<   2019年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧


バラが咲く 花フエスタ記念公園 見学編 NO 1


2019年05月30日

今日は登山ではなく、ひさしぶりに岐阜県可児市にある

花フエスタ記念公園にバラの見学に行った。

今朝の朝刊に花フエスタ春のバラ祭り広告が掲載されていた、

その関係か多くの人がバラを見学に訪れていた。

広い駐車場は満杯状態であった。



花フエスタ

西ゲート、入園料金 1,000円を支払い入った。

d0170615_08334869.jpg





西ゲート付近

ゲート付近のガーデンに咲くバラ。

d0170615_08335592.jpg




花の名前

種類が多くて名前を確認するのを

最初からあきらめた。

d0170615_08340232.jpg




元 気

現在12時ころ、日差しが強く暑い

バラは暑さに負けず元気に咲いている。

d0170615_08340992.jpg




色鮮やか

強い日差しを受けて花が輝いている。

d0170615_08341710.jpg



d0170615_08342458.jpg





青い空、バラと良くマッチしている。

d0170615_08343266.jpg



d0170615_08343809.jpg




心安らぐ

バラの色が優しい。

d0170615_08344746.jpg




アーチ

所々アーチにバラが咲いている。

d0170615_08345412.jpg






ハート型にバラが咲いている。

通るとき 風に吹かれて 薔薇アーチ

d0170615_08350146.jpg




178.png169.png178.png169.png178.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-05-31 09:32 | Comments(0)

日本百名山 磐梯山 (1,816.2M)  弘法清水小屋 編


2019年05月25日

昨日に引き続き今日も朝から快晴。昨夜宿泊の休暇村裏磐梯から

バスで磐梯山八方台登山口に到着した。

すでに沢山の車が止められていた、さすが人気の百名山磐梯山である。

私たちも準備万端整えて5組に分けてそれぞれ山頂を目指して

登山開始した。



磐梯山八方台登山口 7.50 ~ 8.15 ー 弘法清水小屋 10.10 ~ 10.30 ー

磐梯山山頂 10.50 ~ 12.05 ー 磐梯山八方台登山口 14.20 ~ 15.00 ー

今夜の宿泊地、ヘルシーパルあだたらに向かう



磐梯山八方台登山口

バスで登山口に到着、すぐ登山準備に取り掛かる。

d0170615_21421306.jpg




登山開始

天気は快晴、風は爽やか

ブナ林の登山口を元気に出発した。

d0170615_21422155.jpg




中ノ湯

登山口から30分ほどで中ノ湯に着く。

ガスが噴き出しているところに手を入れると

熱くない、噴き出してくる水も冷たい冷泉だった。

前は温泉宿などが有ったが今は廃虚になっている。

d0170615_21422979.jpg




ブナ林

新緑のブナ林の中を登って行く。

d0170615_21423645.jpg




ムラサキヤシオツツジ

登山道わきに蕾を付けた木があった。

d0170615_21424306.jpg




パノラマ

天気は快晴、気温は少し汗をかく程度。

d0170615_21425254.jpg




木の根

踏まれても 元気一杯よ 山若葉

d0170615_21430019.jpg



登山道

危険なところは余り多くなかったが、

この辺りは滑落に注意である。

d0170615_21430797.jpg




わがチーム

中腹の景観の良い所で一休み、みんな元気一杯パチリ。

d0170615_21431527.jpg




槍の穂先

格好の良い尖った岩がある、名前は何だろう?

d0170615_21432376.jpg




弘法清水小屋

小屋に到着、ここで一息入れる。

雪解け水が出ていた、冷たくて美味かった。

d0170615_21432942.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-05-30 06:41 | Comments(0)

日本百名山 磐梯山 (1816.2M) 休暇村裏磐梯散策編


2019年05月24日

みのハイキングクラブ創立25周年記念登山で磐梯山・安達太良山

登山に出かけた。

一日目は旅行日、関市から福島県北塩原村にある休暇村裏磐梯まで

バスで九時間かけてきた。

素晴らしい高原、夕食までには時間があり付近を散策することにした。


05月24日

岐阜県関市 7.00 ー 富加関IC ー 猪苗代磐梯高原IC ー 休暇村裏磐梯

16.00 宿泊



休暇村裏磐梯

素晴らしい天気に恵まれ快適なバスの旅が出来た。

立派で綺麗な休暇村裏磐梯である。

d0170615_06061612.jpg



散 策

磐梯山を眺めながらの散策する。

d0170615_06065595.jpg




曽原湖

この辺りは多くの湖が点在している。

レジャーボートなど借りて楽しむことが出来る。

d0170615_06070387.jpg



磐梯山

レンゲ沼から磐梯山を望む。

d0170615_06071114.jpg




レンゲツツジ

散策路脇にレンゲツツジが咲いていた。

d0170615_06071920.jpg




ミズバショウ

沼の畔に一輪咲いていた。

木道の 足音聞きつ 水芭蕉

d0170615_06072794.jpg




エンレイソウ

散策路脇に多く咲いていた。

d0170615_06074662.jpg




磐梯山

明日登る雄大な磐梯山を望み、散策を終えた。

d0170615_06075702.jpg



語り部

夕食を済ませて勉強会。

東日本大震災の語り部、田沢憲郎氏の話しを聞く。

d0170615_06080735.jpg




語り部を聞く

25周年記念登山参加の皆さん全員語り部の話しを聞いた。

d0170615_06081580.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-05-29 06:49 | Comments(0)

日本百名山 安達太良山(1,699.7M) ピックアップ編 NO2


2019年05月24日~26日

05月26日 今日も朝から快晴、宿泊先休暇村裏磐梯からバスで

安達太良山ヘルシーパルあだたら駅に到着、登山準備をする。

ここからロープウエイで山頂駅まで行き安達太良山山頂を目指す。

ローウプエイ始発が8時30分、登山を開始するには遅すぎる。

帰りのバス時間に間にあせるため駆け足登山となった。



ヘルシーパルあだたら駅駐車場

駐車場に到着して登山準備をする。

今日も天気は快晴である。

東北の 夏山登る バスの旅

d0170615_09481832.jpg



山頂駅から

10人ぐらいの組に分けてそれぞれ出発する。

d0170615_09483094.jpg



雪 渓

途中大きな雪渓があった。

足が滑ることは無かった。

d0170615_09483739.jpg


安達太良山山頂下

山頂直下まできた、ここで休憩する。

ほとんどの人がザックを置いて登頂した。

d0170615_09484404.jpg



小さい集合写真

今日は写真担当ではない、全員の集合写真は無くて

ミニ集合写真、手前が風の便り

何時もブログ見て頂きありがとうございます。

引き続きよろしくお願いいたします。

d0170615_09504818.jpg



パノラマ

山頂から望む火口方面。

d0170615_09505572.jpg



下 山

山頂で楽しみ下山を開始する。

d0170615_09510349.jpg



火 口

山頂から少し下ったところにある火口。

白い山肌&雪の風景。

d0170615_09511116.jpg



ミネヅオウ

ミネヅオウの花が登山道わきに

今が見ごろ満開であった。

d0170615_09511902.jpg



ピンボケ

黄色のショウジョウバカマ

初めて見た。

ピンボケごめん。

d0170615_09512858.jpg


魚止滝

下山最後、谷川に沿って下山した。

綺麗な水と滝、癒された。

d0170615_09513640.jpg


173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-05-28 10:37 | Comments(0)

日本百名山 磐梯山(1,816.2M) ・安達太良山(1,699.7M) ピックアップ編


2019年05月24日 ~ 26日

みのハイキングクラブ創立25周年記念登山に参加。

参加者総勢44名、バス一台で福島県磐梯山・安達太良山に登った。

移動日も入れて三日間快晴に恵まれてラッキーな登山が出来た。



休暇村裏磐梯

第一目の宿泊先、休暇村裏磐梯、

高原で林に囲まれた素晴らしい所であった。

d0170615_09372912.jpg



散 策

宿泊先に早めに到着、早速付近の散策に出かけた。

d0170615_09373703.jpg




朝の散歩

よく25日早朝一人で散歩に出かけた。

れんげ沼から磐梯山を望む。

早朝の 小鳥さえずる れんげ沼


d0170615_09374504.jpg




磐梯山登山口

05月25日早朝、登山口までバスで行く。

登山準備中、今日は早朝から快晴である。

d0170615_09403520.jpg



磐梯山山頂

山頂は多くの登山者でいっぱいであった。

人も多かったが虫も多く飛んでいた。

d0170615_09381542.jpg




山頂かの展望

山頂すぐ近くに火口の山(山の名前?)。

d0170615_09383341.jpg




山頂からの展望 

猪苗代湖方面を望む。

d0170615_09384149.jpg




集合写真

シャッタをお願いした、

郡山市からお見えの RSさん仲の良いお友達、

お世話になりましたありがとうございました。

d0170615_09385468.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-05-27 10:44 | Comments(0)

アカドウダン咲く 小津権現山 (1,157.8M) 下山 編


2019年05月22日

静かな山頂で昼食を取る、風が吹き抜け気持ちがいい。

今日は手弁当、食後のデザートはミカン類とさくらんぼ

ちょっと豪華版だった。

楽しみにしていた山頂周りのサラサドウダンも時期が少し早く

全然咲いていなかった。



下山開始

食事を済ませて、すぐ下山を開始した。

d0170615_20353554.jpg




シャクナゲ

小津権現山はシャクナゲが多く咲くが、

もう時期が過ぎている、ひと花だけ残っていた。

d0170615_20354320.jpg




カエデ

切られた木の下から新芽が出てきた。

d0170615_20354809.jpg




薄 雲

空には薄雲が広がっている。

尾根を歩いていると風が吹き抜け

長袖シャツ一枚では寒いくらいであった。

d0170615_20355533.jpg




山つつじ

所々に真っ赤な山つつじが咲いていた。

d0170615_20360212.jpg




アオダモ?

d0170615_20360991.jpg



山つつじ

d0170615_20361632.jpg




アカドウダン

もう一週間もすれば、ドウダンはもっと赤く輝く。

d0170615_20362785.jpg




朴の花

朴木が大きくて、上の方で花が咲いている

中々見つけにくい。

朴の花 ちょっと顔出す 夏の日か

d0170615_20363579.jpg



下 山

予定通りの時間に下山してきた。

帰り道路工事通行止め解除されたかな、

ちょっと心配しながら下った。

幸い片側交互通行になっていた。

無事通過して帰ることが出来た。

d0170615_20364273.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png169.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-05-24 04:13 | Comments(0)

アカドウダン咲きだす 小津権現山 (1,157.8M)  登頂 編


2019年05月22日

今日は小津権現山のアカドウダンを見に行った。車を走らせ国道から

登山口がある小津の集落に通ずる道に入って少し走ったら、

通行止めの標識が出ていた。

係りの人に聞くと、いま通行止めにしたとの事、どうしようか、

まだ工事が始まっていないはず、通行させてくれるよう依頼する。

何とかOKが出て通り抜けることが出来た。



自宅 6.45 ー 小津権現山登山口 8.30 ~ 8.45 ー 高屋山 10.00 ~ 10.15

ー 小津権現山山頂 11.30 ~ 12.00 ー 小津権現山登山口 14.15 ~ 14.30

ー 自宅



小津権現山登山口

登山口に到着、他の車はいなかった。

今日は道路通行止めで山は貸し切りになるかもしれない?。

d0170615_08360359.jpg




タニウチギ

登山口あたりにはタニウツギが多く咲いていた。

d0170615_08361049.jpg




タニウツギ

アップでパチリ。

d0170615_08361769.jpg



d0170615_08362458.jpg




カエデ

登山道わきの木々が歩きやすく

展望を良くしようと切り払われている、

負けずに芽を出してきている。

d0170615_08363414.jpg




山は爽やか

薄雲は少しかかっているが、

爽やかな風が吹き気持ちの良い天気である。


d0170615_08364845.jpg




アカドウダン

登山口から2時間ほど登ったところでアカドウダンがあった。

まだ少し早いか、色が鮮やかになっていない。

爽やかな 風に吹かれて ドウダンか

d0170615_08365611.jpg




アカドウダン

大きな木のアカドウダン。

d0170615_08370537.jpg




振り返る

途中登山道から振り返って、今登ってきた方面を望む。

d0170615_08371504.jpg




小津権現山山頂

山頂に到着した、誰もいない。

山頂付近に咲くサラサドウダンもまだ

全然咲いていなかった。

d0170615_08372163.jpg




パノラマ

山頂から花房山方面を望む。

d0170615_08372820.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-05-23 09:22 | Comments(0)

つつじ咲く 葛城山 (958.6M) 下山 編


2019年05月16日

葛城山山頂でつつじを十分楽しみ下山することにした。

下りは北尾根コースとは反対側のくじらの滝コースを下った。

登山道は昨年の台風で傷んだところが多々あったが修復されて

危険はなかった。

ただ登山道は急な下りが続き滑りやすい、えぐれた所も多くあり

滑って転倒しないように慎重に下った。



つつじ

満開のつつじを目に焼き付けて下山することにした。

d0170615_20350536.jpg



つつじ

登山道わきのつつじ。

d0170615_20351331.jpg



展望台

多くの観光客、登山者ともお別れして下山する。

d0170615_20352051.jpg




つつじ

登山道わきのつつじ。

つつじ咲く 山路楽しく 下山かな

d0170615_20352893.jpg




シャクナゲ

山頂からリフト山頂駅の中間にある

白樺食堂展望台下に咲いていたシャクナゲ。

d0170615_20353622.jpg




下 山

急な下り、道はツルツル良く滑る、

滑って転倒しないように慎重に歩く。

足が疲れる。

d0170615_20360901.jpg




くじらの滝

登山道から少し離れた所にある。

多くの登山者が見学に訪れていた。

d0170615_20361762.jpg



下 山

リフト駅まで下山してきた。

休憩所でおでんなど食べて疲れを癒やした。

コンニャクのおでんは一本100円、

非常に美味しかった。

全員無事元気いっぱい下山した。

つつじも綺麗で楽しい登山であった。

d0170615_20362652.jpg




173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-05-22 05:58 | Comments(0)

つつじ咲く 葛城山 (958.8M) 山頂 編 NO2


2019年05月16日

葛城山山頂のつつじ満開、満開のつつじを眺めながら昼食を取る。

スーパーマーケットで購入した弁当であるが一段と美味しく頂けた。

山頂一帯には散策路が設けられていて花の中を身近に鑑賞できるように

作られている。



パノラマ

散策路からパチリ。

d0170615_10390842.jpg




今日参加の皆さん

満開のつつじをバックにパチリ。

d0170615_10391551.jpg




つつじアップ

アップでパチリ。

空を見上げればヘリコプターが轟音を響かせて旋回している

たぶん放送局か新聞社のヘリコプターで

写真撮影しているかもしれない。


d0170615_10392521.jpg




つつじ

天空に つつじとどけと はやぶさ2

d0170615_10393435.jpg


d0170615_10394391.jpg




お気に入り

今日一番、私のお気に入り写真

d0170615_10395058.jpg




天気は晴れ

朝から素晴らしい天気に恵まれた。

つつじも一段と輝いて見える。

d0170615_10395607.jpg




特別席

満開のつつじを高い位置から眺める多くの観光客。

最高の席である。

d0170615_10400275.jpg



178.png169.png178.png169.png178.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-05-21 11:13 | Comments(0)

四国登山帰り道 金刀比羅宮参拝


2019年04月29日

27日、剣山登山・28日、石鎚山登山を行い最終日観光で

こんぴらさん見学となった。

階段で有名なこんぴらさん、奥社まで登ると1368段あると

言われている。

登山の疲れは少しはあるが、階段は登りやすくなっていて心配した

ほどではなかった。

帰りは途中から裏道、山の中の公園と登山道らしきところを通り帰ってきた。




階 段

階段は連続してあるのではなくて、

少し登ると踊り場などがある、登りやすくなっている。

d0170615_20465858.jpg




多くの観光客

階段の通りはあまり広くないところが多い。

多くの観光客でごった返していた。

d0170615_20470676.jpg




出 店

参道の所々に出店があった。

土産物などを売っていた。

d0170615_20471493.jpg




新 緑

参道の階段を登る、新緑と赤色のつつじが綺麗であった。

d0170615_20472264.jpg




参 拝

旭社にお参りする人々、行列が出来ていた。

私たちは時間がかかるので遠い場所から

お参りして済ませた。

d0170615_20472831.jpg




本宮拝殿

本宮境内、多くの観光客が頑張って1,368段の

階段を登ってきた。

d0170615_20473612.jpg



帰り道

帰りは途中から裏の山道を下った。

裏道は綺麗に整備されていて、庭園などある。

庭園を過ぎると山道になる、道ははっきりしていて

迷うことはない。私たち以外の人は誰もいなかった。

つつじなど綺麗に咲いていて

いちど試しに下ってみる価値はあると思う。

d0170615_20474264.jpg



つつじ

宮参り 階段登る つつじかな

d0170615_20475019.jpg



d0170615_20475809.jpg




こんぴらさん観光終えて、帰宅の途に就いた。

剱山はこの時季思いもよらぬ樹氷の世界、びっくりしてしまった。

石鎚山は鎖が前日の事故などで一部閉鎖されていた。

いろいろのことがあったが全員無事帰宅した。

d0170615_20480523.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-05-20 09:09 | Comments(0)
line

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山


by noboru131215m
line
カレンダー