2019年 08月 05日 ( 1 )


日本百名山 伊吹山(1,377.3M) 登頂編


2019年08月05日

08月02日 花が多く咲き手ごろに登れる百名山伊吹山、毎日多くの登山者や

観光客が伊吹山を楽しんでいる。

ドライブウエイを利用してバスで登る観光客が非常に多い。バスを降りて30分も

歩けば山頂である。

一方上野登山口からはゆっくり歩いて4時間ほどかかる、樹林帯が少なく夏場は

とても暑い。お茶など何本も必要になる、少し値段は高いが途中で購入することも

できる。人気の山、登山者が多く登山道がかなり荒れてきたように思われる。




上野登山口

受付で入山料300円支払い登山を開始する。

d0170615_17345641.jpg




山頂方面

三合目から伊吹山山頂ほうめんを望む。

ガスが少し出てきた。

d0170615_17350550.jpg





琵琶湖

登山道から琵琶湖方面を望む。

今日も琵琶湖ははっきり見えない。

d0170615_17351597.jpg





良く晴れて 山道進む 夏の山

d0170615_17352383.jpg




イブキジャコウソウ

d0170615_17353288.jpg




イブキジャコウソウ

岩肌に 寄り添い咲くは ジャコウソウ

d0170615_17354165.jpg




カワラナデシコ

d0170615_17355163.jpg




メタカラコウ

凛と立つ メタカラコウよ 夏の蝶

d0170615_17360083.jpg




シモツケソウ

シモツケや 小さな蕾 弾けたり

d0170615_17360908.jpg



ミヤマアザミ

山肌に 一輪咲くは ノアザミか

d0170615_17362480.jpg




伊吹山山頂

山頂に到着する、ガスは晴れたり、出たりしている。

何時も右側の売店で冷えたトマトを買って食べるが、

今日のトマトは小さくて一個50円であった。

d0170615_17363305.jpg




173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-08-05 07:00 | Comments(0)
line

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山


by noboru131215m
line
カレンダー