574102.jpg





サングラス。

雪山登山は曇りの日でもサングラスをかけないと目を傷めてしまう。

今日も早めにサングラスをかけた。





d0170615_18575605.jpg





尾根に出る。

樹林帯を抜けて尾根に出る。天気は今のところ曇りである。







d0170615_18580473.jpg




360度の大パノラマ。

尾根に出ると360度の大パノラマ見ごたえがある。

今日は視界が悪く北アルプスなどハッキリと見えない。






d0170615_18581276.jpg




展望。

尾根からの展望、この山に登ると展望が良く楽しみの一つである。





d0170615_18581973.jpg




山頂手前。

山頂は目の前、今日の参加者をパチリ、元気いっぱいです。





d0170615_18582763.jpg




山頂。

目の前に山頂が見えてきた。祠が雪にほとんど埋まっている。






d0170615_18583535.jpg





パノラマ。

山頂手前から白山方面を望むも山に隠れて山頂まで行かないと見えない。






d0170615_18584923.jpg



白山方面。

山頂から白山方面を望む、今年は雪が多く積もっている。







d0170615_18585622.jpg




漆洞山。

山頂から漆洞山方面を望む。






d0170615_18590303.jpg




パノラマ。

山頂で時間を過ごしていると天気が少しづつ良くなってきた。





d0170615_18591052.jpg





山頂。

猪臥山山頂の標識。前回登った時は標識はほとんど出ていた。






d0170615_18591696.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




by noboru131215m | 2018-02-26 19:48 | Comments(0)
line

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山


by noboru131215m
line
カレンダー