<   2018年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧


北横岳山頂より下山縞枯山に向かう  縞枯山荘 編 

2018年01月27日


パノラマ。

横岳南峰山頂より縞枯山方面を望む。




d0170615_11452934.jpg




三ツ岳。

南峰山頂付近より三ツ岳方面を望む。





d0170615_11453983.jpg




坪庭。

登山道より坪庭・縞枯山方面を望む。





d0170615_11454943.jpg




ゴンドラ山頂駅。

登山道よりゴンドラ山頂駅方面を望む。





d0170615_11455735.jpg




南斜面。

この辺りは冷たい風も吹かず寒さもやらいでいる。






d0170615_11460575.jpg




坪庭。

山を下山坪庭に出る。

一面の雪に覆われてこれと言って何も見るべきところはない。






d0170615_11461238.jpg




参加者。

坪庭の真ん中でパチリ、今日参加の皆さんです。





d0170615_11462087.jpg




快晴。

天気もだんだん良くなってきている。






d0170615_11462722.jpg




縞枯山。

坪庭より縞枯山方面を望む。





d0170615_11463664.jpg




坪庭を進む。

坪庭には標識などが多くいあり行き先を誤ることは少ない。






d0170615_11464414.jpg




坪庭を出る。

坪庭を横切り階段を下りて縞枯山荘方面に行く登山道に出る。





d0170615_11465252.jpg



縞枯山。

坪庭出口付近から縞枯山方面を望む。







d0170615_11470051.jpg





赤旗。

縞枯山登山口に向かう登山道にはめ目印の赤旗が立ててある。






d0170615_11470767.jpg




昼食。

風を避けて窪地で昼食を済ませた。

これから縞枯山荘前を通り縞枯山に登る。






d0170615_11471435.jpg




多くの登山者。

縞枯山は人気のある山、多くの登山者が山頂を目指す。





d0170615_11472154.jpg



縞枯山荘。

山荘前に到着した。少し休憩をして縞枯山山頂を目指した。







d0170615_11473573.jpg



三ツ岳。

山荘前から三ツ岳を望む。





d0170615_11474139.jpg


173.png169.png171.png169.png179.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




by noboru131215m | 2018-01-31 13:15 | Comments(0)

猛烈な寒さの北横岳 (2,480M)  登頂 編

2018年01月27日


モンスター

北横岳ヒュッテから15分ほどで横岳南峰まで登ってきた。

視界が開け目の前にモンスターがあった。







d0170615_18441087.jpg




三ツ岳。

南峰山頂から快晴の三ツ峰方面を望む。







d0170615_18441945.jpg






今日参加者。

南峰頂上、今日参加の皆さん。






d0170615_18442759.jpg




南峰頂上。

多くの登山者が360度の展望を楽しんでいる。






d0170615_18443493.jpg




北横岳山頂。

南峰から北横岳山頂を目指す。風が吹き猛烈な寒さである。






d0170615_18452709.jpg





蓼科山。

北横岳山頂付近より蓼科山を望む。







d0170615_18453501.jpg





蓼科山。

雪の蓼科山も一度挑戦したい。






d0170615_18454194.jpg





浅間山。

北横岳山頂より浅間山方面を望む。






d0170615_18454830.jpg




白い樹海。

北横岳山頂より雪が木々を覆いつくしている。

ドロンに変身飛んでみたい光景である。







d0170615_18455623.jpg





霧氷。

この木々を見ると山頂の厳しさがわかる。





d0170615_18460244.jpg




下山開始。

北横岳山頂で寒さのため5分ほどいて下山を開始した。






d0170615_18461349.jpg




蓼科山を後に。

寒さは厳しかったが山頂で360度のパノラマを堪能した。






d0170615_18462186.jpg




モンスター。

モンスターちょっと痩せているか。

サラサラの雪で木々に付着しにくいみたいであった。





d0170615_18462853.jpg




坪庭目指して。

北横岳山頂そして南峰山頂経由して坪庭目指して下山する。





d0170615_18464035.jpg




縞枯山。

北横岳山頂より下山、そして目の前の山縞枯山山頂を目指す。






d0170615_18471073.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




by noboru131215m | 2018-01-30 19:45 | Comments(0)

猛烈な寒さの北横岳(2,480M) 北横岳ヒュッテ編

2018年01月27日

北横岳の気温は天気予報でかなり寒いと知っていた、着るものも一枚多く着て

上着も綿入りの分厚いものにした。

カイロを腰とズボンに入れて暖かくしておいた、これは大正解であった。

手袋は薄い物と冬用の手袋を二枚合わせて使用した、坪庭あたりでマイナス17度に

なるとは予想もしていなかった。厳寒用の厚い手袋にするとよかった。

天気は歩き始めると雲が多く出てきた、これは予想外であったが、だんだん登っていく

間に晴れてきてラッキーであった。

ただ冬の山は一瞬で変わってしまう非常に怖いと思った。




蓼科山。

車でピラタス蓼科スノーリゾートに向かう途中、助手席からパチリ。

この山も山頂からの展望は素晴らしい。




d0170615_11060121.jpg





ピラタス蓼科スノーリゾート。

ここまでくる道路の雪はほとんどなく比較的楽に登ってくることが出来た。

駐車の除雪もしっかりされていた。先客の車は多く有った。






d0170615_11061361.jpg




登山口。

ゴンドラで山頂駅まで登ってきた。今の時点では快晴であった。

ゴンドラ料金は1900円→1700円、

インターネットで割引券印刷提示して200引きになった。





d0170615_11062770.jpg




今日の参加者。

今回で3回目、雪の状態などは今年は最高に良い。






d0170615_11063589.jpg





坪庭。

坪庭を進んでゆく、比較的平坦歩きやすい。

今日は土曜日多くの登山者が北横岳山頂を目指していた。








d0170615_11064386.jpg




ゴンドラ山頂駅。

坪庭から山に入り少し登ったところから山頂駅方面を望む。

雲が多く出てきた。






d0170615_11065666.jpg




雪のトンネル。

登山道の雪は踏み固められていたアイゼン装着で十分歩くことが出来る。

ワカン装着で登る人も多く有った。






d0170615_11072454.jpg




縞枯山。

樹間から縞枯山方面を望む。






d0170615_11073657.jpg





坪庭。

北横岳中腹から坪庭・縞枯山方面を望む。






d0170615_11074689.jpg




三ツ岳。

黒い雲もだんだんなくなってきた、三ツ岳方面を望む。





d0170615_11075813.jpg




北横岳。

北横岳ヒュッテ付近から北横岳山頂方面を望む。

日差しも出てきた。





d0170615_11082097.jpg




雪をまとった木。

北横岳ヒュッテ前の木々が雪を綺麗にまとっていた。

目を楽しませてくれた。





d0170615_11083086.jpg




青空。

北横岳ヒュッテ前で少し休憩して、山頂を目指して出発した。






d0170615_11084289.jpg



青い空。

上を見ると青い空が見えた。寒さも一段と厳しくなってきた。






d0170615_11085297.jpg


173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




by noboru131215m | 2018-01-29 12:02 | Comments(2)

今日のお気に入り写真 猛烈な寒さの北横岳(2,480M)・縞枯山(2,403M)登山

2018年01月27日

日本列島寒波襲来、今日の登山は登山口まで訪れる高速道、国道の道路状態が

心配であった。

道路の雪はほとんどなく比較的スムースに登山口まで到着することが出来た。

天気は快晴、一時曇り、絶好の登山日和であった。

ただ寒さが厳しく坪庭あたりでー17度猛烈の寒さであった。




岐阜 5.00 ー 美濃加茂IC ー 諏訪IC ー ピラタス蓼科スノーリゾート 9.00 ~ 9.45

ー 北横岳山頂 11.15 ~ 11.20 ー 坪庭 12.00 ~ 12.40 ー 縞枯山山頂 13.35 ~ 14.20

ー ピラタス蓼科リゾート 15.00 ~ 15.55 ー 岐阜




坪庭。

ゴンドラで坪庭まで登ってきた。

天気はこの時点では快晴である。

雪は良く締まりアイゼンを装着して登山開始した。

気温はー17度であった。






d0170615_12072822.jpg




北横岳・三ツ岳分岐。

雪のトンネルを登って行く、登山道の雪は良く踏み固められていて

アイゼンを装着して十分登ることが出来た。

帰り三ツ岳方面を経由して縞枯山に登ることが出来るが、登山道が

岩々の上に雪が積もり岩の境がわかりにくい、転落の危険があり今日は

この方面にはいかないことにした。




d0170615_12073524.jpg




北横岳ヒュッテ。

中腹のヒュウテ登山者の絶好の休憩場所になっている。

今日は土曜日、このヒュウテ宿泊は満杯だそうです。





d0170615_12074568.jpg





北横岳山頂。

今日参加の皆さんです。

強風、寒い、顔が手が寒さで痛い。

記念写真を写してすぐ下山した。






d0170615_12075232.jpg






蓼科山。

北横岳の目の前に蓼科山が聳えている。





d0170615_12075921.jpg




モンスター。

下山開始、モンスターが代表して一本でんと立っている。

縞枯山方面を望む。






d0170615_12080726.jpg




縞枯山に登る。

雪のトンネルを登って行く。急登が続き厳しい登りであった。





d0170615_12081551.jpg




八ヶ岳。

縞枯山から赤岳方面を望む。





d0170615_12082295.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




by noboru131215m | 2018-01-28 13:57 | Comments(0)

雪の権現山 (芥見)(316.5M)  登頂 編

2018年01月25日


麓から権現山を望む。

昨夜この冬初めての積雪があった。

登山口に歩いて向かう途中権現山山頂方面をパチリ。





d0170615_20234141.jpg





登山口駐車場。

駐車場には車は一台も止められていなかった。






d0170615_20234936.jpg




雪の登山道。

登山道には5~10センチほどの積雪あり。

アイゼンを装着して歩くと落ち葉がアイゼンに着き

大きな藁草履みたいに着き歩きにくい。





d0170615_20235557.jpg





小さな山。

登山道から関市方面を望む、小さな山がいくつも連なっている。




d0170615_20240225.jpg






各務原権現山。

権現山(芥見)の南側に各務原権現山がある。この山も地元の登山者に

人気がある、いつも多くの登山者が登山を楽しんでいる。




d0170615_20243680.jpg





パノラマ。

この辺りの天気は良く晴れているが、遠くの山々方面は雲が垂れ込めて

雪模様である。





d0170615_20244354.jpg





雪景色。

この辺りは毎年積雪があるのは2~3回である。あまり多くは積もらない。






d0170615_20244901.jpg


173.png169.png171.png169.png173.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




by noboru131215m | 2018-01-26 21:00 | Comments(0)

今日のお気に入り写真 雪の権現山(芥見)(316.5M) に登る

2018年01月25日

この冬初めての積雪、我が家の付近で10センチほどの積雪があった。

雪の権現山にいままで登った事が無い、今日は天気も良いし一度挑戦を

することにした。


自宅 10.25 ー 登山口 10.30 ー 桐谷坂分岐尾根 11.25 ー 権現山山頂 12.05 ~ 12.25

ー 登山口 13.45 ー 自宅




林道を歩く。

今日は自宅から歩いて登山口まで行く。

林道途中から我が家方面をパチリ。(山の向こう側で見えない)。

天気は快晴、風が強く吹いている。





d0170615_19193725.jpg




雪煙。

登山道を行く、風が強く木に積もった雪がシャワーのように降ってくる。

この辺りから少し進むと急な登りになる、アイゼンを装着して登った。

積雪は思っていたより少なく、アイゼンに落ち葉が積もり歩きにくい。





d0170615_19194580.jpg





分岐。

一時間ほど急な登山道を登ると桐谷坂方面との分岐に出る。

権現山は桐谷坂と反対側に進む。

積雪は5~10センチほど。




d0170615_19195952.jpg




関市方面。

登山道から関市方面を望む。

遠方の山々方面は天気があまり良くないようだ。





d0170615_19201004.jpg




権現山山頂。

1時間30分ほどで山頂に到着した。他の登山者は無し、貸し切りである。

今日は弁当を持ってない、コーンスープとビスケットで腹ごしらえをした。





d0170615_19201846.jpg




金華山。

山頂から金華山・岐阜城・長良川方面を見る。

伊吹山などは雲で見ることが出来なかった。






d0170615_19202783.jpg


173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




by noboru131215m | 2018-01-25 19:53 | Comments(0)

サザンカ一輪

2018年01月23日



サザンカ。

我が家の裏庭にサザンカの木が3本ある、日陰のため毎年花は余り咲かない。

今年もパラパラと咲いている。





d0170615_20244004.jpg




万両の赤い実。

庭のあちらこちらに万両の木がひとりばえしている。

花の咲かないこの時季貴重な存在である。





d0170615_20244911.jpg




南天の赤い実。

南天の実は普通固まって多くついているが、

この木は若木、赤い実はバラバラ自由についている。






d0170615_20245657.jpg



178.png173.png169.png171.png169.png179.png178.png


ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by noboru131215m | 2018-01-23 20:40 | Comments(2)

テルモス 買い替え

2018年01月22日

登山を開始したときから20年以上使用してきた、テルモスのコップ(ふた)が

岩の上に落して割れてしまった。

北は礼文岳・羅臼岳、南は屋久島宮之浦岳などザックの中に入り一緒に登った。

少し寂しい気はするが、また新しいテルモス(保温ポット)ともども元気に登山を

行っていきたい。

容量 500ML。 価格 3,780円(税込み)。

購入先 モンベル。




d0170615_16560415.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

by noboru131215m | 2018-01-22 17:17 | Comments(0)

今日のお気に入り写真 浅間山 (372M) 登頂

2017年01月18日


小名田不動尊駐車場。

今日は山友の誘いを受けて岐阜県多治見市の浅間山に登った。

浅間山は低山ではあるが、地元の人々人気の山で今日は沢山の方々と

すれ違った。コースもいろいろと伺うことが出来た。

小名田不動尊バス停横に車を止めて国道を横切り不動滝を目指して登って行く。




岐阜 7.00 ー 希望ヶ丘登山口 8.15 ~ 8.30 ー 電波塔 9.20 ~ 9.25 ー

浅間山 10.00 ~ 10.30 ー 希望ヶ丘登山口 11.15 ~ 11.30




d0170615_17374307.jpg



ビレッジ。

国道から7~8分中に入って行くと、洒落たレストランがあった。





d0170615_17375295.jpg




喫茶店。

レストランの前に喫茶店があった。







d0170615_17375960.jpg




不動滝。

ビッレジから少し登って行くと不動滝があった。





d0170615_17380646.jpg




不動滝の説明版。





d0170615_17381455.jpg





電波塔を目指す。

不動滝から少し戻り登山道を登って行く。

雑木林の中、よく歩きこまれた登山道が続いていた。






d0170615_17382102.jpg





電波塔。

ぐるりと一周した、展望はなし。

三角点を探したがわからなかった。





d0170615_17382888.jpg





雲海。

樹間から雲海を見ることが出来た。






d0170615_17383677.jpg




展望台。

浅間山山頂すぐ手前にある展望台。

ここから大きな住宅団地が良く見えた。

時間が早かったがここで昼食を取る。






d0170615_17384329.jpg




浅間山山頂。

尾根を進んでくるとこの山頂部分に到着する。

尾根から登りなし、山頂に到着した気分は味わえなかった。





d0170615_17385237.jpg




鳥居。

下山途中、浅間神社の鳥居があった。






d0170615_17390098.jpg





登山口駐車場。

山頂から住宅団地に下山、団地を抜けて国道を歩き駐車場まで戻った。







d0170615_17390829.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




by noboru131215m | 2018-01-18 19:18 | Comments(0)

岐阜市の名峰 百々ケ峰 (418M)  登頂 編

2018年01月14日


登山口駐車場。

今日は長良川展望台コースを歩きたかったが、こことは別の駐車場が工事のため

閉鎖されていた。

やもなくこの駐車場に車を止めて芝広場を経由するコースを歩くことにした。

国道から林道に入りこの駐車場まではいてくる、林道はところどころ穴が開いていた。

林道途中のところで側溝の工事が行われていた、舗装工事も行われるのかな?。




d0170615_10065672.jpg




東屋。

登山口から少し登ると立派な東屋がある、いつもここで一休みする。






d0170615_10070304.jpg






芝広場。

芝広場と言っても今は芝はない、ここからの展望は良かったが最近は木々が

大きくなり展望を阻害している。





d0170615_10071177.jpg




岐阜城。

尾根から金華山・岐阜城方面を望む。






d0170615_10071833.jpg




恵那山。

尾根から雪の恵那山方面を望む。






d0170615_10072670.jpg




千鳥橋。

尾根終点から長良川に架かる千鳥橋方面を望む。




d0170615_10073778.jpg




御嶽山。

雪を頂いた御嶽山を望む。





d0170615_10074537.jpg





林道の雪。

芝広派から尾根を通り林道に出た、日陰には雪が少し積もっていた。






d0170615_10075843.jpg





オシドリ。

松尾池のオシドリ、優雅に泳いでいた。





d0170615_10080615.jpg




カモ。

松尾池のカモ。この時間オシドリは一羽しかいなかったが、カモは多くいた。






d0170615_10081308.jpg




岩場を登る。

松尾池から少し登って行くと岩場がある、ここを楽しみながら登って行く。






d0170615_10082032.jpg




パノラマ。

百々ケ峰山頂から御嶽山方面をパチリ。





d0170615_10082740.jpg





鵜飼大橋。

山頂から長良川に架かる鵜飼大橋を望む。






d0170615_10083454.jpg




御岳山。

御岳山アップでパチリ。






d0170615_10084119.jpg




林道の雪。

山頂から雪が薄っすらあった登山道を滑らないように降りてきた。

日陰の林道には雪が1センチほど積もっていた。






d0170615_10084832.jpg




駐車場。

駐車場まで下山してきた。現在15時、最近は午後になると天気が悪くなるが

今日は珍しくまだ快晴だった。







d0170615_10085516.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




by noboru131215m | 2018-01-17 10:49 | Comments(0)
line

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山


by noboru131215m
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31