<   2019年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧


北海道登山旅行  旅行日 編

2019年07月31日

07月22日 昨年暮れから北海道登山旅行参加希望する声を聴く。

今年の2月ジェットスターで航空券を購入、早々と準備を進めてゆく。

参加者は6人、今回で9回目の北海道登山旅行であるが

6人で出かけるのは初めてである。

北海道ではレンタカーを借りて移動する、8人乗りの大きめの車を借りる。

6人とザック・着替えなどの荷物を積むと車は満杯状態、

何とか工夫をして積み込む。




名古屋(中部)空港

早めに空港に到着して搭乗手続きをする。

四人は車で空港まで来た。2名は電車利用だった。

d0170615_21302269.jpg




雨模様

天気は小雨が降ったり止んだり...

先行きがちょっと心配。

d0170615_21311742.jpg




搭 乗

飛行機は定刻出発した。夏休みに入り満杯であった。

d0170615_21313903.jpg




晴れ間

名古屋(中部)空港から厚い雲の上を飛んでいたが、

新千歳空港付近までくると雲は少なくなってきた。

地上の景色が良く見える。

d0170615_21315187.jpg




新千歳空港

空港に到着して、レンタカー会社のバスで会社まで行く。

大きなレンタカー会社、レンタカーは 20,000 K ほど乗った

比較的新しい車であった。

d0170615_21320768.jpg




レンタカー

レンタカーの調子は最高に良い、快調に走る気分も最高に良い。

何日目かナビが突然異変?。インタから高速道路に入って

少し走したところで突然 ”逆走です” ”逆走です” ナビが連呼する

ナビ画面も ”逆走”と警告の文字が出る。

路方に車を寄せようと思ったが、どうもおかしい?

走行を確認すると正常走行である。ナビの誤作動であった。

d0170615_21321939.jpg




誤作動

レンタカー返却の時、担当者に説明して誤作動の理由を尋ねると

電波の関係で出たのではないか、そんな説明であったが、

どうもすっきりしなかった。

d0170615_21322963.jpg




オーベルジュましけ

第一日目宿泊先、海岸通りの綺麗な建物であった。

日帰り温泉もあった。

天気は空港から走り途中から快晴になってきた。

d0170615_21324042.jpg




夕 日

オーベルジュましけに着き、夕日を写そうと思って外に出る

あいにく雲が出てきて夕陽は写せなかった。

d0170615_21325112.jpg





夕 食

夕食は宿泊料と比較すると豪華であった。

d0170615_21330245.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-07-31 09:42 | Comments(0)

北海道登山 暑寒別岳 ~ 羊蹄山 ピクアップ編


2019年07月29日

07月22日 ~ 28日 22日から28日まで北海道登山旅行に出かけた。

今年は梅雨明けが遅れて北海道も天気の悪い日が続いていた。

暑寒別岳・旭岳・十勝岳・樽前山・羊蹄山と登った、しかしいずれの日も

山頂からの展望はガスがかかり見ることが出来なかった。

しかし頑張って予定の山を全部クリアーした。恵庭岳に登る予定であったが

登山口で地元の人の話で熊の巣だから避けた方が良いようなアドバイスを受け

急遽樽前山に変更した。



07月22日 名古屋空港から新千歳空港に向かう。

夏休みで空港は混雑していた。

d0170615_20392669.jpg




オーベルジュましけ

夕食を食べる、今回の登山参加者6名。

d0170615_20393850.jpg





07月23日 暑寒別岳

雨は途中から少し降り出した。風が強くガスも出てきた。

d0170615_20394983.jpg




お花畑

登山道わきには花がアキノキリンソウなど沢山咲いていた。

d0170615_20395840.jpg





07月24日 旭岳

姿見駅から少し登ったところから、噴煙を望む。

d0170615_20400807.jpg




中腹で休憩


旭岳登頂後、周回コースを歩く予定であったが、

雪と霧で条件が悪く遭難の恐れあり、山頂から反対側に

少し進んだ所から引き返してきた。

d0170615_20401852.jpg




07月25日 十勝岳

頂上手前の急な岩場を登って行く。ガスがかかっている。

d0170615_20402810.jpg




十勝岳山頂直下

食事をしていると、別の日に来て北海道登山している

山の仲間2名が登ってきた。一緒に記念撮影する。

d0170615_20403859.jpg




07月26日 樽前山

雨は少し降っている、風は強い、ガスも出ている。

熊の多い恵庭岳を避けて樽前山に登る。

d0170615_20404890.jpg




標 識

山頂付近は強風、ガス濃く何も見えない。

記念写真を写してすぐ下山した。

d0170615_20405803.jpg




07月27日 羊蹄山

強風吹き荒れる羊蹄山山頂に向かう

お鉢周りの岩場でパチリ。

d0170615_20410629.jpg




登山道

登山道わきはお花畑、強風とガス。

厳しい登山であった。

d0170615_20411646.jpg




まっかりユースホステル

同じ日に宿泊した、岐阜県中津川市からお見えのM,Sさん(右側)。

元気いっぱい、来月も北海道に来て山に登るスーパー女性です。

お世話になりました、ありがとう。

d0170615_20412525.jpg




173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-07-29 21:25 | Comments(2)

芥見権現山ふもと付近散策


2019年07月22日

芥見権現山の麓を散策した。我が家の庭にない花がいろいろと咲いていた。

丁度見ごろの花をパチリ写してきた。



サルスベリ

我が家にもサルスベリの木はあるが、なぜか咲くのが遅く

まだ蕾も余りついていない。

谷川や 流れに写る 百日紅

d0170615_13394098.jpg




紫陽花

d0170615_13394951.jpg



紫陽花

紫陽花や 池のほとりに 影落とす

d0170615_13395769.jpg





d0170615_13400850.jpg




散策や あぜ道歩く 稲育つ

d0170615_13401564.jpg




d0170615_13402209.jpg



d0170615_13403011.jpg



178.png169.png178.png169.png178.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-07-22 04:57 | Comments(0)

我が家近くの山 芥見権現山 (316.5M) 下山 編


2019年07月21日

07月17日  今年の梅雨は最初から雨が降り続き蒸し暑い日が続いた。

最後の仕上げは台風5号、長崎県五島,対馬地方は数十年に一度の雨で

大雨特別警報などが発令された。最近は何か異常気象が多く発生している

ようである、十分注意が必要と思われる。




各務原権現山

右側の山は各務原権現山、

山の木の色が違うが光線の加減か。

d0170615_09550935.jpg




岐阜市街

芥見権現山から岐阜市街方面を望む。

梅雨末期よ ここぞとばかり 大雨が

d0170615_09551675.jpg




パノラマ

芥見権現山と各務原権現山の中間に岐阜市の焼却場がある。

d0170615_09552227.jpg




堰 堤

芥見権現山下山してきた、工事が行われていた堰堤が完成していた。

上の段の白い堰堤が新しく完成した。

堰堤や 未然に防ぐ 水害よ

d0170615_09552969.jpg




堰堤のプレイト。

d0170615_09553752.jpg




麓の花々

見てくれと 百日草の 雌しべかな

d0170615_09554460.jpg




グラジオラス

d0170615_09555147.jpg



d0170615_09555819.jpg




百日草

d0170615_09560438.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-07-21 07:43 | Comments(0)

我が家近くの山 芥見権現山(316.5M) 登頂編 NO 2


2019年07月20日

07月18日 連日の雨模様で湿気が非常に多い日が続いている。

我が家ではかなり年代物ではあるが除湿器が大活躍している。

一日中除湿しているとタンクが二回満タンになり10ℓぐらいは水がたまる、

すごい量である。

少し運転音がうるさいが部屋がからりとして少々のことはがまんである。



岩 場

岩場で少し過ごし山頂を目指す。

楽しみな 場所に満足 山登り

d0170615_20002898.jpg




明王山

登山道からよく登る明王山方面を望む。

d0170615_20003574.jpg




芥見権現山

山頂に登頂する。

時間が遅いので誰もいない。

d0170615_20004280.jpg




山頂小屋

前の小屋は壊れてしまっていたが、

登頂したら綺麗になっていた。

山頂や 小屋で休むよ 梅雨時に

d0170615_20004812.jpg




金華山

権現山山頂から、よく登る金華山方面を望む。

d0170615_20005826.jpg




色付いた葉

登山道わきに色付いた葉があった。

梅雨空や 古き除湿器 活躍す

d0170615_20010520.jpg




焼却場

登山道から少し外れて焼却場の上に出てみた。

この場所は下から岩登りを楽しむことが出来る。

上級コースである。

d0170615_20011223.jpg


173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-07-20 06:25 | Comments(0)

我が家近くの山 芥見権現山(316.5M) 登頂 編


2019年07月19日

07月17日 今日は梅雨の晴れ間、午前中に今日の用事を済ませて

家から近くの芥見権現山に登ることにした。

昼食を少し早めに済ませて歩いて登山口まで5分ほどあるが、なまかわをして

車で出かけた。

登山開始 12.40 ー 下山 15.05・ 登山時間 2時間25分・歩数 9,583


追記

07月18日、京都市アニメ制作会社「京都アニメーション」が放火されて

多数の死者と怪我をされ悲惨な状態が発生しました。

亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます、

また怪我をされた方の一にも早い回復を祈ります。



登山口

願成寺近くの駐車場に車を止める。

天気よく暑い、汗が噴き出してくる。

d0170615_21122075.jpg




林道から

駐車場から林道を少し登ったところから西側の方向を望む。

d0170615_21122887.jpg




登山道

木漏れ日の中を進んでゆく。

d0170615_21123668.jpg




見晴台

中腹の見通しの良い所から関市大学方面を望む。

見下ろせば 学園望む 夏木立

d0170615_21124332.jpg




尾 根

急な登りが終わり尾根道まで来た、

各務原権現山 ⇒ 芥見権現山 ⇒ 明王山 ⇒ 猿啄城までの

縦走コスに出た。

木漏れ日や 縦走コース 引き立てる

d0170615_21125055.jpg




登山道より

尾根道より各務原市方面を望む。

青空が心地良い。

d0170615_21125823.jpg




木の実

登山道脇の木に美味しそうな実が成っていた。

d0170615_21130951.jpg




岩場から

登山道から少しそれて岩場に行く。

芥見権現山に登った時は必ず立ちよる好きな場所である。

d0170615_21131662.jpg




岩場から

格好の良い松の木がある。

風薫る 暑さ飛ばして 松の枝

d0170615_21132397.jpg



岩場から

関市方面を望む。良く晴れて暑いが久しぶりの快晴、

汗だくだが気持ちがいい。

d0170615_21133058.jpg




173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-07-19 08:40 | Comments(0)

岐阜市の名峰 金華山 (328.9M) 下山 編


2019年07月18日

07月10日  金華山山頂にある岐阜城に入るには入場料が必要。

何時も健康保険証で年齢証明して無料で入場している。

天守閣は360度の大パノラマを楽しむことが出来る。天気が良ければ

御嶽山、恵那山、伊吹山など見ることが出来、眼下には鵜飼で有名な

長良川の清流を見ることが出来る。



天守閣からの展望

北側は眼下に清流長良川が流れている。

夜になると鵜飼が行われている。

d0170615_20492801.jpg




天守閣からの展望

南東方面の展望、山が連なる。

山間の 木々の優しさ 里若葉

d0170615_20493574.jpg




下 山

東阪ハイキングコースを下る、途中で唐釜コースに入る。

七曲り登山道に入り下山した。

振り返り 岐阜城望む 夏の昼

d0170615_20494150.jpg




岐阜城

下山途中、岩場から振り返り岐阜城を眺める。

d0170615_20494754.jpg




下山コース

東阪ハイキングコースから唐釜コースに入る。

金華山をトラバースして岐阜公園に向かう。

登山道 見慣れたコース 心して

d0170615_20495353.jpg




民家の庭先に咲く花。

d0170615_20500211.jpg



d0170615_20500899.jpg




岐阜公園近くにアジサイが咲いていた。

せせらぎの 流れを聞きつ 紫陽花か

d0170615_20502530.jpg




今日も梅雨の晴れ間を利用して金華山登山を楽しんだ。

d0170615_20503202.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-07-18 10:27 | Comments(0)

美濃加茂の名峰 高木山(344M)  登頂 編


2019年07月17日

07月13日 今日は土曜日、みのかも健康の森も多くの子供ずれが

訪れているかなと思ってきた...今日はあいにく雨が降りそうな空模様、

訪れている人はほとんど無かった。駐車場もガラガラであった。




自宅 9.30 ー みのかも健康の森駐車場 10.15 ~ 10.30 ー 高木山山頂

11.45 ~ 12.30 ー みのかも健康の森駐車場 13.15 ~ 13.30 ー 自宅



登山口

長い長い階段を登る。登り始めは息が切れて大変だ。

d0170615_21491049.jpg





d0170615_21491838.jpg






階段途中から新しく出来た林道に入る。

林道わきにふわふわなホオズキのような花があった。

名前は?。

名も知らぬ ホオズキ似の実 美味しそう

d0170615_21492534.jpg




林 道

新しく出来た林道中腹からから富士山方面を望む。

富士山や 各地点在 夏の旅

d0170615_21493219.jpg




展望台から

展望台からゴルフ場方面を望む。

この辺りはゴルフ場が多く有る。

d0170615_21493983.jpg




展望台から

西方面を望む、天気が良ければ伊吹山などが良く見える。

新しき 林道登る 夏の空

d0170615_21494824.jpg




展望台から

展望台から富士山方面を望む。

d0170615_21495571.jpg




のむら

のむらもみじ、紅葉している。

下山途中雨がパラパラと降ってきた。

d0170615_21500200.jpg




173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-07-17 08:40 | Comments(0)

岐阜市の名峰 金華山(328.9M) 登頂 編 NO 2


2019年07月16日

07月10日 金華山山頂を目指すにはめい想の小径コースが

一番登りやすいと言われている。

登りやすいと言っても登山道はかなり長く、岩場も多くある油断すると

とんでもないことになる。

今日も登って行く途中で、みのハイキングクラブの仲間と出会った。

少し四方山話をして別れた。

山頂には毎日登る多くの登山者がいて楽しそうに話をしていた。

気温は30度を越していた。



めい想の小径

所々に標識がある、山頂までは一本道。

d0170615_21503840.jpg




階 段

登山道の途中に木の階段がある。

結構登山道は厳しい。

d0170615_21504679.jpg




岩 場

中腹から上は岩場が多く出てくる。

雨の後は滑るから注意が必要である。

d0170615_21505291.jpg




展望台から

登山道の途中で見晴らしの良い所からパチリ。

岐阜市長良市街方面を望む。

d0170615_21510080.jpg




寒暖計

山頂にあった寒暖計は30度を越していた。

山頂でシャツを着替えてサッパリしてから昼食を取った。

ヤマガラや 日差しかわして 山降りる

d0170615_21510860.jpg




岐阜城

天守閣から東方面を写す、

小さい山が連なっている、

地球のしわと言われている。

山若葉 優しく包む 天守閣

d0170615_21511678.jpg




天守閣より

高齢者は年齢が確認できれば無料で天守閣に登れる。

西方面を望む。

信長も 見たであろうか 夏の川

d0170615_21512353.jpg




南方面

眼下の木々は非常に柔らかく見える。

d0170615_21513239.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-07-16 08:11 | Comments(0)

岐阜さわやか句会 参加する


2019年07月15日

07月12日 今日は登山ではなくて俳句の吟行に参加した。

俳句はなかなかうまくできないが、オリンピック精神で参加することに

意義がある。こんなことを考えながら参加した。

参加した句会は、岐阜さわやか句会、 e船団岐阜句会 検索すれば

ホームページを見ることが出来る。



集 合

岐阜公園にある、岐阜市歴史博物館前に集合した。

d0170615_19585495.jpg




噴 水

噴水の周りに花が咲いていた。

噴水の近くで水道管取り換えの

大規模な工事が行われている。

d0170615_19584794.jpg




庭 園

綺麗に刈り込まれた庭園。

d0170615_19590034.jpg




岐阜城夜景案内板

金華山山頂の岐阜城から夜景を楽しめる。

07月13日 ~ 08月31日、毎日22時まで楽しむことが出来る。

09月01日 ~ 10月14日、 土、日、祝、21時30分まで楽しむ

ことが出来る。

d0170615_19590874.jpg



茶 屋

公園内に何軒かの茶屋がある、

カキ氷、おでんなど売られている。

茶屋の前 おでんの匂い 引き込まれ

d0170615_19591518.jpg



ロープウエイ駅

駅前の通路、多くの観光客がここを通り

ロープウエイを利用する。

d0170615_19592547.jpg




ヒトツバ

東屋の屋根にびっしりと着いている。

根を探したが下から上には行ってなかった。

東屋や 涼しさくれる 草の屋根

d0170615_19593269.jpg




今日の弁当

出前を取り寄せた、美味しかった。

d0170615_19594160.jpg




句会会場

岐阜公園近くの古民家カフェ『今茶屋』。


d0170615_19594857.jpg




玄関の 前で迎える 木槿かな

d0170615_19595512.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2019-07-15 06:31 | Comments(0)
line

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山


by noboru131215m
line
カレンダー