タグ:神奈川県の山 ( 10 ) タグの人気記事


日本三百名山  金時山 (1,212.4M) 登頂する

2018年04月03日

好天気が続くなか04月03日~04日と金時山・伊豆の金冠山、達磨山に

登ってきた。

新東名高速道路御殿場ICで降りる予定であったが、ナビゲーションが裾野ICを指定

下りた、このルートは山越え道路が曲がりくねって良くなかった。

金時山は何度も登っているが、登りやすく富士山が良く見える山で何度登っても

飽きの来ない山である。

今日天気は良かったが霞がかかり富士山は山頂付近が少しだけ見えた。

山頂の山小屋、金時娘小屋が閉まっていた、金時娘さんはどうしたのでしょうか

心配でした。



岐阜 5.00 ー 美濃加茂IC ー 裾野IC ー 金時山登山口 10.25 ~ 10.40 ー

金時山山頂 12.20 ~ 13.30 ー 金時山登山口 14.50 ~ 15.10 ー 西伊豆土肥温泉

宿泊 17.30






登山口。

金時神社鳥居の横に車を止める。鳥居の横に大きな駐車場があるが

満杯であった。人気の山で春休み子供さんを連れた登山者が多かった。






d0170615_09190304.jpg





公時神社。

登山口から少し登ると本殿があった。お参りをして登山開始。







d0170615_09191526.jpg



すみれ。

登山道わきに可憐な花を咲かせていた。





d0170615_09192533.jpg




金時宿り石。

登山道わきに大きな石があった。多くのつっかえ棒で崩れるのを防いでいる?。




d0170615_09193275.jpg




登山道。

地道で木の根などが出ている。段差も多く以外にハードな登りが続く。





d0170615_09193901.jpg





悪路を登る。

岩が転がる登山道を懸命に登って行く。今日は暑くて汗が噴き出してくる。







d0170615_09194701.jpg



霞み。

晴れているが霞がかかりせっかくの良い展望もかき消されている。





d0170615_09195595.jpg




今日の木。

登山道わきに大きな木、腕が何本も出ている元気な木を発見。パチリ。





d0170615_09200265.jpg




分岐。

金時山中腹で明神ケ岳方面からくる登山道と合流する。








d0170615_09200959.jpg





展望。

展望は霞がかかり良くない。山頂少し手前で上からドイツからの観光客の

皆さんが多く下山してきた、そのリーダが日本語ぺらぺら立ち止まって

しばらく四方山話、楽しい時間を過ごした。

楽しそうな写真を沢山写したが許可を取ってないので掲載できない、残念。





d0170615_09201635.jpg




金時山山頂。

山頂に到着した、多くの登山者があった。







d0170615_09202578.jpg





金時娘の茶屋。

山頂に到着、楽しみにしていた茶屋が締まっている。

どうしたのだろうか?








d0170615_09203236.jpg





山頂でお会いしたご夫婦。

山頂でお会いした鈴木さんご夫婦です、お世話になりました。

ありがとうございました。





d0170615_09203911.jpg




今日の参加者。

金時山山頂。バックにでんと富士山が見えるのですが、

今日は霞んでダメでした。





d0170615_09204625.jpg




夕陽。

金時山登山を終えて西伊豆土肥温泉宿泊先に到着、

すぐ海岸、夕陽をパチリ。






d0170615_09205330.jpg




駿河湾フェリー。

土肥港に大きなフェリーが、間もなく出港した。





d0170615_09210075.jpg


173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします


にほんブログ村




by noboru131215m | 2018-04-05 11:12 | Comments(0)

富士山展望の山 明神山山頂より下山する 

2018年01月04日



明神山。

篭坂峠登山口から大洞山(1,383.5M)・三国山(1,328M) を通過して明神山(1,291M)の

登山口にきた。

山の中を通る立派な道路を横断して明神山山頂を目指す。






d0170615_17202349.jpg





明神山登山口。

国道を横断して明神山山頂を目指す。





d0170615_17203052.jpg





富士山。

登山口から少し登って行くと木々が無くなり富士山が見えてきた。





d0170615_17203713.jpg




ススキ。

明神山の裾野はススキの原っぱが広がっている。





d0170615_17204375.jpg




パノラマ。

山頂手前から富士山・山中湖を望む。






d0170615_17205225.jpg




参加者。

明神山山頂、今日の参加者です。





d0170615_17205996.jpg




下山開始。

明神山山頂で昼食を済ませて下山を開始した。





d0170615_17210899.jpg





切通峠。

篭坂峠登山口から5時間ほどかけて切道峠まで来た。

ここから山中畔平野まで下って行く。






d0170615_17211552.jpg





グランド。

山を下りてくると、ラグビー場・テニスコートなどの運動グランドが多く有った。





d0170615_17213424.jpg





標識。

ハイキングコースには標識が多く設置されていた、

道迷いの心配はなかった。





d0170615_17214330.jpg




平野バス停。

山中湖畔近くのバス停、ここからタクシーで登山口まで車を取りに戻った。

山中湖畔を回るバスはかなりの本数があるみたいだった。





d0170615_17215212.jpg




篭坂峠。

車を止めた駐車場、ここまでタクシーで来て、

車でまた皆さんを迎えに平野バス停まで戻った。






d0170615_17220047.jpg



173.png169.png171.png169.png179.png

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




by noboru131215m | 2018-01-10 18:38 | Comments(0)

快晴の金時山 (1,212.4M) に登る

2015年01月06日 火曜日

01月04日 東名高速富士川サービスエリア辺りから富士山が綺麗に見えます 車の助手席から

写真を写しながら進む 金時神社駐車場はすでに満杯状態 ようやくスペースを見つけ車を止める

登山道は相変わらず泥んこ状態 登山靴に泥が着き重い 山頂近くで雪が出てきて泥んこ登山道から

解放される 山頂に着くと空は真っ青 富士山がはっきり見えます やった~ ラッキー ラッキー

山頂で十分楽しみ下山しました


岐阜 5.00 ー 関IC ー 御殿場IC ー 金時神社駐車場 10.45 ~ 11.00 ー 金時山山頂 12.30 ~

13.15 ー 金時山神社駐車場 14.30 ~ 14.45 ー ペンション湖水祭 17.00


東名高速道路から富士山を写す

d0170615_14272492.jpg



富士川サービスエリア手前より富士山を写す

d0170615_14274885.jpg



富士川サービスエリア駐車場より富士山を写す

d0170615_1428789.jpg



金時神社駐車場は満杯状態でした 

d0170615_14281955.jpg



金時神社に参拝してから登山開始しました

d0170615_14282985.jpg



天気はだんだん良くなってきました

d0170615_14283934.jpg



パノラマ 箱根方面を望む

d0170615_14284887.jpg



案内板です

d0170615_1429480.jpg



泥んこ登山道を登ってゆく

d0170615_14291446.jpg



素晴らしい天気になってきました

d0170615_14292556.jpg



途中から雪が少し出てきました

d0170615_14293693.jpg



急な岩場を登ってゆきます

d0170615_142946100.jpg



金時山山頂に着きました

d0170615_14295815.jpg



今日の参加者です

d0170615_1430781.jpg



パノラマ 富士山です

d0170615_14301743.jpg



富士山 雪がまだ少ないです

d0170615_14302938.jpg



金時山山頂より下山開始です

d0170615_1430408.jpg



アイゼンを装着して下山しました

d0170615_14304986.jpg

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村056.gif
003.gif016.gif024.gif058.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif

by noboru131215m | 2015-01-06 15:04 | Comments(0)

ガスの越前岳 (1,504.2M) に登る

2013年04月24日 水曜日

04月17日 16日箱根 駒ケ岳と神山を登頂して御殿場で宿泊 

翌日 早朝から越前岳 宿泊先から十里木高原登山口を目指す35分ほどで到着

強風が吹き荒れ ガスが出ていて非常に寒い 登山には最悪の日和です

途中コンビニで購入してきた朝食を車の中で食べる

しばらくして風も収まり 寒さにも慣れ 登り出しました ガスで何も見えないので

黙々と登ってゆく 山頂に到着しましたが 何も見えず 記念写真を写し

すぐ下山しました 

御殿場宿泊先 5.45 ー 十里木高原登山口 6.20 ~ 6.50 ー 越前岳山頂 8.45 ~ 8.50 ー

十里木高原登山口 10.25 ~ 10.50



4月16日夕方 御殿場市内宿泊先近くから富士山を望む

d0170615_1364588.jpg



早朝 十里木高原登山口から越前岳山頂を目指す

d0170615_1365769.jpg



残念ながらガスが出ていて山は見えません

d0170615_137839.jpg



ガスの中を登ってゆく

d0170615_1372138.jpg



山桜が綺麗でした

d0170615_1373194.jpg



アセビの花

d0170615_1374035.jpg



アセビの花

d0170615_1375097.jpg



越前岳山頂 今日参加の皆さんです

d0170615_138223.jpg



下山途中 ガスが少し晴れてきました

d0170615_1381027.jpg



十里木高原展望台 また次の機会 挑戦します

d0170615_1381850.jpg

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村016.gif016.gif016.gif

by noboru131215m | 2013-04-24 13:27 | Comments(0)

箱根 駒ケ岳 神山 冠ケ岳 縦走する

2013年04月18日 木曜日

04月16日 快晴の新東名高速道路を快調に走る 富士山が目の前に見える

天気が良すぎて春霞みがかかり ぼんやりとしか見えない ちょっと残念

箱根駒ケ岳ロープウエー駅に到着 ロープウエーを利用して駒ケ岳山頂まで行く

山頂の神社にお参りをして神山に向かう 登山道脇には花がいっぱい咲いていました

神山山頂に着き昼食 展望がきかないないので昼食後すぐ冠ケ岳に向かう

途中 複数の外国人登山者とすれ違いました 冠ケ岳登頂後大涌谷に下山しました



岐阜 5.00 ー 関IC ー 沼津IC ー 箱根駒ケ岳ロープウエー駅 10.15 ~ 10.50 ー

駒ケ岳山頂 11.10 ~ 11.15 ー 神山山頂 12.20 ~ 12.50 ー 冠ケ岳山頂

13.10 ~ 13.15 ー 大涌谷 14.10 ~ 14.30 ー 姥子バス停 ー 箱根駒ケ岳ロープウエー駅

15.30 ~ 15.50 ー 御殿場宿泊先 17.30


ロープウエー駅

d0170615_6465577.jpg



ロープウエー駅より芦ノ湖を望む 素晴らしい天気です

d0170615_64773.jpg



駒ケ岳山頂付近から美しい芦ノ湖を望む 

d0170615_6471781.jpg



駒ケ岳山頂案内板です

d0170615_6473261.jpg



登山道脇に咲く花です

d0170615_6474363.jpg



d0170615_6475588.jpg



d0170615_648775.jpg



神山山頂案内板です

d0170615_6481975.jpg



神山方面より冠ケ岳方面を望む

d0170615_648366.jpg



冠ケ岳山頂案内板です 標高 1,409M

d0170615_6484733.jpg



大涌谷に向かって下山

d0170615_6485817.jpg



登山道から望む

d0170615_6491230.jpg



登山道から冠ケ岳方面を望む

d0170615_649272.jpg



登山道から望む

d0170615_6493722.jpg



火山ガスの匂いを感じながら歩く

d0170615_649553.jpg



火山ガスが噴き出す場所です

d0170615_65079.jpg



大涌谷に下山 冠ケ岳を望む

d0170615_6501698.jpg

ブログランキング参加中です 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村016.gif016.gif

by noboru131215m | 2013-04-18 07:10 | Comments(0)

霧の丹沢山 (1,567M) を行く

2012年04月27日

04月24日~25日 丹沢山山頂近くまで来ると霧(ガス)がさらにひどくなる

  17時40分 ようやく丹沢山山頂に到着 記念撮影 山頂にある みやま山荘に入る

     山荘は綺麗で快適です 宿泊料は一泊二食で7,000円です
      
        翌日(4月25日)は朝から霧がひどい 目の前に富士山が見えるのですが
      
          まったく見えません あきらめて下山 このコースは岩場が沢山あり 岩の好きな人は

            たまらない登山道です

新大日 15.40 ~ 15.45 ー 丹沢山山頂 17.40 ~ 宿泊 

 04月25日 丹沢山山頂出発 6.45 ー 塔ノ岳 7.55 ~ 8.20 ー ヤビツ峠 12.25 ~ 12.40


丹沢山山頂近くに来ると霧がさらにひどくなる
d0170615_21151114.jpg



17時40分 ようやく丹沢山山頂に到着する
d0170615_21152764.jpg



今夜宿泊の みやま山荘です
d0170615_21154194.jpg



04月25日 6時45分 みやま山荘を出発する
d0170615_2115569.jpg



霧の中を下山してゆく
d0170615_21161179.jpg



霧が少し晴れてきました
d0170615_21162916.jpg



青空が少し出てきました
d0170615_21164642.jpg



尊仏山荘前でお茶を飲みながら霧の晴れるのを少し待つ
d0170615_21165946.jpg



山が少し見えてきました
d0170615_21171321.jpg



少し晴れてきましたが 直ぐきりが出てきます あきらめて下山しました
d0170615_21173166.jpg



きけんな岩場を登る
d0170615_21174429.jpg



危険な岩場を登る
d0170615_2117557.jpg



荒れた岩場
d0170615_21181259.jpg



登山口近くは桜が満開でした
d0170615_21182619.jpg



ブログランキング参加中です056.gif056.gif056.gif 下の登山マークをポチンとクリックお願いします
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

by noboru131215m | 2012-04-27 21:18 | Comments(0)

新東名高速道路を通り 丹沢山 (1,567.1M) に登る

2012年04月26日 木曜日

04月24日~25日 快晴の中 先日新しく開通した 新東名高速道路を通り丹沢山登山口

    ヤビツ峠に向かいました


新東名高速道路 浜松サービスエリアです
d0170615_0133119.jpg



今日参加の皆さんです 浜松サービスエリア中です
d0170615_0135070.jpg



新東名高速道路より綺麗な富士山を望む
d0170615_014890.jpg



丹沢山 危険な岩場を下る
d0170615_0142125.jpg


丹沢山 みやま山荘 楽しいひと時を一緒に過ごした 左側 府中のカチキさん 
中央 足立区の会沢さん 右側 我らの仲間 K Kさんです
また何処かでお会いできると良いですね
d0170615_0143393.jpg




ブログランキング参加中です016.gif016.gif016.gif 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

by noboru131215m | 2012-04-26 00:11 | Comments(0)

雪の金時山 1,213M に登る  NO 2

2012年01月17日 火曜日

01月14日 今日は土曜日 人気の金時山 沢山の登山者で賑わっています
金時娘の茶屋も満員です なんとか奥の方に少し空きが有りそこで昼食をしました
甘酒を注文 これが量もたっぷり とても美味しい 体が温まりました

岐阜 5.00 ー 美濃IC ー 御殿場IC ー 金時山登山口 10.15 ~ 10.30 ー 金時山山頂

12.15 ~ 13.25 ー 金時山登山口 14.45 ~ 15.00


神社林の中を登って行く
d0170615_11145462.jpg



大きな岩 金時宿り岩です
d0170615_11151151.jpg



金時山中腹から望む 天気は良くありません
d0170615_11152865.jpg



雪が少し有り登山道は凍り着いています こんな状態の時は良く滑ります
d0170615_11154534.jpg



岩々の所を登る 良く滑ります 転倒に注意
d0170615_11155736.jpg



金時山山頂 今日の参加者です まさかり かなり重かった
d0170615_1116963.jpg



山頂の樹氷です 雪がチラチラ 風が吹き寒い
d0170615_11162866.jpg



山頂から箱根 芦ノ湖が見えます
d0170615_11164295.jpg



金時娘の茶屋です 人気の茶屋で何時も登山者で賑わっています
d0170615_11165821.jpg



金時山山頂からの展望です
d0170615_11171123.jpg



下山中です13時を過ぎていますが まだ沢山の登山者とすれ違いました
d0170615_11172451.jpg



下山時から天気もだんだん良くなってきました 富士山 顔を出してくれるかな
d0170615_11174070.jpg





ブログランキング参加中です058.gif058.gif058.gif 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

by noboru131215m | 2012-01-17 11:36 | Comments(0)

雪の金時山 1,213M に登る

2012年01月16日 月曜日

01月14日 金時山登山口に到着 天気は曇り時々小雪が舞うあまり良くありません
登山口から少し登った所にある公時神社にお参りして出かける
金時山中腹まで来ると登山道がうっすらと雪が積もりガチガチに凍り着き良く滑る
下山してくる人はアイゼンを付けたり靴に荒縄をまいたりして滑り止めをしていました
詳細は写真整理して掲載します



公時神社前 今日参加の皆さん 登山の無事を祈り出かけました
d0170615_6461673.jpg



中腹ですれ違った 小泉さんです 山の状況など詳しく教えてもらいました
有り難うございました
d0170615_6464168.jpg



登山道は雪が少し有りガチガチに凍りつていました
d0170615_6465870.jpg



下山中の方にお願いして 荒縄の滑り止めを写させてもらいました
荒縄は200円で購入されたそうです
d0170615_647148.jpg



荒縄の滑り止めを写させてもらいました 後藤さんです 
百名山登頂 あと25山だそうです ガンバレ ガンバレ
d0170615_6472783.jpg



後藤さんのお友達です 皆さーん お世話になりました 
また何処かでお会いできると良いですね
d0170615_6474076.jpg



金時山山頂付近の景色です 霧氷です
d0170615_6475478.jpg



金時娘の茶屋で昼食中に四方山話をした 仲の良い御夫婦です お世話になりました
d0170615_648847.jpg



今夜の宿泊地 河口湖畔から見た 綺麗な富士山です 
明日は竜ケ岳に登ります
d0170615_6482237.jpg




ブログランキング参加中です056.gif056.gif056.gif 下の登山マークをポチンとクリックお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

by noboru131215m | 2012-01-16 07:14 | Comments(2)

2010年 登山 今年のベストテン 第7位

2010年早くも12月 今年登った山で私のお気に入り ベスト10を独断と偏見で
選びました ご覧ください

第7位 箱根山(神山) 金時山

1月10日~11日 10日は箱根山に登り富士山を見ながらの登山を計画 登り出しましたが
あいにく登山道は がちがちに氷つき登る事が出来ず 裏道を行く(アイゼン持参しましたが車に
置いて来てしまいました)残念ながら富士山見ながらの登山はできませんでした
11日は金時山に登るため 諏訪神社から金時山までの大縦走でした 天気はあいにくの曇り
富士山を見る事はできませんでした でも素晴らしい景色 大満足でした

富士川サービスエリアから見た富士山です
d0170615_21302328.jpg

芦ノ湖ロープウエイ山頂駅から眺める
d0170615_21282048.jpg

今日の参加者です
d0170615_21283089.jpg

大湧谷です
d0170615_2129485.jpg

登山口近くの案内板 金時山まで時間がかかります
d0170615_21292132.jpg

360度の大パノラマ 富士山は雲で見えませんが素晴らしい眺め 至福の時間です
d0170615_21292987.jpg

金時娘の茶屋です
d0170615_21294194.jpg

金時山山頂で楽しい記念撮影です
d0170615_21325043.jpg



ブログランキング参加中です。よろしければ、下の登山マーク クリックお願い致します!登山関係の情報満載です

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村  

by noboru131215m | 2010-12-14 21:42 | Comments(0)
line

誰でも登れる登山  心をいやす春 夏の高山植物 そして秋の紅葉 冬の雪山


by noboru131215m
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31