2018年 09月 18日 ( 1 )


久しぶりの快晴 明王山 (380M) 縦走する

2018年09月17日

今日は久しぶりに朝から良く晴れている。何時もよく登る明王山に出かけた。

三連休の最終日、登山開始が遅い時間ではあったが多くの登山者と出会った。

登山道には先日の台風で倒れた木が何本も倒れて登山道を塞いでいた。



自宅 10.45 ー 迫間不動尊駐車場 11.05 ~ 11.20 ー 明王山山頂 12.00 ~

12.10 ー 猿啄城 12.45 ~ 13.20 ー 北尾根縦走 13.50 ~ 14.50 ー

迫間不動尊駐車場 15.30 ~ 15.45 ー 自宅




迫間不動尊駐車場

駐車場には沢山の車が止められていた。

何時ものように極楽茶屋で味ご飯弁当を300円で購入

登山を開始した。

d0170615_06212527.jpg






ふどうの森

迫間不動尊駐車場から138段の階段を登り

ふどうの森コースに入る。

d0170615_06213276.jpg





登山道

ふどうの森コースに入って林道を少し登る、

この登山道から明王山山頂を目指す。

d0170615_06214072.jpg




青い空

登山道から自宅方面を見る、

良く晴れている、久しぶりの青空である。

d0170615_06214809.jpg




御岳山

明王山中腹から御嶽山方面を望む、

写真中央部にうっすらと見える。

d0170615_06215603.jpg




電波塔

明王山山頂横にあり電波塔方面を望む、

空は秋模様に見える。

d0170615_06220471.jpg




明王山山頂

山頂には丁度12時に着く、

多くの登山者が昼食・休憩を取っていた。

d0170615_06221277.jpg




山頂からの展望

山頂から犬山城・木曾川方面を望む。

d0170615_06221940.jpg




山頂からの展望

関市街方面を望む、

山頂からは360度の展望を満喫できる。。。

d0170615_06222634.jpg




倒木

登山道には先日の台風で木が倒れ、

登山道に横たわっていた。

d0170615_06223482.jpg




猿啄城

明王山山頂から猿啄城を目指した。

このコースは、春先は花が多く咲き楽しいコースである。

d0170615_06224266.jpg




昼食

猿啄城まえの広場で遅い昼食を取った。

目の前に萩の花が咲いていた。

d0170615_06225361.jpg




猿啄城天守閣より望む

ときどき登る鳩吹山方面を望む、

木曽川の水は少し濁っていた。

d0170615_06230296.jpg





猿啄城天守閣より望む

木曽川の下流方面を望む、

この先の方面には犬山城などが聳えている。

d0170615_06230912.jpg





今日の木

北尾根縦走中、登山道わきの枯れ木にサルノコシカケ?

びっしりと付いている。

d0170615_06232473.jpg





鉄塔

北尾根にある大きな鉄塔、

綺麗に塗装されて凛として立っていた。

d0170615_06233345.jpg




猿啄城

北尾根縦走中、振り返り猿啄城方面を望む。

現在14時30分、薄雲が少しかかってきた。

d0170615_06234131.jpg




八方不動

北尾根を縦走して迫間不動尊駐車場の上

八方不動まで戻ってきた。

ここから左に下り迫間不動尊駐車場まで戻った。

日が差していても、木陰に入るとずいぶん涼しさを

感じるようになった。

d0170615_06234896.jpg




173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2018-09-18 07:30 | Comments(0)
line

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山


by noboru131215m
line
カレンダー