2018年 09月 06日 ( 1 )


倒木いっぱいの 百々ケ峰 (418M) 途中撤退する

2018年09月05日

台風21号も過ぎ去り、13時間に及ぶ停電も復旧した。

また明日から雨模様、いつも登る低山、百々ケ峰に登ることにした。

今日は弁当持参で出かけた。



自宅 9.40 ー 古津駐車場 10.00 ~ 10.15 ー 長良川展望台コース

北登山口 11.15 ー 古津駐車場 12.20 ~ 12.45 ー 自宅



進入禁止

小島山トンネル手前を右折して古津駐車場に向かう林道が

進入禁止になっていた。

台風21号による倒木のためで有った。

この近くの広い所に車を止めて長良川展望台コース登山口に向かった。


d0170615_16465844.jpg





長良川展望台コース

標識のところから右に入って行くが、直ぐ倒木があった。

またいで奥に入って行く。


d0170615_16470599.jpg





枝が散乱

登山道は木の枝で地面も見えないほど、少し奥に行ったら

大きな木が登山道を塞いでいた。

一旦引き返し別の道を登ることにした。

d0170615_16471332.jpg





古津林道

古津林道は舗装されている、道幅も広いどんどん登って行く。

倒木も多い、木の枝も散乱している、台風21号のもの凄さを

実感した。

d0170615_16472001.jpg




倒木

道幅が広く、倒木があっても何とか通過することが出来た。

d0170615_16472973.jpg



d0170615_16473739.jpg





長良川展望台コース

林道から山の中に入り、長良川展望台コース北側の登山口に着いた。

ここから先に断念した南側の登山口に向かう。

d0170615_16474509.jpg





岐阜城

天気は曇り、

登山道から金華山山頂に聳える岐阜城を望む。

d0170615_16475984.jpg





倒木

完全に登山道を塞いでいる

どうして通過しようか、藪の中を抜けるか

倒木の枝をかき分けて通過するか、暫し思案する。

小枝を折って、幹をまたいで何とか通過した。

d0170615_16480619.jpg




千鳥橋

展望台から千鳥橋方面を望む。

長良川の水は濁っていた。

d0170615_16481518.jpg





金華山・長良川

展望台から望む、このコース一番の景観を見ることが出来た。

d0170615_16482326.jpg





鵜飼

金華山下あたりで長良川の鵜飼いが行われる。

今年は雨で川が増水して中止した日が多かったそうだ。

d0170615_16483063.jpg





下山

今日は百々ケ峰山頂まで行かず、コースを短縮して下山した。

どのコースを歩いても倒木が多くて時間がかかり危険も伴う。

d0170615_16483799.jpg




173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2018-09-06 18:45 | Comments(0)
line

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山


by noboru131215m
line
カレンダー