<   2019年 04月 ( 34 )   > この月の画像一覧


平成最後の登山 日本百名山 剣山・石鎚山・金刀比羅宮・ ピックアップ編


2019年04月27日~29日

平成最後の登山、04月27日から四国にある剣山・石鎚山に登った。

04月27日の剣山は真冬並みの寒さで山は樹氷で真白、驚いてしまった。

翌日、28日は石鎚山に登った。27日と違って穏やか日和となり、

多くの登山者が石鎚山登山を楽しんだ。




剣山山頂 04月27日

季節外れの雪が少し降った、山頂は強風が吹く荒れ

吹き飛ばされそうであった。

寒さも厳しく山頂に長居は出来なかった。

山小屋に駆け込み暖かい食事を食べた。

d0170615_12055108.jpg





今日の参加者

樹氷をバックにパチリ。

初夏の 山に登れば 氷咲く

d0170615_13400368.jpg



山一面の樹氷

車で剣山の向かっていると、山は真白、最初は何だろうか?

まさか樹氷があるとは思いもよらなかった。

登山口で持って来た冬装備に着替えて登山を開始した。

d0170615_13444291.jpg




石鎚山 04月28日

昨夜は西条市の駅前、ホテルに宿泊する。

今日は日曜日、石鎚山登山口の駐車場が込み合う、

早めにホテルを出て登山口に向った。

試しの鎖、岩が濡れていて滑る、慎重に登って行く。

d0170615_12061835.jpg




二の鎖

昨日は真冬並みの気温と樹氷が有った。

昨日この鎖で女性が30M滑落重傷を負った。

今日はこの鎖は閉鎖されていた。

山岳救助隊の警察官が3人訪れた安全を確認していた。

間もなく閉鎖は解除されたが、鎖の崖は凍りつき危険

私たちはまき道を登ることにした。

d0170615_12062776.jpg




石鎚山山頂

山頂は多くの登山者でいっぱいだった。

行列ができ正面の天狗に登ることは断念した。

d0170615_12063575.jpg




鶴見さんご夫妻

山頂でお会いした元気いっぱいの鶴見さんご夫妻。

この10連休を利用して四国の山を登山中。

お世話になりました、ありがとう。

d0170615_12071812.jpg




金刀比羅宮

多くの参拝者が列をなしてお参りをしていた。

d0170615_12064472.jpg




参道脇のサツキ

いまが満開のサツキ。

d0170615_12065215.jpg



下山途中

下山は裏道を下った。

藤の花が満開であった。

d0170615_12070013.jpg




つつじ

裏道は誰もいない、私たち5人だけ。

沢山の大きなつつじの木が満開であった。

見ごたえが有った。

d0170615_12070782.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-04-30 14:32

我が家の花 ボタン咲く


2019年04月29日

今年はボタンの木に蕾が八個も付いている、そのうちの二個が咲いた。

庭の片隅でひっそりと咲いていた。




ボタン

雨にも負けず綺麗に咲いている。

d0170615_20231490.jpg




オオデマリ

パソコン前の窓から何時も眺めている。

窓越しに 空を眺める オオデマリ

d0170615_20232569.jpg




クンシラン

雨の当たらないところで大切に育てられた。

d0170615_20233336.jpg




ウツギ

真白、良く目立つ。

d0170615_20234258.jpg



178.png169.png178.png169.png178.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村



by noboru131215m | 2019-04-30 00:24

エンザンスミレ咲く 舟伏山 (1,040.3M)  西コース下山


2019年04月25日

はやぶさ2、またも快挙、人口クレーター成功

探査機はやぶさ2は遥か彼方の小惑星りゅうぐうの表面に

金属弾を打ち込みクレーターを作るのに成功した。

探査の目的は太陽系の歴史を探るためと言われている。

令和に入る前の素晴らしい快挙である。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)の皆さん

おめでとうございます。


初夏の 快挙快挙の はやぶさ2




下山は西コース

舟伏山山頂で昼食を済ませる、

雲が出て雨が降ってきそうな雰囲気である。

急いで下山を開始する。


d0170615_22323000.jpg



d0170615_22323795.jpg




エンザンスミレ

スミレの種類は200以上あると言われている。

d0170615_22324304.jpg




d0170615_22325137.jpg




今日参加の皆さん

いろいろな花を楽しみ写しながらの下山。

今日の参加者は全員花好き、

d0170615_22325832.jpg



フデリンドウ

西コースには所々に咲いていた。

d0170615_22330471.jpg




ミツマタ

我が家にもミツマタの木があったが

昨年夏の猛暑で枯れてしまった。

d0170615_22331267.jpg



サクラ

駐車場付近にサクラの木が沢山ある、

そのうちの一本が花を咲かせていた。

d0170615_22332005.jpg



カエデの新緑

カエデの新芽が鮮やか、目に染みる。

全員無事下山して来た。

今日は最大の目的、岩桜が見頃で良かった。

その他の花も多く咲いていて満足のいく

登山を楽しむことが出来た。

d0170615_22332769.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-04-26 18:50

我が家の花 コデマリ咲きだす


2019年04月26日

最近の将棋界では天才棋士、藤井聡太七段が大活躍していて

将棋の人気も最高潮になっている。

囲碁界においては10歳の女の子、仲邑菫初段がデビューした。

才能があり今後令和に向けて活躍が期待され大いに楽しみである。



コデマリ

玄関先で花がようやく咲きだした。

d0170615_21044030.jpg




フリージア

何色かの花が咲いた。

d0170615_21044837.jpg




シラー

可愛い釣鐘丈の花。

d0170615_21045645.jpg




イワザクラ

園芸用の花

庭の木に 小鳥来る来る 岩桜

d0170615_21055620.jpg




サクランボ 🍒

今年は珍しく、小指の先ほどの実が沢山なった。

小鳥達と仲良く半分こしようかな。

d0170615_21060918.jpg




サツキ

昨夜の雨に打たれて花は下を向いている。

d0170615_21062199.jpg



178.png169.png178.png169.png178.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村



by noboru131215m | 2019-04-26 06:51

イワザクラ咲く 舟伏山 (1,040.3M) 登頂 編


2019年04月23日

舟伏山登山口に向かう狭い国道を走っていると、何時も数台ものダンプカーと

すれ違う、今日はどうだろうか願わくばダンプカーと会いたくない。

最初大きなトラックとすれ違いダンプカーは幸い一台も来なかった、良かった。

林道も幅がが狭くてすれ違いが困難、駐車場まですれ違いの

車は無かった。車の運転はあまり得意でないと思う、スピードを落として

安全を確保している。



一本松

丸坊主の山の斜面に一本松が残されている。

山の持ち主の粋な計らいである。感謝、感謝


d0170615_20211638.jpg




今日の木

太い木に、つる丈の木が寄り添っている。仲が良い。

d0170615_20212509.jpg




ヒトリシズカ

いまが盛り、多くの花が咲いていた。

d0170615_20213339.jpg




危険な登山道

途中狭くて危険な登山道、手を山の斜面に付いて登って行く。

滑落した命はないと思う。

d0170615_20214122.jpg




イワザクラ

今日は花の種類は沢山あった、

この時期イワザクラは花の女王である。

d0170615_20214935.jpg




イワザクラ三兄弟

d0170615_20215636.jpg




芽吹きはまだ

山の木々はまだ新芽を出していない。

d0170615_20220227.jpg




カタクリの花

この山のカタクリはポツンポツンと

一花づつ咲いている。

d0170615_20224496.jpg



破れ傘

山頂手前の斜面に群生している。

曇天の 山頂近し 破れ傘

d0170615_20221155.jpg


舟伏山

山頂、素敵な山頂の看板である。

この看板を作成された方の名前は裏側に記されている。

d0170615_20222435.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-04-25 09:35

イワザクラ咲く 舟伏山 (1,040.3M) ピックアップ編


2019年04月23日

今日は久しぶりに舟伏山に登った。昨年秋に紅葉を見に訪れたが

台風の影響で林道が通行止め登ることが出来なかった。

今日は初めて会った、同じみのハイキングクラブの仲間と登った。

みんな花が大好き、登山道脇に咲くいろいろな花をデジカメ・スマホ・

タブレットなどで思い思いのカメラで写しながら登った。



岐阜 8.00 ー 舟伏山登山口 9.00 ~ 9.15 ー 舟伏山山頂 11.45 ~ 12.25

ー 舟伏山登山口 14.15 ~ 14.30 ー 岐阜


舟伏山東ルート

東ルートを登る。

登山口から尾根までは木々が切り払われて

山の斜面は丸裸。

山肌には切られた木が沢山放置され

雨などの時は危険が一杯である。


d0170615_20134246.jpg




カタクリの花

所々にポツンと一花づつ咲いている。

d0170615_20135077.jpg




スミレ

登山道脇にはスミレの花が沢山咲いていた。

令和くる 楽しく迎え 菫かな

d0170615_20135822.jpg




イワザクラ

今日最大の目的の花を見る、

イワザクラ多く咲いていた。

d0170615_20140642.jpg




イワザクラ

今日は平日、登山者は少なかった。

このイワザクラ群生地には他の登山者は誰もいなかった。

ゆっくり見学することが出来た。

d0170615_20141519.jpg





今日の参加者

舟伏山山頂で写す。

今日はみのハイキングクラブ25周年記念で作成した

ポロシャツを着ての登山であった。

d0170615_20142166.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-04-24 08:54

イワウチハ咲く 岩岳 (999.5M)  下山 編


2019年04月20日

山頂で集合写真を写して、お茶タイム、コーヒー、お菓子などで

楽しみ腹ごしらえして下山することにした。

昼食はまだ時間が早いので下山してから朝立ち寄った豆腐屋で

豆腐をおかずに昼食を取ることにした。



岩岳山頂

周りの木々はまだ芽を出していない。

木々の間から周りの山々を望むことが出来た。

d0170615_22045445.jpg




イワウチハ

太陽光を受けて、花が光り輝いている。

d0170615_22050158.jpg




イワウチハ

山の斜面にイワウチワが咲いている。

d0170615_22050715.jpg




新緑が眩しい

さみどりの 山路眺むる 通草咲く

d0170615_22051414.jpg




ヤマモモ

登山口近くにヤマモモが一本咲いていた。

この地域の民家の庭先には大きなヤマモモの木が

多く花を咲かせていた。

d0170615_22052200.jpg




アケビ

駐車場近くの岩肌にアケビの花が咲いていた。

d0170615_22053086.jpg




谷 川

駐車場近くに清流の谷川があった。

d0170615_22053614.jpg



豆腐店

この豆腐店は非常に美味しいとの評判である。

一丁250円、二丁購入4人で昼食のおかずにした。

非常に美味しかった。

d0170615_22054475.jpg



テントの中で

豆腐店が準備したテイブルで昼食を取る。

豆腐は半丁づつ食べた。

d0170615_22055285.jpg




藤の花

テントのすぐ後ろが谷川、

谷川の淵にフジの花が咲いていた。

d0170615_22055944.jpg




チュウリップ

テントのすぐ隣にチュウリップが咲いていた。

d0170615_22060690.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-04-23 06:49

イワウチワ咲く 岩岳 (999.4M) 登頂 編


2019年04月20日

久しぶりに根尾の薄墨桜近くの岩岳に登ることにした。

ナビを入れて車を走らせる、何度も登っているが今回は

久しぶりの岩岳登山、登山口に行く道のりがどうも今まで

通った事のない道順をナビが案内する。

大丈夫かな、少し心配しながら車を走らせる、林道入り口

付近の豆腐屋さんに立ち寄り登山口を確認する。

帰りに美味しい豆腐を購入することを約束して登山口に向かった。



岐阜 6.00 ー 岩岳登山口 7.00 ~ 7.15 ー 岩岳山頂 9.45 ~ 10.20

ー 岩岳登山口 12.10 ~ 12.25 ー 豆腐屋前で昼食 12.30 ~ 13.10

ー 岐阜



駐車場

登山口すぐ近くの林道終点わきに少し駐車スペースがあるが、

そこは生活圏、地元の人の邪魔になる。

手前の林道わきの広い所に車を止める。

d0170615_22350304.jpg




胸突き八丁

岩岳は登山口から少し登ったところから

厳しい急登が続く、頑張って登って行く。

d0170615_22351321.jpg




タムシバ

見上げるとタムシバの花が咲いていた。

花の数は少ない。

d0170615_22352186.jpg




能郷白山

登山道から雪の能郷白山を望む。

もうじき能郷白山ではザゼンソウが見られるかな。

d0170615_22352715.jpg




イワウチハ

今日のハイライト、イワウチハが咲いていた。

群生地でザックを置いて撮影会であった。

爽やかな トレールランと イワウチハ

d0170615_22353509.jpg




イワウチハ

群生地は二か所あった、丁度見ごろであった。

花の数はまあまあであった。

今日の登山の最大目的は

このイワウチハを見ることであった。

d0170615_22354215.jpg




タムシバ

所々にタムシバの花が咲いていた。

青い空に白い花、見ごたえがあった。

d0170615_22355263.jpg




スミレ

スミレが多く咲いていた、

ただ群生して咲いていなかった。

d0170615_22360080.jpg




今日の参加者

今日は久しぶりに仲間を誘っての登山、

山頂でお会いした愛知県一宮からきて

登られたご夫婦の方にシャッターを押して頂いた。

d0170615_22360783.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-04-22 09:27

快晴の明治村散策 NO 2


2019年04月18日

明治村の中には蒸気機関車🚂・京都市電・村営バスと三種類の乗り物がある。

何れも乗車代金は大人500円・子供300円である。

今日は蒸気機関車はメンテナンスのため乗ることは出来なかった。

そのためかバスはどのバスも満員であった。

ソメイヨシノ・枝垂れ桜・八重桜混在して咲いていた。



村営バス

明治村内を満員のバスがゆっくりと走っている。

d0170615_22215265.jpg



サクラ

d0170615_22215925.jpg



八重桜

d0170615_22220602.jpg




ヤマボウシ

d0170615_22221479.jpg




機械館

機械館内に展示されている、

古いリング精紡機、篠巻から糸を紡ぐ機械。

このほか印刷機は大きな機械音を

出しながら動いていた。

公園の 糸さくら咲く 精紡機

d0170615_22222123.jpg



サクラ

機械館の横に満開の桜、頑張っていた。

d0170615_22222967.jpg




枝垂れサクラ満開

d0170615_22223856.jpg



枝垂れ桜

d0170615_22225001.jpg



八重桜

d0170615_22225715.jpg




広場に咲くサクラ

d0170615_22230467.jpg



178.png169.png171.png169.png178.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-04-21 08:52

快晴の明治村散策 NO 1


2019年04月18日

今年明治村をおとずれるのは二回目で、今日は天気も良く絶好の

花見日和りである。

園内の桜、ソメイヨシノはほぼ終わったもの、まだ満開のものと色々

八重桜が見ごろを迎えつつあった。

平日ではあるが多くの人が訪れている。高校生などは観光バスで訪れている、

楽しそうな声が園内にこだましていた。



帝国ホテル玄関

北口から入ってすぐのところにある。

初めて中に入ってみた、素晴らしい建物であった。

d0170615_19492546.jpg




入鹿池

展望タワーから入鹿池を望む。

d0170615_19493389.jpg



d0170615_19494008.jpg




小那沙美島灯台

天童眼鏡橋などを望む。

d0170615_19494901.jpg




カエデ

青い空に新芽が美しい。

d0170615_19495665.jpg




キクモモ

アップでパチリ。

d0170615_20570271.jpg



キクモモ

d0170615_19500344.jpg




鉄塔&桜

鉄塔の 影に隠れて 桜咲く

d0170615_19501159.jpg




173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-04-20 04:29
line

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山


by noboru131215m
line
カレンダー